真田丸・真田幸村ときりのキスシーンは史実通り?二人の年齢差は?

真田幸村ときり。

堺雅人と長澤まさみのキスシーンで話題になってますが・・・

このキスシーン・・・・史実でもあったの?

二人の年齢差はどれくらいあったのか?


スポンサーリンク

生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「戦国時代(大河ドラマ関連)」の記事はコチラ
真田幸村きりの最期とは?伊達政宗に預けられた幸村の娘『』はきりちゃんの子?」の記事はコチラ

■目次

きりちゃんと幸村のキスシーン

戦国時代からキスの習慣があった?伊達政宗も・・。

二人のキスって史実通り?

二人の年齢差は?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


目次にもどる

■きりちゃんと幸村のキスシーン

大河ドラマ・「真田丸」第49話「前夜」

大阪夏の陣が開戦!

天王寺方面から徳川本隊が進軍してくると考えていた真田幸村。

しかし徳川家康は、スパイ、大角与左衛門の情報もあって、敵の情報を事前に知っていたため、天王寺方面からではなく、若江方面から進撃。

大角与左衛門wiki風プロフィール!実在の裏切り者?」の記事はコチラ

後藤又兵衛は天王寺での戦闘で戦死。

若江方面で徳川軍を迎撃した木村重成も戦死。

ちなみに史実では、木村重成の首をみた徳川家康は、彼の髪の毛に香が焚き込められていたことを知り、感心したと言われています。

大阪城内に撤退した真田幸村は、撤退戦で自らを追撃してきた伊達政宗に対して、自身の子供たちを預けることを決心。

ドラマでは真田幸村の正室「竹林院」と娘「お梅」次男「大八」が伊達政宗に預けられていました。

真田幸村が子供を伊達政宗に預けた理由とは?伊達政宗との密約の狙いは打倒徳川家?」の記事はコチラ

大阪城に残されたきりちゃんと真田幸村。

幸村はきりちゃんに、もしものときには、秀頼の妻・千姫を父・徳川秀忠のところに届けろ!と指示。

その後は沼田の兄・真田信之のところへ逃げろといいますが、きりちゃんは大阪城に戻ってくる!と言う。

ここまできたら、幸村とともに最期まで付き合うということ。

「源次郎様のいない世にいても仕方ない」

そう言って真田幸村と死まで共にすると・・・・。

きりちゃんの大切さに気がついた幸村・・・・思わず抱きしめてキッス!!

「遅い!!10年前が1番キレイだったのに」

ギュッと抱きしめられちゃうきりちゃん。。。。

このキッス・・・・史実でもあった???

目次にもどる

■戦国時代からキスの習慣があった?伊達政宗も・・。

さて、きりちゃんと真田幸村のキッスは史実でもあったことなのか?

というか・・・・・キッスという習慣が当時からあったものなのか?

どうやらキスする習慣はあったみたいですね。

何と言っても、「伊達政宗」さんが証明してくれています。

それも・・・・大阪夏の陣で・・・伊達政宗さんキスしちゃってるみたいです。

伊達政宗・・・・・。愛人がいたと言われていますね。

その愛人ってのが・・・・・真田幸村の娘・お梅ちゃんの夫となる「片倉重長」。

当時は同性愛という習慣はそれほど珍しくありませんでした。

織田信長と前田利家も愛人関係にあったと言われていますしね。

どうやら伊達政宗さんは、片倉重長が大阪夏の陣での先陣がほしいと言い出した時に、その勇ましさに喜んでみんなの前で堂々と唇を奪ったんだそうです・・・・。

当時はキスという言葉ではなく「口吸い」と言っていたそうですよ。

接吻という言葉は「キス」という言葉が日本に渡った後、キスの和訳を接吻と決めた時に出来たもの。

その口吸いキス・・・実際真田幸村ときりちゃんは、最期の夜にしていたのでしょうか?


sponsored link


目次にもどる

■二人のキスって史実通り?

真田幸村ときりちゃんのキス・・・・本当にあったのでしょうか?

おそらくですが・・・・あったと思います。

ただ、最期の夜にあったかどうかは微妙です。

大阪城が落城したのは5月7日。

真田幸村が亡くなったのも5月7日。

大河ドラマ真田丸できりちゃんと真田幸村のキッスが行われたのはおそらく5月6日。

落城寸前の大阪城に、真田幸村ほどの名将が妻子を残していたとは思えません。

もっと早く避難させていたことでしょう。

最期のキス・・・おそらくもうちょっと早く・・・・多分大阪夏の陣開戦前に済ませていたのではないでしょうか。

せめてそう信じたいじゃないの!!(・∀・;)

でも、行われたのはかろうじてキスまでなのではないでしょうか。

「夜を一緒に過ごす」というのはなかったと思います。

なぜなら、二人共・・・・・年齢がね・・・結構高齢というか・・・(^_^;)

「大阪の陣の敗因は淀殿?淀殿がしっかりしていれば豊臣家が勝った?」の記事はコチラ

目次にもどる

■二人の年齢差は?

真田幸村が亡くなったのは49歳、又は46歳と言われています。

きりちゃんは何歳だったのでしょうか?

おそらくですが、きりちゃんの年齢は40代くらいだったのではないでしょうか。

二人が真田の郷からの付き合いであることを考えるとそれくらいの年齢だと思われます。

つまり年齢差は10歳弱。

この年齢で、最期の夜・・・ってのはちょっと無理なのでは???

そんなことがあったとしても、きりちゃん・・・・・妊娠したという可能性は?

当時の医療技術でお子さんを産めたかどうか・・・。

どうなのでしょうね?

幸村の死後、きりちゃんが子供を出産していたとするなら・・・・素敵なんですけどね(^_^;)


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・真田丸で、きりちゃんと幸村のキスシーンが話題!!

・当時からキスの習慣はあった。

・真田幸村ときりちゃんのキスは、実際にあったことだろう。

・真田幸村ときりちゃんの年齢差はおそらく10歳位。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

真田幸村の息子・真田大助の最期とは?後世美談と謳われた壮絶な最期?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る