籠池諄子の頭がおかしい理由!創価学会に関係しているとの噂も

2016年7月31日追記!籠池夫妻・補助金の不正受給で逮捕!

森友学園問題、籠池理事長の妻「籠池諄子」氏。

かなりの問題行動が明るみに出まくっている人物ですね。

彼女は頭がおかしいのではないか?という声まで聞こえてくる程ですが・・・そこまで言わなくても。

問題行動が多いのはなぜか?

創価学会に関係する人物との噂もあるようですが、本当でしょうか?


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■籠池理事長の妻(森友学園ニュース・動画)

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より


最近世間を賑わせている森友学園問題。

もちろん渦中にいるのは、森友学園の元理事長、籠池泰典氏なのですが、彼の妻である「籠池諄子(かごいけ じゅんこ)」氏も相当に有名になりました。

今回の一件で、「籠池諄子」氏について、かなり異質な報道・噂が広まっておりますね。

それは、籠池諄子氏がかつて逮捕されたとか、警察沙汰になったとか・・・・はたまた理解不能な行動を取っている人だ!という噂・・・。

これらの噂を一つ一つ余すところなくご説明させていただきたいと思います。

まずは籠池諄子氏と籠池泰典前理事長の出会いについて。

籠池泰典氏は、元々、奈良県庁に務める公務員でした。

そんな彼が、森友学園の創始者の娘である諄子氏(本名・籠池真美)さんと結婚し、「森友学園」の経営を任されるようになりました。

諄子氏は、森友学園が運営する塚本幼稚園の副園長。

そんな彼女の凄まじいエピソードが最近話題になっています。

それは、ちょっと疑いを抱かざるをえない内容ばかりでした。


sponsored link


目次にもどる

■籠池諄子氏の異様な行動

子供を説教し勾留

森友学園では、話題になっている塚本幼稚園の運営をする前に、「開成幼稚園(別名・南港さくら幼稚園)」という別の幼稚園を運営していました。

そこで、籠池諄子氏は問題を起こしたのです。

ある日のこと、幼稚園の前を通った小学生に諄子氏は「おはよう」と挨拶をしたところ、この子が小声で挨拶を返したのです。

すると、その声が諄子氏には聞こえなかったらしく、彼の肩を掴んで激しく揺さぶり、

「挨拶できないのか?」

と説教をしたのだそうです。

この小学生は諄子氏から逃げようとしたらしいのですが、その際に彼女の足を踏んでしまったのでした。

すると諄子氏は何を考えているのか?彼の顔を何度も平手打ちしたといいます。

これに怒った小学生の両親が諄子氏に謝罪を要求。

しかし、それに応じない諄子氏・・・・。

やむを得ず、裁判所に訴えた両親でしたが、諄子氏は出頭しなかったため、彼女は半月ほどの抑留を受けることになったそうです。

しかも裁判では、複数人の弁護団が、被害者小学生の家族に対して随分とプレッシャーをかけたとの噂もあるみたいです。

これが事実かどうかはわかりません。

もしかしたら、事件事態ガセかもしれませんが・・・本当だとしたら・・・かなりまずい方のようですね。

この事件が原因かどうかわかりませんが、2014年に、開成幼稚園は休業しています。


sponsored link


カップルの手を・・・。

籠池諄子氏は、自らの書籍の中で、女性の手をつねったことがあると暴露してます。

なぜそんなことをしたのか・・・。

どうやらあるカップルが、人目もはばからずキスしていたそうです。

それを見た諄子氏は女性の手を突然つねった・・・・・らしいです。

彼女は書籍で、自身の行為について、全く非がないような書き方をしている・・・とのことです。

「犬臭い」というクレーム

塚本幼稚園に子供を通わせていた幼稚園児の弁当が、捨てられてしまったという騒動があったそうです。

なぜ捨てられてしまったのか?

弁当に犬の毛が入っていたから・・・だそうです。

それだけではなく、「犬臭い」という理由で、幼稚園にて使っていたカバンが捨てられてしまったみたいです。

挙句の果てには、この子どもが中国語を学んでいると諄子氏が知ったそうですが、その後、この子を帰りの幼稚園のバスに載せなかったり、両親に対して電話で怒鳴りつけるなどの行為に及んだとも言われています。

中国語・・・そういえば、諄子氏は

「韓国人と中国人は嫌いです」

と保護者に対して手紙を書いてたと報じられてました。


sponsored link


韓国人は嫌い!という手紙

塚本幼稚園に子供を通わせていた保護者の女性。彼女は韓国から帰化した方でした。

彼女がある日、自分の子供について諄子氏から手紙を受け取ったそうです。

そこにはこう書かれていました。

「子供に対して、しかも1歳の子にコーラやファンタなどの炭酸飲料を飲ませていると聞きました。それでも親でしょうか?

韓国人などは、そういうものを飲んだり、整形したりしていますが、日本人はさせません。」

それに対してこの母は、諄子氏に対して手紙を返したのです。その内容は

「私は韓国人です。あなたの発言は差別であり、非常に悲しかったです。私に『それでも親ですか?』とおっしゃいましたが、あなたこそそれでも幼稚園の先生ですか?」

この手紙に対して諄子氏は更に返事を書いてきました。そこには

「私は差別していません。公平にお子さんをお預かりしています。

でも、私は韓国人と中国人が嫌いです。

あなたも日本人に嫁いだのなら、日本のこころを学ぶべきです」

・・・・・。これらの手紙が事実であるとしたら、言葉が出ませんね。


sponsored link


「卒園式」での問題発言

2017年3月14日に行われた「塚本幼稚園」の卒園式でのこと。

諄子氏は登壇し、園児たちに対して、こんなふうにコメントしていました。

「(籠池泰典)園長は半年以上ブタ箱に入らされるそうです」

「多めに(補助金を)いただきたいと思って、鉛筆ナメナメしたかもしれませんが・・・・。でも本当に悪気はないんです」

この「ブタ箱」「鉛筆ナメナメ」という言葉・・・幼稚園の卒園式で言う言葉ではないですよ。

鉛筆ナメナメってのはつまり、「数字を改ざんした」ということを意味しているのでしょう。

それはつまり「工事請負契約書」の金額が3種類あったことを指しているのでしょうね。

補助金のために数字改ざんして「悪気はない」というだけで、問題にならないとも思えませんが、この籠池諄子という人、大丈夫なのでしょうか?

もしかして本当に頭のどこかがおかしいことになっているのか?と疑ってしまいます。

あまりにも言葉が軽率にすぎる気がしてしまうのですが・・・・・子どもたちは大丈夫なのでしょうか?まぁ、これらの噂を耳にする限りでは、大丈夫ではないですね。


sponsored link


目次にもどる

■創価学会との関係とは?

籠池諄子氏、耳に入ってくる噂は異様なものばかりですが、彼女の異様な行動・・・何が原因なのでしょうか?

調査してみたのですが、それらしい原因は不明です。

ただ、お子さんが5人いらっしゃっるんだそうですね。

長男と次男が既に絶縁状態と言われているようですが、籠池諄子氏の息子さんが籠池理事長の証人喚問時にインタビューに応えていましたので、おそらく絶縁状態というのはガセなのではないでしょうか。

その他には、気になることではないのですが、籠池諄子氏を調査してみると「創価学会」という言葉が見つかりました。

彼女は創価学会員なのでしょうか?

結構調べてみましたが、それらしい話は何も出てきません。

創価学会といえば、公明党の母体ですよね。

しかし、証人喚問での籠池理事長への公明党の追求は半端なものではありませんでした。

おそらく創価学会員なら、公明党は籠池理事長を身内として扱うでしょうから、それほど厳しく追求しない気がするのです。

諄子氏が創価学会員という噂は、おそらくガセなんじゃないでしょうか。

そしてもう1つ、噂によると三男が自死しているとのこと。あくまでも噂ですので本当かどうかわかりません。

ただ、もしもこれが本当なのだとしたら、母親である諄子氏の痛みは想像を絶する者があります。

もしかしたらこの三男の噂は本当なのかも・・・。

このことが原因で諄子氏は心を病んでしまったとか??

そのため、彼女は問題行動を起こしてしまっている・・・なんて可能性もあるのかも・・・。

でも、だからといって彼女の行動が正当化されるわけではないですからね。

同情はしますが、問題行動の言い訳にはならないでしょう。


sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ(森友学園ニュース・動画)

本日の記事をまとめますと

・森友学園問題が非常に大きな問題になっている

・籠池諄子氏の異様な行動が噂されている

・彼女は籠池理事長の「改ざん」を示唆するようなコメントをしていた

・諄子氏が創価学会員という噂は、おそらくガセ

以上となります。

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より


本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。


sponsored link


目次にもどる

■7月31日追記!籠池夫妻・不正受給で逮捕!

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より


7月31日、籠池夫妻が、補助金の不正受給の容疑で逮捕されました。

13時頃に大阪地検に赴いた籠池夫妻。逮捕されました。

夫妻は補助金の不正受給の容疑を否認。

「間違った」「故意ではないミス」と主張していました。

何度も何度も「国策捜査(政府の意思によって行われる刑事捜査のこと)」だと主張していた籠池夫妻。

でも・・・・国策捜査じゃなくて、そもそも明らかに不正受給していただけですから。

不正受給して、逮捕されて・・・・その原因を「安倍総理による国策捜査」と言いがかりつけているだけにしかみえないですけどね。

保育士の人数や、園児の人数を誤魔化して「5600万円」受け取っておいて「間違いだった」「ミスだった」って・・・いくらなんでもそんな言い訳は、無茶でしょう。

そもそも土地の「8億円」の値引きについて、元財務官僚の「高橋洋一」さんは

「単純な近畿財務局・財務省のミス」

と解説しています。

逮捕・・・・マスコミに煽られて「安倍総理の権力の犠牲者となった夫妻」を演じた籠池夫妻・・・。

最終的には、自らの不正受給という罪で逮捕され、マスコミを満足させる話題を振りまいただけで終わってしまった夫婦。

籠池夫妻は、「安倍総理が権力を使って逮捕させた!」と言いたいみたいですが、不正受給しといて安倍総理のせいにするってのは、ありえないでしょ!

大阪の松井知事が言っていたとおり

「(はしごを外されたんじゃなくって)あんたが勝手に落っこちたんだ」

ということでしょうね。自滅しただけってことですな。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。


sponsored link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする