安倍総理は辞任しろ・アベ政権を許さない!など『許せない理由』は何

よくテレビで「アベ政治を許さない」などと叫ばれています。

「安倍総理は辞任しろ」と叫ぶ人もしばしば・・・。

でも、どうして許せないのでしょうか?

許せない具体的な理由って、一体何??


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

■安倍政権の支持率急落

加計学園問題・森友学園問題・いわゆる共謀罪ことテロ等準備罪の可決。

これらの問題が立て続けに発生したため、安倍政権の支持率が急激に低下しています。

6月中旬、各社の支持率は微妙に異なりますが、大体30%台後半~40%台前半をつけています。

インターネットで「加計学園」関係のニュースを探すと、何故か「朝日新聞」と「毎日新聞」による記事ばかり・・・。

親の敵でも取るかのように「加計学園問題」を報じまくっているのですが、なぜ「打倒安倍政権」を叫びまくるのか?

一体、安倍政権の何が許せないのでしょうか?


sponsored link


■「打倒安倍政権」を叫ぶ方々

そもそも、声高に「打倒安倍政権」なんて叫んでいるのは、どこの誰なのか?

主に「安倍政権」を目の敵にしているのは、「野党4党」と「朝日新聞」でしょう。

野党4党というのは「民進党」を筆頭に、「共産党」「社民党」に、山本太郎と小沢一郎の「自由党」です。

そして朝日新聞は、恐ろしいほどに「加計学園問題」をクローズアップしまくっています。

ヤフーニュースなどで「加計学園」と検索してみると、いくつもニュースがヒットしますが、そのニュースの大半が「朝日新聞」又は「毎日新聞」による記事であることがわかります。

つまり「打倒安倍政権」を叫ぶ方々と言うのは「野党」。

表立って叫んではいませんが、行動が明らかに「安倍政権打倒」を示しているのが「マスコミ」ということになります。

「野党4党」と「マスコミ」・・・安倍政権の何が許せないのでしょうか?


sponsored link


■安倍政権の「何が許せない」のか?

野党4党と朝日新聞・・・毎日新聞・・・。

一体なぜそこまで必死に「安倍政権打倒」を果たそうとしているのか?

「アベ政治を許さない」というスローガンのもと、デモなんかも行っているようですが、そもそも何をそんなに怒っているのか?

安倍政権の何が許せないというのでしょうか?

調査してみました。

「野党4党」の「許せない理由」とは

野党は「選挙で得られる票を増やし、議席を増やす」ことを最大の目的としています。

その為、「悪の権化である安倍政権の悪事をあばき、国民のために仕事をしている」と印象づけるために、徹底的に安倍政権を批判するのです。

つまり「安倍政権を許せない理由」は「議席確保のため」でしかないということ。

この「打倒安倍政権」というスローガン・・・同じく野党である「日本維新の会」は叫んでいません。

なぜかというと、「議席を確保する方法が、『民進党』と『日本維新の会』では異なるから」です。

日本維新の会の名物男「足立康史」議員はこう言っています。

「日本維新の会は是々非々。良い法案には賛成し、悪い法案には反対する」

日本維新の会は、「より良い日本をつくる」ことで、国民の支持を得ようとしているのです。

しかし他の野党4党はそうではありません。

「政権与党のやることはことごとく反対して、自民党の足を引っ張りまくって、その反動で国民からの票を集める」

それが民進党などの戦略。


sponsored link


民進党の戦略

民進党は、別に「より良い日本をつくる」ことなど考えていません。

先日「民進党」を離党した、保守議員の「長島昭久」さんは、民進党について、以下のように証言しています。

「民進党が取るべき戦略として、党に対して、以前こんな提言をしたことがあります。

『社会保障・安全保障・外交など、各議員の得意分野を国会で議論していくべきだ』

得意分野に特化すれば、すぐに民進党の支持率が上がることはないが、国民から『実力も知識もある、信頼に足る政党』として、必ず民進党を認知してもらえる。

しかし党の上層部は『スキャンダルのような話題性がないと、支持は集まらない』と言って、地道な活動を拒否した。

つまり民進党は、目先の利益を優先させるため、『加計学園・森友学園』などのスキャンダルに飛びついた。」

別に「安倍政権が許せない」わけではなく、「許せない」と叫ぶことで、「なんとなく安倍政権が嫌いな勢力」を味方にしようとしているだけ。

民進党以外の3党が、「安倍政権が許せない」理由も、似たようなものでしょう。


sponsored link


マスコミが「許せない理由」とは?

マスコミ・・特に朝日新聞と毎日新聞・・・。

彼らが安倍政権を許せない理由とは、一体何なのか?

以前、「朝日新聞を引退した元記者」たちが、朝日新聞が安倍政権を叩く理由について語っていました。

それによると、「なんとなく」だそうです・・・。

どういうことかというと、マスコミには「権力にへりくだってはならない」という、暗黙のルール・使命があると、政治アナリストの伊藤惇夫さんが言っていたことがあります。

つまり、その「権力にへりくだってはならない」という使命感が行き過ぎて、「とにかく権力を叩きまくることが正義」であると勘違いして、政権与党を批判しまくっているです。

・・・。

何も「権力=悪」であるとは限らないと思うのですが・・・・。

やり過ぎって意識はないのでしょうか?

参議院議員で、シンクタンクの元代表だった「青山繁晴」さんは、「朝日新聞」について

「共産党の機関紙『赤旗』を超えた」

と言っていました。

政権与党を目の敵にしている朝日・・・理由は「なんとなく正義だから」・・・・。そこに大した信念はなさそうです。


sponsored link


■加計学園について

さて、あまり理由もなく政権を攻撃する『マスコミ』と、議席のために攻撃する「野党4党」。

「マスコミ」と「野党」が攻撃材料としている「加計学園問題」ですが、実は問題などないのです。

どういうことなのか?

そもそも加計学園問題・・・「何が問題なのか?」というと、「加計学園」と「京都産業大学」が、共に獣医学部新設を希望していたにも関わらず、総理の友人が理事長を務める「加計学園」にのみ「獣医学部新設」が許されたため

『総理が友人の利益となるように、便宜を図って加計学園のみに獣医学部新設をみとめたのではないか?』

と疑われている事が、問題視されているのです。

しかし、実際には安倍政権は「加計学園」も「京都産業大学」も、両方に獣医学部新設を認めようとしていました。

それなのに「日本獣医師会」の反対によって、1校のみとする事となった・・・と「竹中平蔵」氏が証言しています。

では、その「1校」がなぜ加計学園となったのか?

実は加計学園が獣医学部新設を希望し始めたのは「2007年」

対して京都産業大学が、名乗りを挙げたのは「2016年」

実に9年もの先に、加計学園は名乗りをあげていたのです。

更には獣医学部が存在しない四国への新設を目指していた加計学園に対して、京都産業大学は近くに大阪府立大学・獣医学部があるにも関わらず、近畿に新設を希望。

獣医学部の空白地を埋め、公務員獣医が著しく不足して、「鳥インフルエンザ」「口蹄疫」などへの対策が十分に取れない四国を救済するためにも、そして「岩盤規制」とまで呼ばれた「ガチガチの既得権益」を打破して、国民の利益とするためにも、今治市が選ばれたのは、ある意味で当然。

さらにいえば、今治市は少子高齢化・人口減少対策のため、10年以上も大学誘致をしてきました。

元愛媛県知事の「加戸」さんの証言によると、

「獣医学部新設は悲願だった。

現役の愛媛県知事時代、最も苦しかったのは公務員獣医の不足。

元々自民党政権は、獣医学部新設には冷たく、民主党・鳩山政権で風向きが変わった。

もしも加計学園理事長と安倍総理が友人だと知っていたら、『もっと早くやってくれ』と頼んでいたかもしれない」

京都産業大学ではなく、加計学園が選ばれた理由は「理事長が安倍総理の友人だから」ではなく、

「京都産業大学より9年前から獣医学部新設を希望していた」

「加計学園は、空白地・四国の愛媛県今治市に設立しようとしていた」

「今治市は、10年以上も大学誘致をしていた」

以上の理由から、京都産業大学は選ばれなかったのです。

もしも逆に、総理の友人だから、と言う理由で「無条件に加計学園・獣医学部の新設を認めなかった」としたら、それこそ「公平性」を欠いてしまいます。


sponsored link


どうしようもない野党

元財務官僚の高橋洋一さんが、こんなことを言っています。

「総理のご意向と言われているが、議事録をみると、内閣府と文科省の課長級同士の話し合いで全て終わっている。

課長同士の話し合いに、総理のご意向が入るわけがない。

文部科学省は既得権益を守れず、獣医学部新設を認めるしかない状況だった。

内閣府との交渉にボロ負けした文部科学省の職員は、上司への言い訳のために『総理のご意向』という文書をつくって、既得権益を損ねた言い訳をしたのだ」

総理のご意向・・・既得権益打破のためにご意向を発揮したのなら、国民の利益に資するところも大きいので、問題ないと思うのですが・・・。

まぁ、こんなものを「安倍総理を許せない」とする理由に使うとは・・・。

国民のために既得権益を打破しようとした政権・・・。それを批判する野党とマスコミ。

もしもですが・・・安倍政権が「獣医学部を新設し、国民にとってより良い国を作ろうとした」のなら、それを批判してしまうと、大変なことになるのではないでしょうか・・・。

そもそも、この加計学園問題・・・安倍総理辞任なんて、まるでしなくてもいい問題な気がしますけど、野党は追求しすぎて、大丈夫?

野党の追求、行き過ぎて引き返せなくなった・・・・なんてことにならなきゃいいのですがね。


sponsored link


■まとめ

本日の記事をまとめますと

・加計学園問題で、内閣支持率が急落

・「安倍政治を許さない」と叫んでいるのは、主に「野党4党」と「マスコミ」

・「許せない理由」は「議席のため」と「なんとなく正義」だから。

・加計学園問題は、問題はない。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。


sponsored link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする