核兵器の威力をわかりやすく解説!日本の核保有を中国が恐れる理由

北朝鮮の核実験・ミサイル開発に関わる危機が話題になっています。

どうして核兵器をそれほどまでに恐れるのか?

核兵器の威力についてわかりやすく解説します!

中国が北朝鮮の核保有に反対している!と言われてますが

実は北朝鮮に核保有を許すと、日本も核保有しかねない?中国は、それを恐れている?なぜ?

・「北朝鮮戦争秒読みの2017年!最新の日本危険エリアは柏崎と大阪!」の記事はコチラ

スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

北朝鮮と日本・アメリカの状況!(ニュース・動画

核兵器の威力とは?

中国が日本の核保有を恐れる理由

本日のまとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■北朝鮮と日本・アメリカの状況!(ニュース・動画)

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より

北朝鮮は静かにしている?

北朝鮮の動きは?

4月25日に過去最大規模の砲兵訓練を実施したものの、予想されていた核実験やミサイル発射実験は行っておらず、案外静かにしている印象があります。

流石に大規模な「米韓合同軍事演習」が行われていることに圧迫されて、核実験やミサイル発射は出来ないのでしょう。

原子力空母カールビンソンや、大型原子力潜水艦「ミシガン」や「シャイアン」が朝鮮半島を取り囲んでますからね。

下手に動いたら、アメリカ軍の総攻撃を招きかねません。

と思ったら、懲りずに北朝鮮は4月3度目のミサイルを発射!しました。

発射数分で爆発し、失敗したみたいです。

アメリカ・トランプ大統領はイケイケ?

アメリカではトランプ大統領が「上院議員100人全員」をホワイトハウスに招き、北朝鮮情勢について説明。

ただ、武力行使の決議を求めたりはしなかった、ということです。

かなり本気で北朝鮮を攻撃するつもりなのかもしれませんね。

見切り発車だった北朝鮮への攻勢。

ここに来て根回しもし始めました。

と言っても、5月に入ってもトランプ大統領には動きはありません。

北朝鮮とアメリカは、膠着状態に陥っているみたいですね。

安倍総理は常任理事国巡り

安倍総理は4月27日にロシアを訪問し、プーチン大統領と会談。

北方領土問題なども話し合ったが、おそらく北朝鮮への国連制裁決議への賛成を根回ししたのでしょう。

常任理事国のロシアに根回しして、北朝鮮を追い詰めるつもりなんでしょうね。

さらに28日には、同じく常任理事国のイギリスを訪問。

メイ首相にも根回しして、北朝鮮への制裁決議で、開戦を回避する!

おそらくそれが安倍総理の戦略なのではないでしょうか。

そして、どうやら、憲法改正にも前向きみたいですよ。

安倍総理・・・遂に憲法改正するのでしょうか?

「北朝鮮はなぜアメリカと戦争を?超わかりやすく説明」の記事はコチラ

目次にもどる

■核兵器の威力とは?

 

「広島・長崎」に落とされた核兵器の威力!

誰もが恐れる最悪の兵器「核」

核融合を利用して、桁違いの大爆発を起こす大量破壊兵器。

この核の威力は想像を絶します。

広島に落とされた原爆「リトルボーイ」の威力は15キロトン。

犠牲者数は、死者11万8661人、負傷者数は8万2807人。

長崎に落とされた原爆「ファットマン」の威力は21キロトン。

犠牲者数は、死者約7万3900人、負傷者数は約7万4900人。

長崎に落とされた「ファットマン」のほうが、広島に落とされた「リトルボーイ」よりも威力が強いのですが、長崎は起伏のある地形のため、被害が小さくなったと言われています。

12キロトンの核が東京に落ちたら?

「ウォー・シミュレイション」という書籍に書かれている「核が東京に落ちたら」というシミュレーションによると・・・・。

12キロトン・・つまり広島・長崎よりも威力の小さな核が落ちた場合の被害想定は

国会議事堂近くを爆心地として、死者42万人、被害者総数81万人。

爆心地2.5km以内の人は90%が犠牲になると言われています。

北朝鮮が保有する核の威力は?

2016年9月9日に、北朝鮮が行った5回目の核実験・・・。

この時の核の威力が「10キロトン~30キロトン」と言われています。

これは、過去4回の核実験に比べても過去最高の威力でした。

5回目の核実験で、北朝鮮は、威力の大きな「水素爆弾」だと主張してますが、日本では「水素爆弾ではない」とみているようです。

もし仮に、北朝鮮の核の威力が30キロトンだとすると、広島原爆のちょうど2倍の威力になります。

・「核兵器の攻撃を受けたら避難場所や子供対策は?各対処方法を徹底解説」の記事はコチラ

sponsored link


目次にもどる

■中国が日本の核保有を恐れる理由

 

中国は、北朝鮮の核保有を嫌がっている

報道では、中国は北朝鮮に、核開発をやめるように説得しているそうですね。

ということは、中国は北朝鮮が「核保有国」となることを嫌がっている!ということでしょう。

北朝鮮の友好国である中国が、なぜ??

中国が北の核保有を嫌がる理由

なぜかというと、北朝鮮が核保有国となってしまうと、韓国も核保有国となる可能性が高いから。

そういえば、トランプ大統領も、韓国の核保有について言及していましたよね。

韓国が核保有国となると、日本も核保有をする可能性が高いです。

中国・韓国・北朝鮮という、3つの核保有国に囲まれることになりかねません。

それにしても、なぜ中国は、日本の核保有を、めちゃくちゃ嫌がっているのでしょうか?

なぜ中国は、日本の核保有を嫌がる?

なぜ嫌がっているか?かというと、日本へ武力で圧力がかけにくくなるから。

中国は日本の尖閣諸島に進出しようとしています。

参議院議員の青山繁晴さんが言うには、中国は沖縄への進出も狙っているらしいです。

しかし、日本に核という圧倒的な兵器があると、中国は圧力をかけにくくなる・・・。

中国が保有する核兵器の優位性も失われるでしょう。

とはいえ、日本の技術をもってすれば、核兵器なんて即座に開発できるんですけどね・・・。

いつでも作れる!それが抑止力になっている!という見方もあるみたいですよ。

ただ、先程名前が出てきました「青山繁晴」さんは、日本の核保有に断固反対していました。

確かに、持たずに済むなら核は持たないほうがいいと思いますけどね。

・「北朝鮮ミサイル発射で何分後日本のどこに落ちる?どこに避難すれば?」の記事はコチラ

目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・アメリカは、北朝鮮への武力行使を本気で考えているかもしれない。

・北朝鮮の核の威力は、最大30キロトンと言われている。

・30キロトンとは、広島原爆の2倍。

・中国は、日本の核保有を嫌がっているので、北朝鮮の核保有に反対している。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「北朝鮮情勢まとめ!戦争・ミサイル・核実験・崩壊予言について」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る