加計学園疑惑報道は民進党の捏造?「正義の忖度だった」という声も!

加計学園疑惑

実は民進党の捏造だった?

安倍総理大臣は、潔白?

正義の忖度!と言ったジャーナリストも・・・。

民進党の捏造!という噂について、わかりやすく解説致します。


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■加計学園疑惑、報道(ニュース・動画)

公式チャンネル「KyodoNewsチャンネル」より


加計学園疑惑

文部科学省に「総理のご意向」なる文言が記された文書が存在するとされたことが始まりでした。

「愛媛県今治市」に、加計学園が獣医学部を新設することが決定した件について、「総理大臣が権力を使って、無理矢理新設させた」と疑われているのです。

なぜ、総理は権力を利用してまで、加計学園に獣医学部を設立させたのか?

実は加計学園理事長・加計孝太郎氏と安倍総理は、数十年来の友人。

その為、「友人に便宜を図ったのでは?」と疑われているのです。

本当に便宜を図ったとしたら、それは「不公平」なものとして、問題になります。

マスコミも野党も、全力で与党を批判しているみたいですが、一部報道やジャーナリストからは、「民進党の捏造ではないか?」という声まで出始めているようなのですが・・・。

どういうことでしょうか?


sponsored link


目次にもどる

■民進党の捏造だった?

加計学園騒動は、民進党の捏造・・・。

本当でしょうか?

加計学園疑惑は、元々は民進党の「玉木議員」が、「文科省に『総理のご意向』と記された文書が存在している」という情報を掴んだことで、政府に調査をするように要求したことがきっかけでした。

その後、政府は書類を見つけることが出来無かったと発表。

しかし直後に、元文部科学省トップの「前川喜平」氏が

「『総理のご意向』と記された文書は、確実に存在する。この目で見た」

と記者会見で明らかにし、野党は「文書を探せ」と更なる調査を与党に要求しています。

あくまでも噂なのですが、この「『総理のご意向』と記された文書」の存在を「玉木議員」に漏らしたのは「前川喜平」氏なのだとか。

前川氏が「文書がある」と証言してしまえば、たとえ実際にそんな文書が存在していなかったとしても、「安倍総理が文書を隠蔽している」と印象づけることが出来るでしょう。

安倍総理を「証拠を隠蔽している悪」に仕立て上げる、まさに「印象操作」です。

この加計学園騒動は、「民進党と前川喜平による捏造なのでは?」と噂されています。

以前「悪魔の証明」という言葉が話題になりましたが、安倍総理に「総理のご意向が無かったことを証明せよ」と言っても、それは不可能。

打倒安倍政権を謳う民進党からすれば、加計学園問題は、政策論争せずに政権を倒せる好機ですから気合も入るでしょうね。


sponsored link


目次にもどる

■「正義の忖度」と言っていた「須田の叔父貴」

「須田の叔父貴」こと、ジャーナリストの「須田慎一郎」さんが、加計学園問題を取材しています。

須田さんは、「総理のご意向」と記された文書について、「前川喜平氏が流出させたもの」だと考えているみたいです。

須田慎一郎さんはこう言ってました。

「今回の獣医学部新設は、おそらく一部の役人が、総理に対して忖度したのだろう。

この忖度が悪か正義か?というと、私は『正義の忖度』だと思う。

文部科学省からすると、獣医学部新設を認めないとするのは、既得権益を守る行為。

しかし、そこに『競争原理』を働かせて、利用者を利してもいいのではないか。

獣医学部を新設をし、既得権を失わせる行為は『正義の忖度』なのではないか」

文部科学省は、50年以上も「獣医学部」の新設を認めて来ませんでした。

理由は簡単で、獣医の数を増やさないことで、獣医たちの競争激化を抑制し、獣医の利益を守るため。

しかし、獣医の数が増えないということは、利用者からすると「値段やサービス」に競争原理が働かないので、サービスの質が上がらない。

そのため、「獣医学部の新設を許さないという態度に穴を開け、既得権益を打破して市民に開放する」ことが必要となる・・・・国民のために、既得権を打破したがっている安倍総理の気持ちを忖度して、やってくれた役人がいたのでしょう。

須田さんが言う「正義の忖度」をした役人がいたということです。

安倍総理による、文部科学省が50年守り続けた「既得権益」を打破する行為・・・国民にとっても利益となることですので、悪ではないと思うのですがね。

「総理は、関与していないなら説明せよ」

とコメントしていた有識者さんがいました。

何もしてないことを証明するのは、先程も申しました「悪魔の証明」。

安倍総理からすれば、文書はないし、関与もないと一点張りするしかないのです。

民進党が、総理の関与を主張するなら、民進党が「関与した証拠を持ってくる」のが筋だと思うんですが・・・民進党は「総理は説明責任を果たせ」と、丸投げでこれまた一点張り。

この泥仕合は、いつ果てると無く続くでしょうね。

北朝鮮危機が高まっている今、何をやっているのやら・・・。


sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・加計学園騒動が盛り上がっている。

・総理が加計学園に便宜を図ったのではないか?と疑われている。

・一部の噂だが、加計学園騒動は「民進党と前川喜平の捏造」と言われているらしい。

・須田慎一郎さんは、「正義の忖度」と言って、安倍総理に罪はないと言っていた。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。


sponsored link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする