鳩山二郎選挙違反スキャンダルのみならず暴言?陳情で選挙邪魔発言?

鳩山邦夫の息子で、衆議院議員の「鳩山二郎」が暴言?

「筑後市はどうでもいい」だと?

週刊文春による「選挙違反スキャンダル」だけでは飽き足らず暴言まで!!

今後、彼はどうなるのか?政治家生命は終わり?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「戦国時代(大河ドラマ関連)」の記事はコチラ
プーチン大統領が来日!!宿泊する大谷山荘の料金は高め?交通規制が厳しいのは暗殺を警戒している?」の記事はコチラ

■目次

鳩山二郎プロフィール

週刊文春の選挙違反報道

筑後市はどうでもいい?

今後どうなる鳩山二郎??

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


目次にもどる

■鳩山二郎プロフィール

名前・・・・・・・・鳩山 二郎

出身地・・・・・・・東京都文京区

生年月日・・・・・・1979年1月1日

小・中学校・・・・・青山学院初等部・青山学院中等部

高校・・・・・・・・青山学院高等部(中退)・オーストラリア サウスポートスクール卒業

出身大学・・・・・・杏林大学社会科学部(偏差値・45)

最終学歴・・・・・・杏林大学大学院・国際協力研究科(中退)

父・・・・・・・・・鳩山邦夫(元・法務大臣)

母・・・・・・・・・高見エミリー(元・タレント)

伯父・・・・・・・・鳩山由紀夫(元・総理大臣)

前職・・・・・・・・福岡県大川市長

所属政党・・・・・・自由民主党

引用元ウィキペディアより

ブリジストンの流れをくむ、筋金入りの名家「鳩山家」の血を引く鳩山二郎さん。

2016年6月21日に亡くなった「鳩山邦夫」さんの次男。

鳩山邦夫さんといえば、東京大学卒で、文部大臣・労働大臣・法務大臣・総務大臣などの閣僚を務めた方で、元総理大臣の「鳩山由紀夫」の弟。

2009年には兄と同じく、母・安子から数億円の資金提供を受けていた事が発覚して、インタビューに兄と全く同じ台詞「寝耳に水」と答えて大衆の笑いをとってました。

ちなみに鳩山邦夫さんの2013年の所得は29億3757万円だそうです(~_~メ)

東京大学を首席で卒業している超優秀な父と違って、なぜか鳩山二郎さんは私立大学・・・・高校は中退・・・・。

オーストラリアの高校を卒業しているみたいですが・・・・これって国外での豪遊ってやつ?

せっかく入学した大学院もなぜか中退・・・・・。

さて、そんな「なんちゃってサラブレッド」の鳩山二郎さん・・・・週刊文春から「選挙違反スキャンダル」を指摘されていましたね。

目次にもどる

■週刊文春の選挙違反報道

鳩山二郎さんに対して、週刊文春が「公職選挙法違反」を指摘したのは2016年11月16日。

指摘された選挙違反が指摘された選挙というのは、2016年10月23日に行われた補欠選挙。

衆議院福岡6区・・・つまり、鳩山二郎さんの父である鳩山邦夫さんが亡くなられたことで行われた補欠選挙のこと。

その補欠選挙で、一体どういう選挙違反が行われたというのか?

どうやらそれは「選挙事務所の多数設置」。

どういうことなのでしょうか?

法律では、立候補した鳩山二郎さんには、選挙事務所を「1つ」しか設立することが出来ない決まり。

しかし鳩山二郎さんは、なんと4つも選挙事務所を持っていたのだそうです。

週刊文春では「選挙事務所」なんて表現をしていました。

選挙違反をした場合、罰金30万円・・・・。

お金持ちな鳩山二郎さんにとって、30万を払えば法律は破っていいというものなのか?

もちろんそんなわけ無いですよね。何よりも選挙違反で、せっかく手に入れた衆議院議員の地位を失いかねないわけですから。

選挙違反した人間に、次の選挙で票を集める事が出来るとは思えませんしね。

鳩山二郎さんサイドの言い訳としては、「選挙事務所じゃない」という単純なもの。

だけど週刊文春に掲載された、「裏選挙事務所」の写真には、思いっきり「祈必勝」とか鳩山由紀夫の決め台詞「友愛」とかって言う張り紙が壁一面にされていました。

これが選挙事務所じゃない???

何言ってんの???

どうやら、鳩山二郎さんサイドは「倉庫として使用していただけで選挙事務所じゃない」と言っているみたいですが、どう見ても選挙事務所でしょ「友愛」さん!!

よくあるいいわけですよね~・・・・「そんなつもりはありませんでした(~_~メ)」ってやつ。

そんなつもりがあるかどうかじゃないってーの!!

客観的に見て法律違反であるかどうかが問題だと思うんですけどね(^_^;)

鳩山二郎さん・・・・もしかして、「金で解決すればいい」とでも思ったんでしょうか?

お金持ちの発想ですね(T_T)

まぁ、市長まで務めた人物がそんな甘い考えを持っているなんて、現実的に考えてありえないと思いますが・・・・思いたいです(^_^;)


sponsored link


目次にもどる

■筑後市はどうでもいい?

さて、そんな「友愛」な鳩山二郎さん。

またしてもスキャンダルで話題になっていました。

2016年12月15日、鳩山二郎さんが

「筑後市はどうでもいい。私の選挙を邪魔したところだから」

と発言したんだとか・・・・。

鳩山二郎さんは11月29日に、福岡県の南を流れている花宗川の改修工事について、筑後市などの市町村と一緒に国交省に陳情に行っています。

その場で、この発言をしたんだとか。

彼は発言の直後に

「冗談です」

と言ったらしいですが、同席していた筑後市の副市長はびっくりして「困りますよ」と注意したんだとか。

筑後市の「中村市長」は電話で怒りの抗議!!

それに対して鳩山二郎氏は

「覚えていない」

と煙に巻こうとしていたらしいです。政治家の常套手段ですね。

選挙を邪魔したってどういうことなのでしょうか?

そもそも彼が立候補した福岡6区に筑後市は含まれておりません。

筑後市は福岡7区で、この選挙区からは同じく自由民主党の「藤丸敏」さんが当選しています。

ちなみにこの福岡7区は、自民党の大物「古賀誠」さんの地元でしたね。

どういう意味で、筑後市が鳩山二郎さんの選挙を邪魔したというのか?

考えられるものとしては、衆議院議員補欠選挙の際に、「自民党の公認を得られなかったこと」で、自民党員が当選している福岡7区に対して怒りを抱いていた・・・ってことなのかもしれませんが・・・・はっきりわかっていません。

冗談で言ったんだとしても、これってかなりマズイのでは?

冗談のつもりで言ったんだとしても、相手が冗談として受け取ってくれなければ、冗談になりませんからね(^_^;)

鳩山二郎さん・・・・なんだか詰めが甘い気がするのは拙僧だけでしょうか?

危機的意識が足りていないと言うかなんというか・・・。

大丈夫なのでしょうか?

目次にもどる

■今後どうなる鳩山二郎??

鳩山二郎さんは今後一体どういうことになるのでしょうか?

もしかして議員辞職?

いや、現実的に考えて、自民党が自らの議席を減らすような愚行を犯すとは思えません。

つまり、謝罪して、ほとぼりが冷めるまでおとなしくする・・・という方法を取るでしょうね。

議員辞職・・・・・多分ないんじゃないかな。

しかし、彼への罰がこれで終わるとは思えません。

おそらくですが、次の選挙・・・・鳩山二郎さんは苦戦することでしょう。

次の選挙では、ライバル候補はこのスキャンダルを持ち出してくるでしょうから、有権者は思い出させられる事になります。

ただ、落選するか?と言われるとそれも微妙。

なぜなら鳩山二郎さんは前回の選挙で、無所属であるにもかかわらず、2位の2.5倍の10万票を獲得して圧勝しています。

流石に父・鳩山邦夫さんが固めまくった地元。自民党の力など無くても、これだけの票が集まるんですね。

このスキャンダルで・・・・・落選に追い込まれるか?というと・・・それはないかもしれません。


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・鳩山二郎は高校と大学院を中退しており、東大首席の父とは異なるらしい。

・週刊文春が彼の選挙法違反を指摘していた。

・更には「筑後市はどうでもいい」と発言したんだとか。

・おそらく議員辞職はせず、落選も難しいだろう。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「沖縄でのオスプレイ墜落でキレたローレンス・ニコルソン四軍調整官のプロフィール」の記事はコチラ

オスプレイの長所と短所とは?どうして導入を強行する?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る