金正恩に後継候補の子供はいるのか?正恩の母親は大阪生まれの日本人

太っちょな三代目!と中国のトップ習近平から呼ばれている

北朝鮮の将軍様こと「金正恩」

彼には子供はいるのか?

母親が日本人だという噂があるが、ということは金正恩は日本・北朝鮮のハーフ?


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■金正恩の子供とは?

金正恩の妻の名前は?

金正恩・・・彼には子供はいるのでしょうか?

北朝鮮では「金日成」「金正日」「金正恩」という3代に渡って、国家のトップを世襲してきた国。

つまり、金正恩さんに子供がいると、その子が次の北朝鮮の将軍様となる可能性があるんですね。

金正恩・・・妻の名前は「李雪主」夫人。

2人の子供がいる

この夫婦の間に子供は2人います。

しかし二人とも女の子。

一人目は2010年生まれの長女。

二人目が2013年生まれの次女。

デニス・ロッドマンが、この次女を抱っこしたとも言われていますね。

さて、これまでの北朝鮮のトップは、3人とも男性。

女性はトップになれないのか?と思ったらそうでもないようですね。

つまり、北朝鮮で金正恩氏に何かあったら、現在のところこの2人のどちらかが北朝鮮トップになる可能性があるってことでしょう。


sponsored link


目次にもどる

■金正恩の母親は日本人?

金正恩の母親の名前は?

金正恩の父は当然「金正日」。

では母親は誰なのか?

金正日の愛人で、金正恩・金正哲金与正の母親の名前は「高英姫(コ・ヨンヒ)」と言います。

金正恩の母は「日本人」なのか?

彼女は日本人という噂がありますが、そうではなく、朝鮮の人ですね。

どうして日本人と勘違いされているのか?というと、実はこの人、大阪生まれなんですね。

一説によると高英姫さんは1952年6月26日生まれ。

「高英姫」の両親と出生

彼女の父は「高京澤」氏。母は「李孟仁」。

両親は戦前に来日し、大阪で仕事をしており、密航船を運営していた容疑で強制退去させられ、高英姫を含めた家族ともども1962年10月に北朝鮮へ帰国しているのです。

つまり、高英姫氏は大阪で生まれ、10歳になるまで大阪で育ったということですね。

その後彼女は平壌芸術大学を卒業して、万寿台芸術団に入団。

そこでの活躍で金正日に気に入られて第三夫人となったのです。

高英姫の最期とは?

彼女は金正日から相当気に入られていたらしく、2004年8月13日にフランス・パリのジョルジュ・ポンピドゥー欧州病院で死去した際に、金正日は号泣したと言われています。

死因はガンだったみたいですね。

つまり、金正恩氏の母である高英姫は、日本人ではなく、両親ともに朝鮮人でしたので、生粋の朝鮮人。

金正恩氏も、日本人と北朝鮮人のハーフ・・・・というわけではないみたいです。

金正男と金正恩の関係

ちなみに、金正男氏は高英姫の子供なわけではなく、金正男の母は、「ソン・へリン」という人ですね。

どうやら金正男さんと金正恩さんは、会ったことがないのだそうですよ。

そんな気迫な兄弟関係だったからそこ、金正恩は兄・金正男を暗殺できたのかもしれませんね。

しかし、この金正男暗殺と、度重なるミサイル発射やら核実験やらで、北朝鮮は追い詰められているみたいですよ。

なんでも「斬首作戦」なる「金正恩暗殺計画」が着々と進行中なんだとか・・・。


sponsored link


目次にもどる

■最近の北朝鮮の様子は?

3度連続で、ミサイル実験に失敗!

2017年4月5日午前、北朝鮮は東海岸の新補というところからミサイルを発射し、60km先で落下しました。

このミサイルの飛距離60kmという短すぎる結果に、評論家は「このミサイル発射は失敗だった」と言ってます。

近々、北朝鮮は核実験も行うだろうと言われています。

更には4月16日、金日成生誕祭・太陽節の翌日、またまた北朝鮮はミサイル実験を強行。

しかしこのミサイルは、発射後わずか数秒で爆発。

アメリカのサイバー攻撃「残骸作戦」が実行されたと噂されました。

更には4月29日午前5時頃、三度ミサイル発射実験を強行!

しかしこのミサイルも、発射後に空中で爆発!

残骸は、北朝鮮本土に落下したと言われています。

度重なるミサイル実験強行に、アメリカ・トランプ大統領は怒り心頭。

軍事行使も辞さない構えを見せています。

ミサイル実験強行の理由

2017年4月現在、日本海で米韓合同軍事演習が行われています。

更には空母カールビンソンをはじめ、アメリカ軍が朝鮮半島周辺に集結しています。

それに対する対抗措置のためのものなのでしょう。

アメリカは焦っている?

北朝鮮の大陸間弾道ミサイル技術と、核の小型化技術は相当なスピードであり、アメリカは米本土を攻撃される能力を持たれることを非常に恐れているのです。

その為、北朝鮮が核弾頭ミサイル技術と大陸間弾道ミサイル技術を持ってしまう前に、金正恩暗殺計画を実行するのではないか?と噂されています。

ティラーソン国務長官はこう言ってました。

「これまでの20年間のアメリカによる北朝鮮政策は失敗だった」

「アメリカの忍耐のときは終わった」

アメリカからすると、北朝鮮がアメリカ本土を攻撃する武器を保有することが、何よりも恐ろしいのです。

つまり、アメリカは焦っている!ということですね。

最近では、米朝戦争の可能性が噂されています。


「北朝鮮の最新情勢・第三次世界大戦の予言をした人物」などについては、よろしければ以下のリンク記事をご覧くださいませ。


sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ(ニュース・動画)

本日の記事をまとめますと

・金正恩には2人の子供がいる。

・2人とも女の子。

・金正恩の母は「高英姫」。日本生まれの日本育ちだが、両親は北朝鮮人なので、彼女は日本人ではない。

・米朝戦争・金正恩暗殺が近いと噂になっている。

以上となります。

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より


本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。


sponsored link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする