小野政次の嫁はだれ?子孫は奥山朝利暗殺で悲劇に見舞われる?

奸臣・悪臣「小野政次」。

「女城主直虎」では、主人公直虎や井伊直親の幼馴染とされているが・・・。

小野政次の嫁とは誰なのか?そして大河では誰が妻を演じるのか?

弟の義父「奥山朝利」を暗殺し、子孫も悲劇に見舞われる??


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「瀬名姫とは?家康暗殺を企てた悪妻?」の記事はコチラ

■目次

小野政次が奥山朝利を暗殺

小野政次の妻とは?

子供たちの悲劇と、子孫の存在

本日のまとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■小野政次が奥山朝利を暗殺

2017年放送中の大河ドラマ「女城主直虎」

その登場人物の中に、俳優の「高橋一生」さんが演じる「小野政次」がいます。

史実では「小野道好」という名前だったとも言われている人物ですね。

「但馬守」を名乗ったと言われているので、ドラマでは「但馬」と呼ばれています。

そんな彼が、弟「小野玄蕃」の妻「なつ」の父で、井伊直親の妻「しの」の父でもある「奥山朝利」を暗殺してしまったシーンがありました。

史実でも、奥山朝利を暗殺したとされています。

なぜ暗殺したのか?ドラマでは「小野の専横を極端に恐れた奥山朝利は小野政次を襲撃し、返り討ちになった」という事になっていますが、実際にそんな理由なのでしょうか?

おそらくは、井伊家の中で力を増してきた奥山氏に対して危険を感じたのでしょう。

奥山朝利は、娘を井伊直親に嫁がせていますので、孫が家督を継ぐと、外祖父として権力を握ることになるでしょうからね。

小野政次はドラマでこそ、直虎や井伊直親の幼馴染で強い絆で結ばれた人物とされていますが、現実的に考えると井伊直親の父「井伊直満」は、小野政次の父「小野政直」の密告で殺害されているわけです。

2人がその事実を忘れて親友同士だったなんて考えられないでしょう。

小野政次からすれば、井伊の当主となった井伊直親から恨まれている以上、自己の保身を考えざるを得ず、ライバルとなり得る「奥山氏」が力を増すのはまずかったでしょう。

たとえ弟の妻の父といえども、殺害しなくては殺害されかねない・・・。

究極の選択を迫られた場合・・・・人間がどちらを選ぶのか・・・・他に方法がなかったのかもしれません。


sponsored link


目次にもどる

■小野政次の妻とは?

さて、小野政次・・・・ドラマの中では、1人だけ独身を貫き通していますよね。

彼はドラマの中では、柴咲コウさん演じる「井伊直虎」に想いを寄せる人物として描かれています。

もしかしたら、彼女への一途な想いを裏付ける伏線として、彼はドラマ中では生涯独身を貫くという設定かもしれませんが・・・・。

どうなんでしょうね??

史実では、小野政次にはしっかりと奥様がおられます。

政次には男児が2名いることがわかっているのです。

では奥様は何者なのか?というと、実ははっきりしていないようなのです。

何者なのかがわかっていない・・・。ということはドラマでは、独自の脚本で描かれることになるでしょう。

一体誰が小野政次の妻となるのか?

そして誰が「妻役」を演じるのか?

気になる人が1人・・・・・。

俳優の苅谷俊介さん演じる「新野親矩」の娘です。「新野桜」という役名だそうです。

以下に動画を用意しましたので、ご覧くださいませ。

公式チャンネル「ホリプロチャンネル」より

この人が小野政次の妻になる人なのかも・・・・。

と思ったのですが、違う可能性が・・・(T_T)

史実では「新野親矩」の娘は、北条家家臣の「狩野主膳」という人物の妻になったのだとか・・・・。

・・・・・。脚本で史実とは異なるストーリーとなることは、まぁ考えられますし・・・・もしかしたら、出戻って再婚という形で「狩野主膳」に嫁いだかもしれないし・・・。

他に妻役を演じるであろう人物が見つからないのですが・・・。

どうでしょうね?

やっぱり、井伊直虎への想いを断ち切れずに独身を貫き通した!というストーリーになるのかも・・・。


sponsored link


目次にもどる

■子供たちの悲劇と、子孫の存在

奥様が不明となってはいますが、小野政次には実際息子が2名います。

どうしてこれが明らかになっているのか?というと・・・実は2名の息子は、徳川家康の手で処刑されているのです。

小野政次もまた、家康の手で処刑されています。その1ヶ月後に息子たちも処刑されているのです。

小野政次は奥山朝利暗殺から、あからさまに井伊家の領地を横領してきたと言われています。

家康はその罪を咎めて小野政次を処刑したのです。

奥山朝利暗殺が、彼の滅亡の始まりだったんですね。

さて、どうして政次と息子の処刑には、1ヶ月の時差があるのか??

もしかしたら、子供たちは逃亡を図ったのか?

それとも井伊直虎が2人を守ろうとしたのか?

その理由はわかりませんが、現実的に考えて、奸臣・悪臣の子は殺害されるのが当時の常識でしょう。

おそらく直虎も「小野の息子たち処刑」を容認していたことでしょう。

名将・毛利元就も、奸臣・井上元兼を一族ごと処刑していますし・・・・。


sponsored link


小野政次の直系子孫は?

小野氏は遣隋使で有名な小野妹子の一門と言われています。名門の子孫は残っていないのでしょうか?

もし万が一娘がいた場合、その娘を通じて子孫が残っているかもしれませんが、明らかにはなっていません。

直系子孫がいるのかどうか・・・不明なのです。

明らかになっている小野の血筋を次世代に伝えた人物は、一名いますね。

大河ドラマ「女城主直虎」にも登場している政次の甥、弟・小野玄蕃(小野朝直)と奥山朝利の娘の子「亥之助」くん。

亥之助くんは後に「小野朝之」と名乗っています。

彼は小野政次とその子たちが処刑されたとき・・・・生き残っています。

そして成長し、家康の小姓も務めた後に、井伊直親の息子「井伊直政」を補佐する忠臣として生涯仕えたのです

朝之の子孫は、井伊直政が治める彦根藩の支藩である「安中藩」「与板藩」の家老を務めているみたいですね。

井伊直政は部下に対して相当に厳しい人物だったらしく、小さなミスでも許さずに処刑したと言われています。

そのため、直政の家来には逃げ出すものが多数いたと言われているようですが、小野朝之は生涯従ったんですね。

その忠誠心の強さが窺い知れます。

小野政次・・・・・彼の直系の子孫はおそらく残っていないでしょうけれど、朝之が小野家を繋げたことに、もしかしたら感謝しているかもしれませんね。

小野政次の最期について、詳しくは以下のリンク記事をご覧くださいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「小野政次の最期は悲惨?」の記事はコチラ

sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・小野政次が奥山朝利を暗殺したのは、おそらく奥山氏の力が強くなりすぎたため。

・小野政次の妻は、素性不明らしい。

・ドラマでの小野政次の妻役・・・・もしかしたら妻は登場しないかも。

・小野政次の直系子孫は明らかになっていないが、甥「小野朝之」が井伊家家老として子孫を残している。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「井伊直親と小野政次は親友ではなく宿敵?」の記事はコチラ
「高橋一生のananヌード写真とは?2017年彼女はいるのか?」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る