テロ等準備罪の内容と3つの問題点を超簡単に解説!なぜ反対が多い?

共謀罪と呼ばれている法案「テロ等準備罪」

この法律の内容と、3つの問題点を、めちゃくちゃ簡単に、短く解説

どうして反対の声が多いのか・・・それも解説いたします。

実はこの法案、危険でもなんでもない?

民進党や共産党の、ガセに騙されているだけ

「民進党と蓮舫代表は2017年もう終わった!無能・党崩壊の3つの理由」の記事はコチラ

スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

テロ等準備罪の内容とは?(ニュース・動画)

3つの問題点

なぜ反対が多いのか?実は騙されている!

本日のまとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■テロ等準備罪の内容とは?(ニュース・動画)

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より

最近話題の「共謀罪」と呼ばれる法案。

正式名称は「テロ等準備罪」

この法案について、超簡単に解説させていただきます♪

「テロ等準備罪」

何度も犯罪を犯している、犯罪を目的とする組織が、2人以上で犯罪を計画し、そのうち1人が準備行為を行ったら、組織内の準備行為をしていない人間も、まとめて逮捕。

つまり、テロ等準備罪とは、「犯罪組織が犯罪をを準備したら、全員逮捕」という法律なんですね。

犯罪行為が行われる前に、未然に防ぐことが出来る!

これまで犯罪が行われないと逮捕できなかったのに対して、犯罪前に逮捕することが出来る法律なんですね。

しかしこのテロ等準備罪、「共謀罪」と呼ばれて大騒ぎになっていますね。

何が問題なのでしょうか?

「共謀罪になぜ民進党・日弁連は反対するのか!3つのゲスな理由とは」の記事はコチラ

sponsored link


目次にもどる

■3つの問題点

テロ等準備罪・「いわゆる共謀罪」には、3つの問題点があると思います。

詳しく説明すると長くなるので、ここでは【簡単に】を最優先に解説させていただきます。

関係ない人間も逮捕されるかも?

関係のない人間が、逮捕されるかもしれない!と大騒ぎしている人たちがいます。

例えば、「花見をしているだけで逮捕されるかもしれない」のだそうです。

何もしていないのに逮捕!

そりゃ大変ですよね。

盗聴・監視が行われる?

テロ等準備罪・・・名前の通り「テロの準備をしている人間を罰する法律」

そのため警察や政府は、テロ準備をしているかもしれない人間を監視・盗聴するのでは?

と野党の方々が騒いでいます。

思想・信条の自由が侵される!

思想・信条の自由が侵されるのでは?

戦前に、「戦争に反対する思想家」は幽閉されるなどして、思想や信条の自由を侵された!と言われています。

もしかしたら「テロ等準備罪」で、現代の日本でも、そうなってしまうの??

と問題視されているのです。

具体的な例としては

「飲み屋で上司の愚痴を言っただけで逮捕」

とも言われていますからね。

もしかしたら、「自由」というものが無くなってしまうかも・・・。


sponsored link


目次にもどる

■なぜ反対が多いのか?実は騙されている!

このテロ等準備罪に反対する声が、めちゃくちゃ多いのも理解できます。

「自由が奪われ、何もしていないのに逮捕!」なんて、あってはいけません。

しかし、本当にこんなことが起こってしまうのでしょうか?

実は結論から言うと、この「テロ等準備罪」が成立しても、「自由が奪われる」ことはもちろん「何もしていないのに逮捕」なんてことはありえません

上記の「3つの問題点」は全て、あり得ないことです。

なぜ「あり得ないのか」、その理由について詳しくは、別の記事で解説させていただきますが、とりあえず今は、なぜこんな嘘・でまかせが広まっているのか?反対の声が多い上に、なぜ、実際には起こり得ない事が吹聴されているのか?

 

実は、こんなありえないことを声高に語って、一般大衆の不安を煽っている人たちがいます。

それは、野党・・・・民進党・社民党・自由党・共産党の4党。

維新の会だけは、良識があるみたいです。

なぜ野党は、「何もしていないのに逮捕される」なんて、大げさに騒いでいるのでしょうか?

それは自民党の支持率を下げるため。

「自分達の支持率を上昇させて、議席を増やすため」

野党の皆さんに騙されているだけ。


ここでは、簡単に解説することを最優先にしましたが、「共謀罪・テロ等準備罪」について、詳しくは以下のリンク記事をご覧くださいませ。

「共謀罪」が、危険ではない、ということを分かりやすく解説致しました。

「【共謀罪】とは何かを超わかりやすく解説!問題点と民進党の嘘を暴く」の記事はコチラ

目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・共謀罪・テロ等準備罪は、「テロ準備した人たちを、未然に逮捕すること」が目的

・テロ等準備罪が成立すると、自由が無くなる・・・らしい。

・実は、自由が無くなる・・・なんてことはあり得ない。

・野党が、与党を貶めるために、有りもしない共謀罪の危機を煽っているだけ。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「北朝鮮情勢まとめ!戦争・ミサイル・核実験・崩壊予言について」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る