山下真司の急死した息子の遺書には何が?実父はミツミ電機創業者?

%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e7%9c%9f%e5%8f%b8%ef%bc%91

俳優「山下真司」の息子「森部達也」が急死?

なぜ?事務所発表によると「心不全」だとか。

しかし、どうやら羽賀研二氏との関係が、原因で急死したとも・・・。

森部達也さんの実父は、大企業の創業者だとか・・・。

なぜ亡くなった?実の父って誰?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「東京オリンピックエンブレムパクリ疑惑の佐野研二郎のその後は?現在葬儀の真っ最中?」の記事はコチラ
「衆議院議員・亀井静香は現在何を?トランプ氏に会ってどうする?」の記事はコチラ

■目次

山下真司の息子「森部達也」プロフィール

急死!死因は?羽賀研二のせい?

遺書には何が?

実父は「ミツミ電機」創業者?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e5%b1%b1%e4%b8%8b%e7%9c%9f%e5%8f%b8%ef%bc%92


目次にもどる

■山下真司の息子「森部達也」プロフィール

俳優の「山下真司」さん。彼には息子さんがいました。

と言っても血が繋がった息子ではなく、妻の連れ子、要するに義理の息子ですね。

その息子さん、2008年に急死しています。

彼のプロフィールがコチラ。

名前・・・・・・・「森部 達也」

生年月日・・・・・1969年11月29日

没年・・・・・・・2008年3月8日没(38歳)

父・・・・・・・・森部 一

義父・・・・・・・山下 真司

職業・・・・・・・俳優・宝石関連会社勤務

出演作品

映画・・・・・・極道拳

ドラマ・・・・・あした家族になあれ・あの日に帰りたい・私が愛したウルトラセブン・ニュースなあいつ

Vシネマ・・・・湾岸ミッドナイト・麻雀飛翔伝「哭きの竜3」

山下真司さんは1988年に年長者の女性と結婚。

彼女にはすでに森部達也さんという息子さんがいた。

森部達也さんと山下真司さんの関係は非常に良好で、彼が急死した際に山下真司さんは「まだ若いのに」と痛々しいコメントを発表していました。

さて、死因なのですが、ちょっと情報が錯綜しているみたいですね・・・。

目次にもどる

■急死!死因は?羽賀研二のせい?

森部達也さん。彼の死因についてはいろいろな情報があります。

山下真司さんの事務所発表によると、死因は「心不全」。急死とは心不全のこと・・・なの?

勤務先の「宝石関連会社」から「連絡が取れなくなった」とのことで、山下真司夫人が駆け付けたところ、自宅マンションで倒れている森部達也さんを発見。

発見したのは2008年3月10日。

亡くなったのは2008年3月8日。事務所発表では元々心臓が弱かったのだとか・・・。

しかし、この事務所発表と異なる死因をマスコミが発表しています。

その死因というのが、「自死」・・・。


sponsored link


目次にもどる

■遺書には何が?

マスコミは警察による死因の発表を報じていまいた。

死因は自死。事件性はないということです。いくらなんでも心不全ってのはね・・。急死の理由としてはちょっと言い訳じみている感じがしないでもないですからね・・・。

事務所が「心不全」と発表したのもわからなくもありません。

さて、どうして森部達也さんはそんなことをしなくてはならなかったのか?原因は何なのか?

理由は、勤務していた「宝石関連会社」にあるようです。森部達也さんは、あの「羽賀研二」受刑者と関連があったとか。

羽賀研二に騙された?

森部さんは羽賀研二氏が行っていた宝石ビジネスに携わる仕事をしていたそうです。

彼が勤務していた会社は羽賀研二氏とは関係ないみたいですが、個人的な知り合いだったみたいですね。

羽賀研二氏と言えば、「ウェルネス社の未公開株」の一件で「詐欺・恐喝未遂」で有罪。懲役6年の実刑が確定し、現在は故郷「沖縄の刑務所」にて服役中です。

ちなみに2019年に出所の予定

森部さんは、羽賀研二氏よりも先に「ウェルネス社」の未公開株を2000万円分購入。更にはその後、億単位の資金で追加購入したということです。

その後ウェルネス社は経営破綻。破綻前に転売を済ませた羽賀研二氏とは異なり、森部さんは莫大な損失を被ったと言われています。

しかも、彼は、保有していた3億6000万円の自宅マンションを、半値で羽賀研二氏に買い叩かれていたとか。

おそらくなのですが、「金に困って、即座に現金が必要になったため」半値で買い叩かれてしまったのでしょう。

この一件について、義父の山下真司さんは何も知らなかったとのことです。

さて、あくまでも噂ですが、遺書が残されていたとも言われています。

その遺書の内容は定かではありませんが、内容は想像がつきます。

家族への謝罪と、このようなことをした原因が書かれていたんじゃないですかね。

遺書の存在は一部報道でささやかれている、あくまでも噂でしかありません。しかし、まず間違いなく遺書は存在したと拙僧は思っています。

彼には「離婚した妻子」がいるということですから、おそらくですが、彼らに向けられた内容が主であるでしょう。

羽賀研二氏とともに未公開株を購入し、資産の殆どを失ってしまったため・・・というところでしょうか・・・・。

ところで、森部さん・・・・上記の話をまとめてみると、相当な額の資産を保有していた事がわかりますよね。億単位です。

どうして彼はそれほどの資産を手にすることが出来たのか?

その理由は、彼の実父にあるようです。

目次にもどる

■実父は「ミツミ電機」創業者?

森部達也さんの実父、つまり「山下真司」さんの奥様の前夫は、どうやらかなりの資産家みたいです。

実父の名前は「森部 一」さん。達也さんは彼の4男にあたるということです。

この森部一さんは、東証一部上場の企業「ミツミ電機」の創業者。

今でも「ミツミ電機」のトップは「森部一族」が務めているそうですね。

「森部一」さんの次が「森部一夫」社長で、現在は「森部茂」社長だとか・・・・。

実は、森部一さんが亡くなられた際に、森部達也さんは莫大な遺産の一部を受け継いだそうです。

4人兄弟で、森部一さんに妻がいたと仮定すれば、その取り分は遺産の8分の1。

東証一部上場企業の創業者となれば、かなりの金額を相続したことでしょう。

おそらくですが、その資産のほとんどを、羽賀研二事件で失ってしまったのではないでしょうか。

その為、非情な決断をしてしまった・・・・。

なんとも悲しい話ですね・・・。山下真司さんがこの事実を知っていたなら、こんなことにはならなかったでしょうに・・・・。

いくらなんでも38歳で急死ってのは、早すぎる気がしますがね。


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・山下真司の義理の息子「森部達也」が2008年に急死した。

・山下真司の事務所発表によると、死因は心不全。

・羽賀研二事件に関連して、億単位の資産を失っているらしい。

・森部達也氏は、「ミツミ電機」創業者「森部一」の4男。

・達也氏は、父が亡くなった際に、かなりの遺産を相続したらしい。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

ベンガル内田春菊が事実婚?子供もいるって本当?」の記事はコチラ

常岡浩介はISイスラム国のテロリスト?ISの通訳をして表彰された?」リンク記事


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る