阿部定事件のその後とは?きりたんぽで問題になった猟奇事件の詳細!

当時世間を震撼させた猟奇殺人「阿部定事件」

この事件の詳細と、その後とは?

阿部定はその後どうなったの?

「サヨナラきりたんぽ」というドラマ名が変更になったって・・・・なぜ?


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「長澤まさみの現在の彼氏『高川冬木』って誰?」の記事はコチラ
「北乃きいは2017年熱愛が原因で干された?」の記事はコチラ

■目次

ドラマ「サヨナラきりたんぽ」の名称変更

「阿部定事件」詳細を簡単に説明

その後・・・・阿部定は?

本日のまとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■ドラマ「サヨナラきりたんぽ」の名称変更

2017年3月8日、気になる報道がなされました。

2017年4月から放送予定だった「サヨナラ、きりたんぽ」というドラマなのですが、このドラマ名が変更されることが決定したんだそうです。

どういうことなのか?

この「サヨナラ、きりたんぽ」というドラマが、あの有名な「阿部定事件」をモチーフにしており、男性の下腹部ときりたんぽを重ね合わせるようなシーンが多数利用されていたから・・・だそうです。

このドラマについて、きりたんぽに縁のある秋田県の大館・鹿角・北秋田の3つの市が協議して、テレビ朝日に「ドラマの名称変更」と「きりたんぽをドラマで使用しないこと」を申請。

この申請を受けて、テレビ朝日は即座に名称変更と映像不使用を決定。

テレ朝のコメントは

「秋田県から指摘を受けて判断した。秋田県民に不快な思いをさせて申し訳なかった」

だそうですわ・・・。

「サヨナラ、きりたんぽ」というドラマは、AKB48の渡辺麻友さんが主演を務めているドラマ。

秋元康氏が原作担当。

ストーリーとしては渡辺麻友さん演じる竹細工の製造販売員である主人公の「桐山さおり」が、婚活しながら、出会った男性たちと交際。

しかし、男性陣は一癖も二癖もある人達で、彼らの悪事を暴いて制裁するという・・・まぁ、典型的な水戸黄門?コメディドラマですね。

このドラマは、阿部定事件がモチーフで、きりたんぽが男性の象徴として使われているそうなんですが・・・・。

まぁ、口に入るもんですからね(^_^;)

ところで、「阿部定事件をモチーフに」って、「阿部定事件」って何?


sponsored link


目次にもどる

■「阿部定事件」詳細を簡単に説明

阿部定事件とは1936年・昭和11年5月18日に発生した猟奇殺人事件。

犯人の名前は「阿部 定(あべ さだ)」・・・・事件当時30歳。

阿部定は、芸者や風俗嬢などをして各地を渡り歩いていた女性。

恋人である大宮五郎から料理店『吉田屋』で働くようにと言われて、店のオーナーだった「石田吉蔵」と出会う。

彼女は相当に気性の激しい人だったらしく、ちょっとしたことで怒りを露わにし、暴れまわることもしばしばだったとか。

対して石田吉蔵は、非常に遊びに長けた人物で、ひと目で阿部定を気に入り、彼女をからかうようになったんだそうです。

石田には妻がおり、阿部定には「大宮五郎」という交際相手がいたため、交際は許されないところでしたが、惹かれ合った2人は駆け落ちしてまで不倫関係を続けたと言われています。

駆け落ち後、2人はラブホテルを転々とながら過ごし、関係を持ち続けたと言われています。

そうこうする内に、2人が持っていた資金が枯渇し始めました。

不倫という現実が重くのしかかり始めたとき、石田がこう定に言ったそうです。

「俺が薬で眠っている間に、腰紐でもう一度締めてくれ。

そして、途中で止めてはいけないよ」

嘱託殺人ってやつですね。


sponsored link


犯行後から逮捕まで

阿部定はその言葉に従って腰紐で石田の首を絞め、永遠に眠らせることに・・・。

ことを終えた阿部定さんは、肩の荷がおりたかのように楽になった。と後に証言しています。

その後、阿部定は石田の下腹部を切断し、着物の腰の帯に隠し持ち、警察に捕まるまでの間・・・ずっと持ち歩いていたとのこと。

挙句の果てには石田の左腕に「定」と傷をつけ、太ももには「定・石田の吉二人きり」と刻んだそうで・・・・。

彼女は事件が発生した5月18日の翌々日に逮捕されました。

警察が彼女の元に踏み込んだところ、彼女はさらりと自分が阿部定であることを自供

「阿部定を探しているんでしょ?

私が阿部定よ」

と非常に落ち着いた様子で連行されていったとのこと。

動機については

「彼を愛していた。

彼には妻がいたので、妻は彼と関係を持つことが出来る。

彼が死ねば、私が彼の最期の女になり、二度と他の女と関係を持つことがなくなる・・・。」

と供述しています。

世間では、阿部定のことを「妖婦」などと呼んで、このセンセーショナルな事件を連日話題にしたとのことです。


sponsored link


目次にもどる

■その後・・・・阿部定は?

阿部定はその後どうなったのか?

裁判では、嘱託殺人・・・・痴情の末の犯行と判断され、懲役6年の刑が確定し、服役。

しかし、事件から5年後の1941年に、「紀元2600年」つまり、初代・神武天皇から2600年を記念しての恩赦で釈放されています。

その後、サラリーマンと結婚するが、偽名を使っての結婚で、夫に阿部定であることがバレると離婚されてしまったとのこと。

その後は各地を転々としていたらしく、1971年・・・それまで働いていた料亭から突然失踪。

一説によると、置き手紙とは箸袋に書かれたものだったようですな。そこには

「お世話になったにも関わらず、逃げ出してごめんなさい。私は所詮ダメな女です」

と書かれていたとのこと。

その後、彼女の行方は全くわからなくなったそうですが、1987年頃まで、石田の墓に毎年命日になると花が送られていたそうで・・。

これは阿部定によるものと言われているようです。

ということは、彼女は1987年頃・・・。80歳くらいまで生きていたのではないか?噂されています。

どのような最期を迎えたのかは、誰にもわかりません。

ただ、出所後、彼女はマスコミのインタビューに応えておりますね。

「彼を憎んでいたわけじゃない。

彼に頼まれたからやったんです。

どうして切ったかというと、大切なものだから切った。

私と彼を繋ぐ大切なものだから・・。」

・・・・。杉本彩さんが言うには「阿部定」という人はとてもかわいらしい人で人気があったんだとか。

ほとんどの女性は彼女に共感し、男性はドン引きしちゃうんだそうですよ。

はいだしょうこ」さんも・・阿部定に共感していたと言われてますし・・・・。


sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

ドラマ「サヨナラ、きりたんぽ」の題名変更が決定!

・阿部定は、昭和に愛人を死なせた犯人。

・彼女は出所後、行方不明になっている。

・おそらく1987年まで生きたのだろうと噂されている。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「川島海荷の2017年の彼氏は中島健人?」の記事はコチラ
「川口春奈には2017年現在、彼氏はいる?」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る