サイモン猪木取締役とは?妻・猪木寛子と倍賞美津子との関係を解説!

「サイモン猪木」取締役とは、一体何者なのか?

このサイモン猪木氏が、どうやら「アントニオ猪木の妻」を提訴したそうですが。

このサイモン猪木氏の奥さんと、「倍賞美津子」さんの関係についても解説致します。

「アントニオ猪木の現在の妻」と、「倍賞美津子」さんの代理戦争のような構図になっているのですが・・・大丈夫?


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

サイモン猪木氏が、アントニオ猪木の妻を提訴!

サイモン猪木氏とは何者?

アントニオ猪木の妻って誰?

まとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

■サイモン猪木氏が、アントニオ猪木の妻を提訴!

2016年6月27日、アントニオ猪木さんの妻が提訴されました。

提訴したのは、アントニオ猪木が創始したプロレス団体「IGF」こと「イノキ・ゲノム・フェデレーション」。

その「IGF」の取締役「サイモン猪木」氏が、提訴に踏み切った理由を会見で説明。

それによると「アントニオ猪木の妻」による「不当利得」があり、それを返還してくれるように提訴に踏み切ったとのこと。

どうやらアントニオ猪木氏の妻が、「IGF」の名前で、「接待交際費」やら「マッサージ費」という名目で「4250万円」も使っていたのだそうです。

IGFは、猪木夫人に対してお金の返還をお願いしたが、返してくれないので訴訟に踏み切ったのだとか。

サイモン猪木さんは

「(アントニオ猪木は)身内なので、正直戦いにくい。

猪木さんは昔の猪木さんとは別人みたいになっている。」

と訴えて、訴訟したことへの苦しい胸の内を語っていました。

アントニオ猪木の反論

このIGFからの提訴に対して「参議院議員」を務めているアントニオ猪木が、反論。

それによると、猪木夫人を提訴したIGF社長の「青木弘充」氏や取締役の「サイモン猪木」について

「既に職務執行停止の仮処分を、東京地裁に申請した」

とのこと。

「株主総会で解任されたのに、今でもIGFの代表であるかのように行動している」

つまり、「サイモン猪木には訴える権限などない」ということでしょう。

同じ「猪木」の名を持つ2人が対立することとなったこの騒動。

今後、おそらく「和解」して、猪木夫人サイドがいくらかの和解金を支払う形で終わるでしょう。


sponsored link


■サイモン猪木氏とは何者?

ところで、サイモン猪木って何者なのでしょうか?

アントニオ猪木と同じ「いのき」を名乗るなんて・・・身内か何か?

調査してみたところ、どうやら「アントニオ猪木」さんの『娘婿』だそうです。

アントニオ猪木には、「猪木寛子」という名前の「元ミュージカル女優」という肩書の娘がいるのです。

このお嬢様と結婚したのが「サイモン猪木」さん。

彼はどうやら「アメリカ人の父」と「日本人の母」の間に産まれたハーフ。

本名は「サイモン・ケリー猪木」さん。

出身は「川崎市」で、2000年に「新日本プロレス」へ入社し、2005年に代表取締役社長へ。

その後、新日本プロレスを退社して、IGF取締役に就任。

サイモン猪木さんにとって、アントニオ猪木さんは「義父」なんですね。

今回の騒動で、義父を相手にすることとなってしまったサイモン猪木さん。

かなり辛いでしょうね。

でも、訴訟相手は「アントニオ猪木の妻」ですよね。これってサイモン猪木氏は「妻の母」を訴えるということでしょうか?

そこのところも調査してみました。


sponsored link


■アントニオ猪木の妻って誰?

アントニオ猪木の妻・・・・一体何者なのでしょうか?

交際費とマッサージで4250万円も使うなんて・・・かなり図太い人って気がしますが・・・。

サイモン猪木の義母なのでしょうか?

調査してみたところ、アントニオ猪木の妻の名前は「橋本田鶴子(はしもと・たづこ)」さんだそうです。

この橋本田鶴子さんという方、元々カメラマンをしていたお方。

その後、猪木の秘書を務めたかたでもあります。

アントニオ猪木とは、16歳の年の差婚ですね。

アントニオ猪木さん74歳・橋本田鶴子さん58歳。

2人が結婚したのは2017年2月20日。

アントニオ猪木は、実は4度目の結婚。

1度目は外国人、2度目は「倍賞美津子」さん、3度目は一般人、4度目は「橋本田鶴子」さん。

この橋本田鶴子さんは、サイモン猪木さんとは何の関係もありません。

サイモン猪木さんの奥様「猪木寛子」さんのお母さんは、橋本田鶴子さんではなく、女優の「倍賞美津子」さんです。

つまりサイモンさんは、「倍賞美津子」さんの娘婿ってことですね。

おそらく「猪木寛子」さんが「ミュージカル女優」として活動していたのは、母が女優「倍賞美津子」さんだったことも関係しているのでしょう。

まぁ、倍賞美津子さんや猪木寛子さんが、アントニオ猪木さんと今でも親密な関係であるとは到底思えません。

サイモン猪木さんの「奥様と義母」が、アントニオ猪木の妻を訴える上での障害となることはない・・・ということでしょう。

下手したら、「橋本田鶴子」VS「倍賞美津子」の代理戦争みたいな構図となっていますが・・・・まぁ、倍賞美津子さんは関与することはないでしょう。

関与してくれたら面白いんですけどね・・・。

アントニオ猪木は、この騒動も早速笑い飛ばす勢いを示していますが、出来ることならこの「場外乱闘」、できるだけ長引き・泥仕合となって、楽しませてほしいものです。


sponsored link


■まとめ

本日の記事をまとめますと

・アントニオ猪木の妻が、サイモン猪木など「IGF」から訴えられた

・不当利得4250万円の返還を要求するため、提訴したらしい。

・サイモン猪木の妻は、「倍賞美津子」の娘「猪木寛子」さん。

・アントニオ猪木の妻は「橋本田鶴子」さん。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「マット・ミトリオン!ヒョードル倒した嫌われ者の戦績とプロフィール」の記事はコチラ
「北朝鮮情勢まとめ!戦争・ミサイル・核実験・崩壊予言について」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る