イスラム国の目的を簡単に解説!テロを行う3つの理由とは?

5/23マンチェスターで自爆テロを実行したテロ組織「イスラム国」

一体彼らの目的は何なのか?テロを行う「3つの理由」とは?

イスラム国がテロを続ける理由が、簡単に、短時間で理解できます。


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■イスラム国の目的とは?

イスラム国の目的とは何なのか?

彼らの目的は

「イスラム教の教えを法律とする国家を作ること」

例えば、イスラム教には「一日5回、聖地メッカに向けて祈りを捧げよ」という教えがあるのですが、もしもお祈りをサボったら逮捕!という法律を備えた国を作ることが、イスラム国の目的なのです。

イスラム国は「自分達が支配すべき地域」を宣言しています。

「アフリカ大陸の北半分」から「サウジアラビア」や「イラン・イラク」「トルコ」「スペイン」「中国・新疆ウイグル自治区」「インドの北西部」まで、かなり広大な地域を支配すると宣戦布告してます。

これらの地域を支配して、「イスラム教の教えを守るための法律」を備えた「イスラム教の国」をつくることが、テロ組織「イスラム国」の目的なのです。

目次にもどる

■テロを続ける3つの理由

テロ行為を続けるイスラム国

2017/5/23、イスラム国は英国マンチェスターで、歌手「アリアナ・グランデ」のコンサート会場を狙ってテロを行いました。

どうしてイスラム国はテロを止めないのか?

当然先程ご説明した「目的」を達成するためなのですが、テロを行う理由は具体的に3つあると思われます。

効果的な攻撃だから

無差別に関係のない人間を狙うテロ。

完全に防ぎきることは、相当に難しいです。

関係ない人間を狙うテロは卑劣極まりないですが、テロを仕掛けるイスラム国からすると、やりやすい攻撃方法なのです。

敵の戦意を削ぐため

テロ行為は、無差別に行われるため、恐怖心を煽る効果があります。

「イスラム国と敵対するとテロの標的にされるのではないか」と、最近日本で言われています。

しかしこれこそイスラム国の狙い。

敵の戦意をくじいて、戦わずして勝つことがテロの目的。

天国へ行くため

イスラム国では「ジハード(聖戦)で敵を倒した戦士は天国行き」と教えられます。

イスラム国の兵士たちは、「ジハードで敵を倒して天国へ行けば、72人の永遠の処女を与えられる」など、色々洗脳されるようです。

「現世で苦しんだ人間はその分、来世では裕福で幸せになる」

と教えられるらしいですから、

「人間は可能な限り苦しめて殺害してあげたほうが、その人のためでもある」

という理屈が成立します。

テロという行為は、彼らの理屈で言うと、「来世で人々を幸せにするため」。

つまり「苦しめて殺害してあげた」自分は、良いことをしたのだから天国行き・・・。

とんでもない理屈ですが、これが「テロリスト」のご都合。

ちなみに「イスラム教の聖典」では、「罪のない人を殺害した者は、絶対に天国にいけない」とはっきり書かれています。

本当のイスラム教は、平和第一主義の宗教なはずなのですが、イスラム国のお陰で、世界に勘違いされてしまっています。


sponsored link


目次にもどる

■明らかにされていない、イスラム国の真の目的!

イスラム国の目的は「イスラム教の国家をつくること」ですが、それだけなのでしょうか?

そもそも宗教の目的とは「人々を救う」こと。

イスラム国では「アッラー(イスラム教の神)のみを信じなければならない」と、厳格に考えられています。

しかし世界には、異なる宗教が多数存在し、神もまた異なります。

アッラー以外の神を「悪」と断じるイスラム国。

イスラム国からすると、悪を崇拝する他の宗教の教徒たちは、救わなくてはならない存在。

救う・・・つまり彼らが考えている「過激なイスラム教」に改宗させるか、あるいは「苦しめて救ってあげる」か・・・。

世界全ての人間を救うまで、イスラム国の戦いは終わらないのかも。

イスラム国・・・イスラムのみの世界を築き上げることが、最終目標。

そのためには手段など選ばなくてもいいと考えている、イスラム国。

イスラム教が悪いわけではないのですが、イスラム国の好きにさせたら、世界はまずいことになります。

とはいえ、現在イスラム国は崩壊寸前。これらの目的達成は不可能だと考えられます。


sponsored link


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・イスラム国は、「イスラム教の国をつくること」を目的としている。

・テロを止めない理由は「効果的な攻撃」で、「天国へ行くため」

・イスラム国の最終目標は、イスラムのみの世界を築き上げること。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。


sponsored link


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする