綾瀬はるかの天然は嘘?あざとい・わざとらしい技で熱愛彼氏と順調?

綾瀬はるかさんの天然ボケキャラは嘘?

あざとい!わざとらしい!とネット上で噂になっているみたいなんですけど

彼女のキャラは本当なのでしょうか?

その天然ボケからにじみ出る魅力で、2017年既に彼氏がいる??


スポンサーリンク

生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

井上真央は2017年現在、干されてる?」の記事はコチラ
多部未華子の2017年の彼氏は誰?」の記事はコチラ

■目次

「綾瀬はるか」プロフィール(綾瀬はるか・動画

綾瀬はるかの天然ボケエピソード

天然ボケはわざと?あざとい演技?

綾瀬はるかの2017年の彼氏とは?

本日のまとめ(綾瀬はるか・動画

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「綾瀬はるか」プロフィール(綾瀬はるか・動画

公式チャンネル「Panasonic Japan(パナソニック公式)チャンネル」より

名前・・・・・・・・綾瀬はるか(本名・蓼丸 綾[たでまる あや])

生年月日・・・・・・1985年3月24日(31歳・2017年1月現在)

出身地・・・・・・・広島県広島市

身長・・・・・・・・165cm

血液型・・・・・・・B型

高校・・・・・・・・堀越高校・卒業(広島県立祇園北高校・入学)

大学・・・・・・・・帝京大学短期(中退)

引用元ウィキペディアより

綾瀬はるかさん。誰もが憧れる女優さんですね。

ファンのみならず、共演者など同業者からも、数々の証言が残されているその天然ボケエピソードは枚挙に暇がありません。

ただ、彼女の「天然ボケ」・・・・一部ネットの意見では「わざとらしい」とか「あざとい」なんて言われているみたいです。

彼女の「天然ボケ」は、人気を集めるための戦略なのか・・・それとも言葉通り「天然」なのか・・・・。どっちなのでしょうか?

目次にもどる

■綾瀬はるかの天然ボケエピソード

綾瀬はるかさんの天然ボケエピソードは数知れず、あまりの多さに信憑性を疑ってしまうほどです。

毎度毎度、数々の芸能人が綾瀬はるかさんの天然ボケエピソードをしてくれているのです。

最近では、「濱田岳」さんが紹介してくれた綾瀬はるかさんのエピソードが有名ですかね。

濱田岳「天安門事件」

ドラマ「本能寺ホテル」で共演した「綾瀬はるか」さんと「濱田岳」さん。

ぴったんこカン・カン」という番組に出演した際に、濱田岳さんは綾瀬はるかさんの天然ボケについて語り始めました。

「噂以上でした」

濱田岳さんは想像を絶する衝撃を受けたご様子。

ある日、濱田岳さんは堤真一さんと綾瀬はるかさんが談笑していた際に、「天安門事件」についての話題になったそうです。

しかし、綾瀬はるかさんは「天安門事件」について知らず、濱田岳さんが懇切丁寧に説明してあげたのです。

「アジアの歴史で10本の指に入る大事件です」

と濱田岳さんは力説。

その直後、綾瀬はるかさんはこんなことを口にしました。

「えっと、なんだっけ・・・・。てんやもん事件??」

言論の自由などを叫んだ学生による運動と、残酷な弾圧事件も、綾瀬はるかさんの手にかかると(店屋物)になってしまうんですね。

絶句した濱田岳さんは「ぴったんこカン・カン」でこう言っていました。

「(綾瀬はるかさんにかかると)そんな『サザエさん』みたいな事件になんのかよ!

てんやもん(店屋物)で揉める、恐ろしくのどかな事件に変わってしまった」

堤真一「大阪城」

「ぴったんこカン・カン」に出演した「堤真一」さんも、綾瀬はるかさんのエピソードを語っていましたね。

2人は以前「プリンセス・トヨトミ」という映画で共演していたのですが、その時のエピソードらしいです。

堤真一さんと綾瀬はるかさんが大阪城を訪れた際に、綾瀬はるかさんが一言

「やっぱりお寺って良いですね!!」

堤真一さんが驚きのあまり「え??」と振り向くと

「あ!!違った!!神社だ!!」

と・・・・。それも違いますね(T_T)

まぁ、大阪城は「石山本願寺」というお寺の跡地に建設されたわけですから、間違いじゃないかもしれませんが・・・。

乃木坂46桜井玲香「モノマネ」

2015年末の紅白歌合戦で司会を務める事になった綾瀬はるかさん。

この2015年紅白歌合戦に初出場を決めた「乃木坂46」。

乃木坂46キャプテンの桜井玲香さんが、本人を目の前にして「綾瀬はるか」さんのモノマネを披露したところ、綾瀬はるかさんがコメント

「すみません。それ芸人の福田彩乃さんがやられているモノマネですよね」

あんたのモノマネだよ!!

綾瀬はるかさんは、自分のモノマネをやられていることにすら気がついていなかったみたいです(^_^;)

会場は笑いに包まれていたとのこと・・・。

綾瀬さん本人は、どうやら「天然ボケではない」と主張しているらしいのですが、言い訳が通用しないレベルに達していると思いますけどね(^_^;)

彼女の天然ボケは、わざとなのでしょうか?全てが計算されている特技なのでしょうかね?どうなのでしょう・・・。


sponsored link


目次にもどる

■天然ボケはわざと?あざとい演技?

結論から言いますと、「わざとではない」と思います。

理由は簡単で、カメラが回っていないところでも天然ボケを連発してしまっているため。

先程ご紹介した「濱田岳」さんと「堤真一」さんが証言したエピソード。

プライベートではなくお仕事中のものだったとは思いますが、カメラが回っていないところで起こってしまった天然ボケです。

もしも天然ボケがわざとだとすると、そんなことをする必要がどこにあるのか・・・・。

それは、おそらく人気を手にするためだろうと思われます。

人間は「得体の知れないものを恐れる」という習性があります。しかし逆に、「致命的な弱点」が明らかになっているものには、親しみを覚えるものでしょう。

というわけで、もしも綾瀬はるかさんの天然ボケが、そこまで計算された上での演技だとしたら、綾瀬はるかさん・・・・相当にあざといということになります・・・・。

が・・・・カメラが回っていないところで、素の状態でも天然ボケをかましてしまっている綾瀬はるかさん。

周囲の人間が明らかにすることまで計算しているとしたら、恐ろしいほどのしたたかさですが、綾瀬はるかさんにそこまでの計算ができる雰囲気はないと思います。

綾瀬はるかさん、筋金入りの天然ボケなのでしょう。

計算・わざと・あざとい・・・という噂は、的外れなのではないでしょうかね。

目次にもどる

■綾瀬はるかの2017年の彼氏とは?

綾瀬はるかさん・・・・これまで数々の映画やドラマで活躍してきた彼女も、既に30歳を過ぎました。

そろそろ結婚!!という報道がなされてもおかしくない頃でしょう。

では、綾瀬はるかさんには2017年現在、彼氏はいるのでしょうか?

かつて「大沢たかお」さんや「松坂桃李」さんとの熱愛が報じられた彼女。

現在はどんな人と交際しているのでしょうか?

最も新しい熱愛報道のお相手「松坂桃李」さん。

彼との熱愛関係が2017年も続いている可能性はあるのでしょうか?

松坂さんとの交際は、一部報道では「破局した」と言われていましたね。

ただ、破局したかどうか以前に、2人が本当に交際していたかどうか物証がないので、はっきりしていません。

綾瀬はるかさんは、松坂桃李さんとの熱愛が報じられた直後に、自らの口で熱愛を否定しています。

おそらくですが、松坂桃李さんとの熱愛はガセだったのでしょう。

2017年1月現在のところ、綾瀬はるかさんに熱愛などの噂はありません。

皆無です。

ただ、綾瀬はるかさんに「好きな異性」の1人や2人、いてもおかしくないありません。

彼女は大手芸能事務所の「ホリプロ」所属。「大沢たかお」さんとの熱愛を噂されていた時には、密会する際に「事務所が総力をあげてマスコミ対策をしてスキャンダルを防いだ」と言われています。

もしも彼氏がいたとしても、マスコミにバレていないだけの可能性もあるかも・・・・。

彼女の恋人が一般人である可能性もあるでしょうから・・・・もしかしたら、2017年、いきなり結婚!!となる可能性もあるのでは??

お相手は・・・・俳優・芸人・実業家・・・そういったところが有力でしょうね・・・。

そろそろ、彼女も結婚したいと思っているでしょうから、案外スピード結婚なんてことになるかもしれませんね。

目次にもどる

■本日のまとめ(綾瀬はるか・動画)

本日の記事をまとめますと

・綾瀬はるかは天然ボケと言われている。

・おそらく綾瀬さんの天然ボケはわざとではないだろう。

・綾瀬はるかさんに、2017年現在のところ熱愛の噂はないが、そろそろ結婚するだろう。

以上となります。

公式チャンネル「Panasonic Japan(パナソニック公式)チャンネル」より

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

板野友美は、干された?」の記事はコチラ

広瀬すずは、性格悪すぎる?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る