林真理子ブログ休止のワケは大河ドラマのせい?夫の実家・東郷家はセレブ

作家の林真理子さん。

ブログ休止のワケとは?

彼の夫・東郷順は「あの偉人」の子孫?

セレブな夫・・・・のはずが現在お仕事をしていない?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「戦国時代(大河ドラマ関連)」の記事はコチラ
「俳優・滝藤賢一はガンで闘病中?栄養士の嫁と結婚した途端に激ヤセ?」の記事はコチラ

■目次

「林真理子」プロフィール

ブログ休止のワケとは?

大河ドラマ「西郷どん」の問題

東郷順さんの職業は?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


目次にもどる

■「林真理子」プロフィール

名前・・・・・・・・・・林 真理子(本名・東郷 眞理子)

生年月日・・・・・・・・1954年4月1日(62歳・2016年12月現在)

出身地・・・・・・・・・山梨県山梨市

職業・・・・・・・・・・小説家エッセイスト

最終学歴・・・・・・・・日本大学藝術学部文芸学科

所属・・・・・・・・・・有限会社林真理子企画事務所(代表取締役)

夫・・・・・・・・・・・東郷順

引用元ウィキペディアより

林真理子さん、有名な小説家さんですよね。

最終便に間に合えば」「京都まで」で直木賞を受賞。

そして「白蓮連」で柴田錬三郎賞。

みんなの秘密」で吉川英治文学賞。

アスクレピオスの愛人」で島清恋文学賞

野心のすすめ」という作品も有名ですね。

拙僧も「野心のすすめ」を呼んだことがありましたが、「煩悩を捨てよ」と教えられているお坊さんが、「野心」なんて持ってはいかんだろ!と友人に叱られてしまったことがありました(T_T)

目次にもどる

■ブログ休止のワケとは?

林真理子さんといえば、ブログの投稿記事でもかなり有名な方です

2000年1月に開設した林真理子さんのブログ「林真理子のあれもこれも日記」。

2000年1月に解説したかと思ったら5年も放置して、再開したのが2005年1月、その後またしばらくお休みして、本格的に再開したのは2009年2月頃。

かなりムラのある投稿をしている人だな?と思っていたのですが、その後は平均して日に2記事くらいの頻度で更新していました。

しかし、2016年9月30日に、突然ブログの休止を発表しました。

林真理子さんのコメントは以下の通り。

「いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

このところ原稿書きが忙しくなってきました。

ほとんど外出もせず、朝から晩まで仕事しています。

よって楽しい話題もなく・・・・

暫くの間ブログをお休みしたくお願いします。

またお会いしましょう」

忙しいからブログを休止ってことなのでしょうか?

楽しい話題もないからおやすみ・・・・・。

普段のブログの内容は・・・・・失礼ながら日常的なものを書いただけで、それほど面白かったわけではない気がしますがね。

それにしてもどうしてそんなに忙しいのか?

もしかしたら「西郷どん」の一件では?


sponsored link


目次にもどる

■大河ドラマ「西郷どん」の問題

林真理子さん・・・どうしてそれほどまでに忙しくなったのか?

最近話題の林さんの作品といえば、大河ドラマで放送されることが決定した「西郷どん」でしょう。

西郷どん・・・・・明治維新の英雄で、西南戦争で亡くなった、「西郷隆盛」のお話。

実は西郷どんは、現在でも原作が終了すること無く、連載が続いております。

そして、西郷どんには、どうやら問題があるらしいのです。

それは、「同性愛」についての描写・・・・。

この「西郷どん」という作品、史実で「同性愛者」と言われていた「西郷隆盛」について、結構正直に描いているみたいなんですね。

それが・・・・・大河ドラマではどのように描かれるのか?が注目されているらしいです。

とはいえ、大河ドラマ「西郷どん」については、原作を元にして、林真理子さんとは別の人が脚本を書いておりますから、おそらくドラマでは、原作とは異なるストーリーになるでしょう。

でも、それでも、これまでの西郷どんの同性愛の描写に対しての視聴者のコメント、結構厳しいコメントを見てみると、多分ですが、林真理子さんも無視はできないのではないでしょうか!

連載が続いていることが幸いしているのかもしれませんが、もしかしたら、西郷どんのストーリーの路線変更をしているのかも。

だとしたら、忙しくなったこともわかります。

何と言ってもそれまでに用意していた取材結果が無駄になり、新しく取材をして、ストーリーに矛盾がないようにしなくてはならないわけですから。

もしかしたら、林真理子さん・・・・・結構参っているのかも。

林真理子さんのブログはコチラ

目次にもどる

■夫・東郷順はあの人の子孫で現在無職?

林真理子さんといえば、夫は「東郷順」さん。

その東郷順さんについて、注目されているみたいです。

どうして注目されているのか?

注目されている理由は2つあります。

一つは、東郷順さんの先祖

もう一つは、東郷順さんの職業

東郷順・・・・彼のご先祖様は誰なのでしょうか?

「東郷」という名前から既に察している方もおられるかもしれませんが、どうやら東郷順さんは「東郷平八郎」の子孫なのだとか。

あくまでも噂ですので、はっきりしたことはわかっていませんが・・・・。

東郷平八郎・・・・日露戦争における英雄です。

日露戦争で「連合艦隊司令長官」として日本海海戦でロシアの「バルチック艦隊」を迎え撃って、ほぼ無傷で圧勝した名将。

敵の目の前で艦隊を転じた「丁字戦法」で圧勝したことで、この戦術は「トウゴウ・ターン」と呼ばれるようになったと言われていますね。

第二次世界大戦後、日本を占領したGHQ、アメリカ軍にも、東郷平八郎は尊敬されていたと言われていますしね。

そんな東郷平八郎の子孫が、林真理子さんの夫・東郷順さん・・・・なんだそうですよ・・。

これ本当なのかどうかは定かではありません。

まぁ、ゴルゴ13も「東郷平八郎の子孫」という説がありますからね。

林真理子さんの夫が東郷平八郎の子孫であっても不思議じゃないのではないでしょうか。

そんな偉人の子孫と言われている東郷順さん。

さぞセレブな生活をしておられるのだろうな?と思いきや、大したことないみたいですね(^_^;)

まぁ、そんな大したセレブだったら、「失業者」なんて呼ばれることはないでしょうからね(T_T)

彼はどうやらリストラを経験した人物みたいなんですよ!!

東郷順さんの職業は?

東郷順さんは、国立の名門・一橋大学を卒業後、千代田化工建設という企業でお仕事をしていたらしいです。

かなりの高学歴ですね。

しかし、東郷順さん・・・・・どうやら千代田化工建設をリストラされてしまったみたいです。

毎日図書館で過ごしている・・・と言われているそうですが・・・・。

噂では夫の東郷順さんは「ヒモ」なんて言われているとか。

でも・・・・・ちょっと待ってください。

リストラされて仕事してないって・・・・林真理子さんって確か60歳過ぎですよね。

東郷順さん・・・・・もしかしたら「定年退職していてもおかしくない年齢」なのでは?

そうだとしたら、「ヒモ」なんて言われるのは、少し気の毒な気がしますがね(TдT)

林真理子さん・・・目の前に東郷平八郎の子孫がいるのなら、「西郷どん」ではなくて、「東郷さん」でも書けばよかったのに・・・・。


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・林真理子さんがブログを休止。

・理由は「多忙により」ということらしい。

・もしかしたら「西郷どん」の同性愛のストーリーを修正している?

・夫の東郷順さんは東郷平八郎の子孫で、現在は無職らしい。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

袴田事件の真犯人と噂された長女は今?とんでもないタイミングで亡くなった意味とは?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る