田中刑事の名前の由来は?デカと呼ばれることに本人はノリノリ?

%e7%94%b0%e4%b8%ad%e5%88%91%e4%ba%8b%ef%bc%91

フィギュアスケートの「田中刑事」選手。

かなりの高得点を叩き出し、NHK杯で表彰台を確実にしたらしいですが・・・。

「刑事」ですか・・・・。デカじゃなくて「けいじ」と読むそうですが

どうして「刑事」と名付けられたのでしょうか?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「戦国時代(大河ドラマ関連)」の記事はコチラ
国分佐智子が枕営業?元彼の窪塚洋介と破局して林家三平の子を出産!」の記事はコチラ

■目次

「田中刑事」のプロフィール

名前の由来

田中刑事の将来性について

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e7%94%b0%e4%b8%ad%e5%88%91%e4%ba%8b%ef%bc%92


目次にもどる

■「田中刑事」のプロフィール

名前・・・・・・・田中 刑事(たなか けいじ)

生年月日・・・・・1994年11月22日(22歳2016年11月現在)

出身地・・・・・・岡山県倉敷市

身長・・・・・・・173cm

母・・・・・・・・台湾人(本人は台湾人と日本人のハーフ)

中学校・・・・・・倉敷市立連島中学校

高校・・・・・・・岡山理科大学付属高校

大学・・・・・・・倉敷芸術大学

引用元ウィキペディアより

田中刑事選手。

文字にすると「刑事」という文字に「選手」をつけるのは違和感がありますが、間違いではありません。

拙僧は彼の名前を最初に目にした時に「何かの間違いではないか?」と思いましたが、間違いではないみたいです。

そして、思わず「田中デカ」と読んでしまいたくなるところですが、「けいじ」さんです。

どうしてこの名前に?例えば、お父上が警察官だったとか?

目次にもどる

■名前の由来

どうして田中選手は「刑事」と名づけられたのでしょうか?

ウィキペディアによると「正義感の強い子に育ってほしい」という願いが込められているみたいです。

お父上やお母上が警察官だというわけでもないみたいですね。

拙僧みたいに「デカ」と呼ぶ人も多いみたいですね。

本人は・・・・「デカ」と呼ばれることに・・・・結構「ノリノリ」みたいです(゚∀゚)

器の大きな青年ですね!!

なんでもファンから求められる「サイン」には「Deka」と書いてあげるのだそうです。

あだ名が「デカ」になっているんだとか。

それにしても、「正義感の強い子になって欲しい」から「刑事」ですか・・・・。

通常そんな願いを込めるなら「正義」と書いて「まさよし」なんてかんじになりそうですが、「刑事」ですか・・・・。

お父さんお母さん・・・・差別化を図ったのかな??


sponsored link


目次にもどる

■田中刑事の将来性について

田中刑事選手。

同じ倉敷出身の先輩で、銅メダリストの「高橋大輔」や町田樹、同学年のゴールドメダリスト羽生結弦日野龍樹などにライバル意識を抱いているそうです。

田中刑事選手はこれまで、羽生結弦選手のような華々しい活躍は出来ていません。

しかしここ数年は安定的に表彰台を獲得しています。

飛躍するようなことはないですが、徹底的に崩れる・・・ということもないように感じます。

2016年には「アジアフィギュア杯」で1位に輝き、今回のNHK杯でも表彰台を確実に!!

今シーズンは「4回転サルコウ」を初めて成功させ、自己ベストを飛躍的に向上させています。

おそらくこれから安定的に結果を出してくるでしょうから、彼が目標としている平昌オリンピックへの参加も期待できるでしょう。

そして、NHK杯では、非常に落ち着いた演技をしていたので、自信もついてきたのでしょうね。

平昌オリンピックの残り枠は、実質的にあと一つ。

ライバルの村上大介無良崇人(むら たかひと)を押さえて代表になることができるか?

イケメンですからね。参加を期待したいところです。

頑張れ田中デカ!!


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・田中刑事選手がGPシリーズ初の表彰台を確実にした!

・田中刑事という名前の由来は「正義感の強い人になってほしい」という両親の願いから!!

・田中選手は「デカ」と呼ばれることに結構ノリノリ

・平昌オリンピック出場が狙えるらしい。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

フィデル・カストロが成し遂げた『キューバ革命』をわかりやすく説明!!」の記事はコチラ

有村架純とベロチューした國村隼が賞を獲得した韓国映画『哭声』のあらすじ」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る