椿隆之なぜ殴られた?事件の理由も犯人も覚えてないって嘘ついてる?

仮面ライダー剣を演じた俳優「椿隆之」さん

彼はどうして殴られたのでしょうか?

その理由は?実は自分から絡んでいったから?


スポンサーリンク

「生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「椿隆之の容態とは?犯人の素性が謎?」の記事はコチラ

■目次

椿隆之の事件詳細

本人は記憶がない

犯人の素性

どうして椿隆之は殴られたのか?不可解な点が!

本日のまとめ

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


目次にもどる

■椿隆之の事件詳細

2016年11月8日午後9時10分、東京都中野区で、俳優の椿隆之さんが殴られて負傷しました。

彼は歩道から車道を通って反対側の歩道に渡ろうとした際に、バイクに接触しそうになり、そのバイク運転手と口論になったということです。

そのバイクを運転していた人物は、椿隆之さんとの口論の途中で、携帯電話を使って弟に連絡。

駆けつけた弟はゴルフクラブで椿隆之さんの顔面を殴打したとのことです。

椿隆之さんは顔を抑えてうずくまっていたそうですが、その様子を見た、バイク運転手が警察に通報。

駆けつけた警察官が、バイク運転手の弟を逮捕した・・・・・ということらしいです。

椿隆之さんは「全治半年」の重傷。

鼻骨や左の眼球などを負傷して、顔の左半分がめちゃくちゃな状態だったと本人が言ってました。

拙僧が個人的に気になったのは、「腕を怪我していない」ということ。

椿隆之さんは顔面を怪我したという報道はありましたが、腕の怪我については全く報じられてもいないし、本人のブログでも報告されていません。

普通は、襲われると、相手の攻撃を腕などで防ごうとして「防御創」という怪我を腕にするはず。

しかし、それがないらしいですね。

まぁ、不意打ちをくらってしまった、という説明もできるとは思うのですがね。

目次にもどる

■本人は記憶がない

ところで椿隆之さん・・・・事件後、病院に搬送されて、初めて自分が殴られたことを知った・・・・と言ってました。

彼はテレビ番組「ノンストップ!」に出演してこう証言しています

「僕の記憶の中ではバイクが見えて『危ない』と思った、それくらい。

記憶が飛んじゃってて、気がついたら病院で、病院の人に『こういうもので殴られたんですよ』と言われた。

だから相手の顔も何も覚えていない」

ボクシングやMMAなどでも、試合後に記憶を無くしてしまうなんてことはよくあります。

交通事故なんかでもそういうことはよくあるそうですね。

おそらく椿隆之さんは、殴られた衝撃で、記憶が飛んでしまったのでしょう。

しかし・・・・・なんだか都合が良すぎる・・・・という見方もできなくもありません。

確かにこれは邪推のしすぎかもしれません。

先日拙僧が書いた「椿隆之」さんの記事では、椿隆之さんには非がない・・・というように書きましたが、もしかしたらそうではないかもしれない??

まぁ、口論になったってことは、椿隆之さんがその相手に応戦したという可能性もあると思いますし。

椿隆之さん・・・・・そもそもどうして殴られたのでしょうか?

それもゴルフクラブで・・・。


sponsored link


目次にもどる

■犯人の素性

ところでこの事件の犯人は一体何者なのか・・・。

犯人は22歳の男性で、無職。

東京都中野区中央のマンションに住んでいるんだとか。

事件が起こったのは「犯人の自宅マンション敷地内」とのことです。

大多数の報道では、犯人の名前は伏せられていましたが、一部報道では実名が報じられていました。

「椿隆之事件の犯人の名前とその正体とは?」の記事はコチラ

弟はゴルフクラブで人様を殴り、兄はバイクに乗っている・・・・・。

なんだかとっても危険な兄弟って気がします。

そんな人たちに絡まれて、椿さん大変でしたね。

目次にもどる

■どうして椿隆之は殴られたのか?不可解な点が!

どうして椿隆之さんは殴られたのでしょうか?

椿隆之さんと犯人・兄が口論していたところ、電話で呼び出された弟が駆けつけてゴルフクラブで殴打。ということですよね。

しかし、椿隆之さんはバイクと接触仕掛けたところで記憶が飛んでいると証言しています。

口論していただけで、犯人はゴルフクラブで殴りますかね?

しかも防御創がなかったということは、おそらく不意打ち。

椿隆之さんの怪我の具合からしてかなりの勢いで殴っていることが予想されます。

まるで危機に瀕した兄を救いに来たかのように・・・・。

しかも呼び出されて、ゴルフクラブなんて持ってきますかね?

口論・・・・・報道と椿隆之さんの様子をみる限りでは、「犯人・兄が絡んできた」かのような印象を受けますが・・・・実際どうなのでしょうか?

そしてもう一つ気になる不可解な点があります。

椿隆之さんは、事件直後に自分のブログでこんなことを言ってます。

「メディアで報じられている事件現場の映像は違います」

「他にも事実と異なる報道があります。真実を伝えたいのですが、色々問題があるので」

とのこと。

でも、12月27日の椿隆之さんの証言を聞いてみると、彼は事件の詳細を覚えていない・・・・と言ってました。

記憶がないのに、「事実と違う」なんて、どうして言うことができたのでしょうか?

事件直後の「事実と違う」発言が、もしも自分の立場を守るための、「弁護士からの指示に従っただけのコメント」なのだとしたら?

口論・・・・・・もしかしたら、椿隆之さんも結構な勢いで応戦していたのでは?

犯人・兄は事件直後、椿隆之さんを殴打した弟を守ろうとするどころか、怪我をしていた椿隆之さんのために警察を呼んでいます。

それほど気の強い人物ではなかったのでしょう。

もしもですが、バイクで事故を起こしそうになった椿隆之さんの方から、犯人・兄に詰め寄ったとしたら・・・・。

恐怖した犯人・兄が、弟に助けを求めたとしたら・・・。

そして、切羽詰まった兄の声を聴いた弟はとっさにゴルフクラブを持って走り、問答無用で椿隆之さんを殴打。

もしかしたら、見ればわかるほどに、犯人・兄はピンチだったのかも。それが不意打ちの原因なのだとしたら。

報道では「犯人・兄と口論になった椿隆之さんが殴打された・・・・」と言われてました。

口論・・・ということは椿隆之さんにも非があるということでは?

それを耳にした椿隆之さんの弁護士が、「事実と異なる」とコメントして、自らの潔白をほのめかすように指示したとしたら・・・。

もちろん、椿隆之さんは自分が芸能人であるという事実を誰よりも認識しているでしょうから、いま拙僧が展開した推理は現実味がないとは思います。

ただ、こう考えると辻褄が合う気がするのです。彼の記憶喪失について以外はですが・・・・。

椿隆之さん・・・・仮面ライダーまで演じたヒーロー・・・・・できることなら、こんな推理はしたくはなかったのですが・・・それでも辻褄合わないと・・・・・不審を感じてしまうのです・・・。

記憶喪失・・・・・思い出せないといえば、それで終わりですから・・・真相は闇の中かもしれませんが・・・。


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・椿隆之さんがゴルフクラブで殴打されて負傷した事件が11月に起こった。

・椿隆之さんには事件当時の記憶がないらしい。

・犯人はなぜか名前が伏せられていた。

・椿隆之さんの証言には、なんだか腑に落ちないところがある気がする・・・・。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「フランス留学生・黒崎愛海さん行方不明事件!犯人の動機と国籍は?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る