小池百合子・豊洲問題は矛盾しまくり都民は地獄!4月現在の評判は?

東京都の小池百合子知事。

都民ファーストを旗印にしていた彼女の「豊洲移転問題」

しかし、この豊洲移転問題での矛盾点が浮き彫りになり、都民は地獄をみることに・・・。

2017年4月現在の評判と支持率は?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

籠池氏が不正受給?いくらもらったの?」の記事はコチラ
籠池氏の逮捕はいつ?」の記事はコチラ

■目次

「小池百合子」プロフィール(小池百合子・動画

問題のおさらい!矛盾が生じて都民は地獄?

小池知事の評判は?下降気味?それとも青天井?

本日のまとめ(小池百合子・動画

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「小池百合子」プロフィール(小池百合子・動画

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より

上の動画で注目されている「地下水再調査」なのですが、結果は最悪。

「基準値の100倍もの有害物質ベンゼンが検出された」

この結果は、豊洲移転に暗い影を落とすこととなってしまいました。

名前・・・・・・・・小池百合子

生年月日・・・・・・1952年7月15日(64歳・2017年4月現在)

出身地・・・・・・・兵庫県芦屋市

小学校・・・・・・・芦屋市立岩園小学校

中学校・・・・・・・江南女子中学校

高校・・・・・・・・江南女子高校

大学・・・・・・・・関西学院大学・社会学部(中退)→カイロ大学・社会学部・社会学科

所属政党・・・・・・日本新党→新進党→自由党→保守党→保守党クラブ→自由民主党

引用元ウィキペディアより

あの鳥越俊太郎氏との迷勝負に勝利をおさめて初の女性都知事となった小池百合子知事。

彼女の当選後の活躍ぶりは、ほぼ毎日ワイドショーで取り上げられるほどです。

しかし、その活躍ぶりに、疑問の声を投げかける専門家が最近多くなってきたみたいな気がしますが・・・。

彼女が掲げる「都民ファースト」という理念。

それは立派なのですが、最近話題に「豊洲移転問題」が「都民ファースト」という理念と矛盾している!という声も挙がっています。

都民は豊洲移転問題で地獄をみているみたいなんですね。

どういう矛盾があるというのか?

そして、最近の小池百合子さんの評判は、どうなっているのでしょうか?

目次にもどる

■問題のおさらい!矛盾が生じて都民は地獄?

豊洲移転問題・・・・発端は、その地下に空間が存在しており、当初予定していた「盛り土」がされていない!ということでした。

その為、豊洲新市場には耐震性などの安全面で問題があるのでは?と懸念をされてしまったため、予定していた築地から豊洲への移転が難しくなってしまったわけですね。

さて、それではこの「豊洲移転問題」について、簡単におさらいしてみたいと思います。

これまでの経緯

それまで東京の台所だった「築地市場」は、老朽化が激しい上に土地が狭く、違法駐車などの多発で問題が多かった土地でした。

老朽化に対するために、築地市場を運営しながらの整備も検討されましたが、現実的に無理と判断されたのです。

その為、他の場所に移転することを計画したわけですね。

候補地としてはいくつかあったとのことですが、石原慎太郎元都知事の証言によると、彼が都知事に就任した時には、すでに豊洲が既定路線になっていたとのことです。

そんな中で豊洲新市場の土壌調査が始まったのです。

元々この豊洲の土地には「東京ガス」の工場があり、土地が汚染されていると言われていました。

しかし、石原慎太郎さんが都知事だったころ、専門家の調査の結果、土壌を綺麗にする洗浄処理をすれば問題ないという結論を得て、850億円をかけて土壌洗浄が行われて新市場建設が始まったのです。

その後、小池百合子都知事が当選し、豊洲新市場の情報を精査してみた所、耐震性を確保するために行われるはずだった「地下の盛り土」が行われておらず、空間が広がっていることが判明。

その為、小池知事は豊洲新市場への移転を延期し、さらには築地市場の解体工事も延期を決定。

豊洲新市場の土壌汚染を再調査した結果、地下水からは有害物質のベンゼンが基準値の100倍も検出されてしまったのです。

現在でも、豊洲への移転は決定されておらず、延々と時を過ごしているだけの状態が続いています。

矛盾点と都民の被害

豊洲への移転が延期されている現在、誰も使用していない豊洲新市場の維持費は実に1日500万円もかかっていると言われています。

移転延期の損害額は実に4億円を超えるとも言われています。

この問題で最も被害を被っているのが、「築地市場」の業者さん達。

彼らは豊洲への移転を目前にしておきながら、いきなり移転中止を言い渡され、新しく行うはずだった商売が出来なくなったりと、予定が大幅に狂ってしまっているのです。

彼らは口々に言ってますね。

「移転するのか、しないのか、はっきりしてくれ」

しかし、小池知事はその結論を未だに出さず、「市場のあり方戦略本部」なる組織を立ち上げ、豊洲への移転を行うか行わないかを総合的に判断するとコメント。

「環境に危険性などの問題点があるため、移転するかどうかはまだ判断できない」ということなんでしょう。

都民ファースト!と表明し、都民の安全を第一にとしていたはずの都知事・・・。

確かに安全面での配慮は大切でしょう。しかし、一説によると、地下での汚染問題は史上運営には何の関係もない、との声も挙がっています。

橋下徹さんが言うには

「どこの地下でも、いつまでも掘り続けたら、何かしら問題の物質が出てくるのは当たり前。都知事は自ら移転のハードルを挙げてしまった」

と言ってました。

確かに・・・・地下水から有害物質が出てきたとはいえ、その地下水を使用して豊洲新市場は運営されるわけではないですからね。

豊洲への移転がなされないのは都民の食の安全のためと言われています。

しかし、移転がなされなければ、毎日500万円の血税が無駄になり、しかも月事業者は損害を被ってしまう。

そして過剰な安全を求めてしまい、全く動きが取れなくなったのなら、あまりにも本末転倒なのではないでしょうか。

移転してもしなくても都民が不幸になる可能性が残っているこの問題。

大きな矛盾を小池百合子知事はどう解決するのでしょうか?


sponsored link


目次にもどる

■小池知事の評判は?下降気味?それとも青天井?

小池百合子都知事、彼女の評判はどうなっているのでしょうか?

まずは、東京都知事の支持率を調査してみました。

4月4日に公開された、朝日新聞社が行った都民有権者への調査では、支持率は74%

驚異的な数字ですね。大人気だった小泉元総理でも、これほどの支持率はありませんでした。

とはいえ、小池知事の支持率は、ピーク時に90%を越えていましたので、若干の調整が入ったということでしょうね。

そんな知事の評判が、一部の有識者の間では疑問を抱かれているみたいですね。

豊洲への移転問題がこれほどまでに混乱してしまったのは、法律基準以上の安全性を求めてしまったため

豊洲新市場の地下水に「飲水」並の安全性を求めてしまったために、クリアすることが出来なくなったということ。

こういう理由から、「移転が進まないのは小池百合子さんの責任」という声が挙がっているのですね。

確かに豊洲の地下水を飲むわけでも無いし、揮発性が高いわけでもないらしいですので・・・ちょっと安全性を求めすぎたのかも・・・。

小池さん・・噂では、2017年7月の都議会議員選挙が終わるまで、移転するかしないかの判断はしないと言われていますよね。

都民ファーストのはずが、自らの勢力を広げるための政局に豊洲を利用したのなら、問題ありなのかも・・・・。

まぁ、安全に越したことはないのでね。豊洲の安全性がより高まるのであれば、消費者からすると嬉しいのでしょうけど・・・業者さんは大変ですよね。

目次にもどる

■本日のまとめ(小池百合子・動画)

本日の記事をまとめますと

・小池さんの都民ファーストの理念が、豊洲移転問題で揺らいでいる。

・消費者の安全を強調しすぎて、築地業者さんは移転するのかしないのかわからなくて困っている。

・問題なのは、豊洲新市場に求めた安全性が高すぎること。

・噂では「都議会議員選挙」が終わるまで、移転するかしないかは判断しないとも・・。

以上となります。

公式チャンネル「ANNnewsCHチャンネル」より

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

籠池理事長の妻・籠池諄子の頭がおかしい?理由は何?」の記事はコチラ
忖度(そんたく)の意味を森友学園問題を交えてわかりやすく説明!」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

    • もりはなてるよ
    • 2017年 4月 10日

    小池都知事 の人格そのものに 大きな疑問を抱かざるを得ません。

    というよりも「都に関する選挙の進め方」に大きな疑問を抱かざるを得ません。

    まぁ、たくさん服を購入されてますね

    いちいち自民党に反抗する態度をメディアに露出させ、
    自らの擁立する候補者で過半数を取らなければ「ニュースにならない」と、
    「ニュースになるか否か」を重視する態度は、
    明らかに自民党との戦いの構図を演出することにより、
    物事を優位に運ばせようという考えで、まったくもって政策の見えてこない、
    「選挙」そのものを馬鹿にした取り組み方だとしか言いようがございません。

    森さんに対する発言! 無礼極まりない ブ女!
    体くねらせるの やめてほしい
    知事 辞めてほしい

    こんな論点の設定で、よりよき「都民のための」政策提案者を選択できる筈もなく、
    このままでは、都政そのものがおかしな方向に進みかねない。

    どこかで、この変な構図を利用する小池氏のやり方には、終止符を打たさなければならない
    と強く思われます。

    自民党には「進退伺を提出しています」
    「党費は払っておりません」などと馬鹿げた発言をさせ、
    自ら党を離党することもしない「離党届」を出さない、小池氏の手法にはウンザリです。

    オリンピック問題も税金のワイズスペンディング:賢い使い方
    (あまりにも滑稽でしょう:文字にすると同じ内容の英和表現)と大声張り上げ
    「見える都政」を裏でサンザン手回しして結果、全てボツになった現状、
    無駄な時間だけ経過し、少しばかりの経費の削減を自慢し、
    都民の国民のオリンピックへの期待に「汚れた印象を強くつけた責任」は?
    失敗ばかりの現状をどうするつもりなのか?

    はっきりと確認してほしいものです!

    豊洲問題は彼女が鬼の首を取ったかの様に
    「石原~舛添の都政は盛土を無くして隠して悪いことをしていました!」なんて吠えて、
    その結果、無用な風評被害を拡散させて現在にいたっている事実をどう受け止め、
    豊洲市場にどう責任を取るのか?

    ★専門家委員会?なるものが出した結論
    「数値が高いが、問題なく稼働できる」

    これを、再三無視して、また、新たなる機関を設置って。。。
    馬鹿だろう!!!

    自分の都合のいい方向へ世論誘導するための施策ばっかりでは
    そろそろ、馬鹿な東京都民 気付けよ!

    なんとか、SNSや有権者の力で、
    この小池氏の自民党を利用した卑怯な選挙戦略に終止符を打たせる、
    小池氏に気付かせることはできないものでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る