上戸彩が2017年に離婚発表?現在夫HIROと不仲で激ヤセ気味?

 上戸彩さん・・・2017年に離婚を発表しちゃいそうだと噂になっていますが

大丈夫なのでしょうか?

どうして離婚なんてことになってしまったのか?

上戸彩さん・・・本当に離婚するのでしょうか?


スポンサーリンク

生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

深津絵里が2017年に結婚?相手は誰?」の記事はコチラ
新垣結衣の2017年の彼氏は誰?」の記事はコチラ

■目次

「上戸彩」プロフィール(上戸彩・動画

上戸彩に離婚の噂!激ヤセ騒動とは?

激ヤセの理由は?

2017年に離婚するのか?

本日のまとめ(上戸彩・動画

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「上戸彩」プロフィール(上戸彩・動画

公式チャンネル「oriconチャンネル」より

名前・・・・・・・・・上戸彩(旧姓・結婚後の本名は非公開)

生年月日・・・・・・・1985年9月14日(31歳・2017年1月現在)

出身地・・・・・・・・東京都練馬区

身長・・・・・・・・・162cm

血液型・・・・・・・・O型

高校・・・・・・・・・堀越高校(中退)

配偶者・・・・・・・・EXILE HIRO(2012年結婚・2015年8月19日に女児出産)

所属事務所・・・・・・オスカープロモーション

引用元ウィキペディアより

元々はアイドルとして「Zー1」というグループで芸能活動を開始した上戸彩さん。

2000年のフジテレビドラマ「涙を拭いて」にて女優さんとしての活動を始め、翌年の「3年B組金八先生」で「性同一性障害」の生徒「鶴本直」を演じて注目をアブました。

その後は女優業の他にもミュージシャンとしての活動もはじめましたね。

2012年9月14日、27歳の自らの誕生日に、ミュージシャンで実業家のHIROさんと結婚。

どうやらHIROさんと上戸彩さんは、彼女がアイドル活動をしていた頃からの知り合いらしいですね。

14歳の頃、アイドルとしてダンスを指導していたのがHIROさんだったのだそうですよ。

上戸彩さんは結婚後、2015年8月19日に第一子となる女児を出産。

2017年1月現在、お嬢様は1歳5ヶ月・・・歩きまわって結構大変な時期ですね。

しかし、そんな幸せの絶頂のはずの上戸彩さんに、「離婚」の噂がありますが、どういうことなのでしょうか?

目次にもどる

■上戸彩に離婚の噂!激ヤセ騒動とは?

上戸彩さん、そのあまりの激ヤセぶりに、ファンの間では心配の声が広がっているようです。

問題になったのは、2016年12月3日放送の「SmaSTATION!!」と翌日放送の「M-1グランプリ2016」に出演した上戸彩さんの様子。

それまでは健康的な美女だった上戸彩さんが、ゲッソリと痩せ細っていたのです。

そのことについてマスコミが所属事務所に尋ねたところ、トンチンカンな応えが返ってきたそうですね。

「特に痩せたとは認識していない」

と・・・。

めちゃくちゃ痩せ細っているようにしか見えませんが・・・・。

どうやらこれが、「HIROさんとの不仲が原因での激ヤセではないか?」と言われているようなのです。

痩せるとどうして「不仲」になるのか・・・・。一説によると「離婚が近い」なんてことが言われてしまっているようですが・・・。

その理由は、一体全体なんなのでしょうか?


sponsored link


目次にもどる

■激ヤセの理由は?

どうして上戸彩さんは痩せてしまったのでしょうか?

その原因は一体全体何なのか?

どうやら激ヤセの原因と考えられる説が2つあるようです。

それは「HIROさんの女性問題説」と「HIROさんの事務所にかけられた疑惑説」。

HIROさん女性問題

夫のHIROさんは、EXILEやE-girlsが所属する芸能事務所の代表を務めておりました。

HIROさんはその自分の事務所所属の女性たちと、イケない関係になっていたというのです。

そのことを上戸彩さんは既に知っており、夫婦関係はもはや破綻している・・・なんて言われているそうです。

それに加えて、HIROさんが多忙を極めてしまい、すれ違いが多くなってしまったため、冷めきってしまった・・という説もあるそうです。

2人の仲が破綻しているという報道を受けてなのか、週刊誌「NEWSポストセブン」は10月にHIROさんと上戸彩さん、お嬢さんが仲睦まじく歩いている写真が掲載されました。

しかし、ファンの間では「ヤラセ・イメージ回復のためのわざとらしい演出」なんて言われちゃってましたね・・・。

事務所についての疑惑

HIROさんがトップを務めていた事務所LDH。

このLDHに所属するグループ「3代目JsoulBrothers」に対して、週刊文春がある疑惑を報じたのです。

それは2015年末の「日本レコード大賞を取得した3代目JsoulBrothersが、金銭で賞を買収していた」というもの。

レコ大に対して影響力を持つと言われている芸能事務所「バーニングプロダクション」が、LDHに対して1億円の金銭を請求していたというのです。

週刊文春では請求書の写しを公開していました。印鑑や書式がバーニングプロダクションが使用しているものと一致したと報じていました。

この報道が世に出る二日前、HIROさんはそれまで務めていたLDHの代表を退いています。

疑惑が報じられる直前に、退任することで事務所へのダメージを最小限に食い止めようとしたのか?とも言われていますが、表向きは「LDH」の世界進出をさらに加速するためと言われています。

これら、HIROさんへの疑惑が上戸彩さんへストレスとなってのしかかってしまい、更には育児の負担まで加わって、上戸彩さんとHIROさんの関係は微妙なものになったと言われているようですね。

報道では、上戸彩さんは周囲に離婚を相談しているということですが、本当に上戸彩さんは離婚してしまうのでしょうか?

目次にもどる

■2017年に離婚するのか?

早ければ2017年内に離婚を発表するだろう・・・なんて言われているそうですが、本当に離婚するのでしょうか?

もしもHIROさんやLDHにかけられている疑惑が本当なのだとしたら、離婚は避けられないでしょう。

仕事に対する疑惑でイメージは落ちてしまうかもしれません。これからの活動が、なかなかしにくくなるかもしれません。

そして、女性問題・・・・これに上戸彩さんが耐えられるでしょうか?通常の夫婦なら、難しい気がします。

これらの疑惑が真実であるとしたら、2017年内の離婚は決定的でしょうね。

ただ、この疑惑・・・本当なのでしょうか?

もしもこれらの報道が真実でなかったのだとしたら・・・離婚ってことはありえないでしょう。

2人は2017年の新年に、広島へ旅行に行って楽しい時間を家族で過ごしたと言われています。これも「関係良好」をアピールするための演出だと言われればそれまでですが・・・今でも夫婦関係は問題ないのでは?

正直に申し上げて、HIROさん、LDHにかけられた疑惑が本当なのかどうか、拙僧にはわかりません。

あまりにも大きな疑惑過ぎて、信憑性が乏しい気すらしてしまってます。

離婚・・・・拙僧個人の願望としては、まだ小さなお子さんのためにも、両親揃って育ててあげてほしいですがね。

もしも離婚するというなら、2017年中に離婚を決断することでしょう。

離婚ですか・・・・芸能人同士の結婚ってのは、難しいみたいですからね・・・。

それから、上戸彩さんの激ヤセについて、2017年早々にお仕事でイベントに参加した上戸彩さん。

その時の動画を下に貼り付けておきましたが、12月3日から比べると、かなりふっくらとしている様に見えます。

上戸彩さんの所属事務所は「痩せたとは認識していない」と言ってました。

もしかしたら、元々上戸彩さんは極端に痩せたお方で、「SmaSTATION!!」ではメイクにしくじったとか、そういうことなのでは?

それなら、事務所の「痩せたとは認識していない」という言葉の意味もわからんでもない気がしますが・・・・どうなんでしょうね・・・。

目次にもどる

■本日のまとめ(上戸彩・動画)

本日の記事をまとめますと

・上戸彩さんとHIROさんに離婚の噂がある。

・原因は「LDHへの疑惑」と「HIROさんの女性問題」らしい。

・それが原因なのか、上戸彩さんが激ヤセしていた。

・疑惑が真実かどうかわからないが、離婚するなら2017年内になるだろう。

・ただ、疑惑がガセの可能性もあるので、必ず離婚するとは言い難い気がする。

以上となります。

公式チャンネル「oriconチャンネル」より

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

前田敦子の2017年の彼氏は?」の記事はコチラ

井上真央は2017年現在、プライベートで彼氏を募集中?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらも合わせてお読みくださいませ!


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る