ヘッドロックのやり方と外し方!進撃の巨人編集者がプロレス技で妻殺害

 「進撃の巨人」や「七つの大罪」などの人気漫画を担当していた講談社の編集次長が

奥様殺害の容疑で逮捕されました。

ヘッドロックを掛けたということですが、

ヘッドロックで人を殺害することはできるのか?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「進撃の巨人の担当だった朴容疑者の自宅はどこ?特定するヒントは『ブルーの車』?」の記事はコチラ

■目次

「進撃の巨人」編集者が妻を殺害!

ヘッドロックのやり方

ヘッドロックの外し方

プロレス技「ヘッドロック」で殺害できるのか?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「進撃の巨人」編集者が妻を殺害!

これまで6000万部を売り上げた人気漫画「進撃の巨人

その進撃の巨人を見出した講談社のやり手編集者「朴鐘顕」容疑者41歳が2017年1月に逮捕されました。

アニメにもなり、「謎の奥深さ」から非常に人気を博している「進撃の巨人」

その圧倒的人気から、朴容疑者にも注目が集まっている矢先の事件のため、この事件は注目を集めています。

事件が発生したのは2016年8月、東京都文京区の朴容疑者の自宅で、38歳の朴佳菜子さんが亡くなっているのが発見された事件。

佳菜子さんはその時、階段の下で亡くなっており、朴容疑者は「妻は階段から落ちた」と証言していました。

しかし、司法解剖をした結果、窒息した疑いがあることが判明し、その後、朴容疑者の自宅から佳菜子さんの尿反応も出たことから、警察は佳菜子さんが階段から落ちて亡くなったのではなく、朴容疑者が殺意をもって妻を死に至らしめたと見ています。

朴容疑者と佳菜子さんの間には4人の子供がおり、その子育てのトラブルが事件の動機と見られています。

容疑者のSNSには、事件直前に連日子育てについての苦労が書かれまくってました。

子育てで夫婦はともに疲弊しきっていたみたいです。

佳菜子さんと朴容疑者の間で、事件当日メールのやり取りがされていたことが判明しています。

佳菜子さんは事件当日の午前1時頃に帰宅し、その後午前2時45頃に、朴容疑者が119番に連絡。

当初、「階段から落ちた」と証言していた朴容疑者は、逮捕後に証言を一転。

妻は自ら命を絶った

と証言したということです。

なぜ「階段から落ちた」と嘘をついたのか・・・・その理由について朴容疑者は

「子供の将来のことを考えて嘘をついた」

とのことです。

更に、現在では朴容疑者は黙秘しているそうです。

警察の取り調べでは「黙秘」は自供と受け取られるそうですから、おそらく朴容疑者が犯人で間違いないでしょう。

黙秘する直前に朴容疑者は、奥様の死因について

「妻にヘッドロックを極めた直後、ジャケットで首を吊った」

と証言しています。

妻にヘッドロック???

ヘッドロックって、プロレス技の??

おそらく子育てについて口論になった挙句、妻に手をかけてしまったということでしょう。

しかし、ヘッドロックって、どういう技なのでしょうか?

目次にもどる

■ヘッドロックのやり方

ヘッドロックというのはプロレス・レスリングで見られる技ですね。

相手の頭を脇に抱えるような形で締め上げる技。

ヘッドロックというのはどういう風に仕掛ける技なのか?

まず、中腰になった相手の頭を横から脇に抱えるようにします。

二の腕を相手の顔に巻きつけるようにして両手を、手をつなぐ用にしてしっかりとホールド。

相手の頭に体重をかけて、反対に頭を抱えた腕を自分の胸に巻き込むようにして相手の頭を締め上げる。

言葉では説明し難いので、動画リンクを貼っておきます。

ヘッドロックのやり方動画はコチラ

動画で紹介されていましたが、バックドロップで返すことができる・・・と言われていますが、朴容疑者の場合、被害者は非力な女性。

バックドロップで返すなんてことは不可能でしょう。

ではどうすればヘッドロックを外せるのか?次はヘッドロックを外す方法をご紹介します。


sponsored link


目次にもどる

■ヘッドロックの外し方

ヘッドロックの外し方

外し方にはいくつかの方法がありますが、最も簡単なのは

「相手の髪の毛を掴んで上を向かせるようにする」

でしょう。

ただ、相手がもしも坊主頭だったりした場合髪の毛をつかむことは出来ません。

そうなったら顎を掴んで上を向かせるようにすれば簡単に外せるでしょう。

これも言葉では伝わりづらいので、動画をご用意しました。

ヘッドロックの外し方の動画はコチラ

簡単に外している様に見えますが、現実的には「返し方」の知識がないと返せないでしょう。

でも、気になるのは、いつもプロレスで見慣れているこのヘッドロックという技で、人間を死に至らしめることが果たしてできるのか?ということです。

できるのでしょうかね?

目次にもどる

■「ヘッドロック」で殺害できるの?どうして黙秘してる?

結論から言うと、可能でしょう。

ヘッドロックは、その名前から「頭を固定する」技のように思っちゃいますが、実際には相手の首にダメージを与える技のようです。

何と言ってもヘッドロックをきつく締めると呼吸ができなくなるわけですから。

朴佳菜子さんさんが亡くなった死因は窒息。

どう考えても階段から落ちて亡くなったわけではないでしょうし、おそらく朴容疑者のヘッドロックが原因で亡くなったのでしょう。

それにしても、朴容疑者はどうして黙秘をしているのでしょうか?

おそらくですがその理由は、4人の子供にあるのでしょう。

実際に、犯人は朴容疑者だと思います。

奥様が自ら亡くなったという言い訳には無茶があるでしょう。

しかし、夫・つまり子供たちからすると父が母を死なせたとなると、子供たち4人は想像を絶するショックを受けることになると思います。

しかも、動機が「子育て」・・・・つまり自分たちにあると、子供たちはいずれ知ることになります。

両親を立て続けに亡くした子供たちの苦しみだけではなく、残酷な現実を突きつけられたときの絶望・・・・どれほどのものなのか全く想像もつきません。

その子供たちのことを考えて、朴容疑者は黙秘をしているのではないでしょうか。

下手な言い訳をして、起訴されてしまうよりも、黙秘してでも子供たちのもとへ帰ろうと・・・・。

道徳などかなぐり捨てた朴容疑者・・・・・・絶対に許される訳ありませんが、その黙秘の理由ははっきりしているのではないでしょうか。

おそらく朴容疑者は一時的な感情で事件を起こしてしまったのでしょう。

冷静さを取り戻して、子供たちのことを考えだし、出した答えが隠蔽と黙秘。

4人の子供・・・・・育児は大変だったことでしょう。

そのせいで奥様が亡くなったというのは・・・・・救いのない話ですね。

目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・人気漫画「進撃の巨人」の編集者が妻殺害の容疑で逮捕された。

・ヘッドロックを奥様に極めたらしい。

・ヘッドロックは非常に危険な技で、知識がないと外せない。

・おそらく朴容疑者は、4人の子供のことを考えて黙秘しているのだろう。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

紺野あさ美の夫・杉浦稔大は戦力外通告寸前?結婚してもスピード離婚必至?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る