仁和寺がブラック企業大賞ってどういうこと?349日連続勤務させた

%e4%bb%81%e5%92%8c%e5%af%ba%ef%bc%91

京都にある世界遺産「仁和寺」がブラック企業?

ブラック企業大賞なるものにノミネートされていますが

どういうことなのか?

349日も連続で勤務させていたっていうのは本当?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「美しすぎるスパイ・アンナ・チャップマンのハニートラップの方法とは?」の記事はコチラ
「人気ドラマ『逃げ恥』の『森山みくり』の給料額と年齢と生年月日は?『ヒラマサ』との年齢差はいくつ?」の記事はコチラ

■目次

仁和寺がブラック企業大賞に?

349日連続勤務させた?

裁判の行方は?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e4%bb%81%e5%92%8c%e5%af%ba%ef%bc%92


目次にもどる

■仁和寺がブラック企業大賞に?

ジャーナリストや弁護士で構成される組織「ブラック企業大賞実行委員会」は2016年12月1日、「ブラック企業大賞2016」にノミネートする企業10社を発表しました。

ノミネートされた企業は

「電通」

「エイジス」

「ドン・キホーテ」

「プリントパック」

「関西電力」

「佐川急便」

「サトレストランシステムズ」

「仁和寺」

「ディスグランデ介護」

「日本郵便」

さて、「電通」についてはわかります。先日、東大卒の女性が過労で自死をしてしまった事件が報じられていましたからね。

しかし「仁和寺」ってどういうことなのでしょうか?

仁和寺って企業?いや、お寺!!宗教法人のはず!

その仁和寺がブラック企業にノミネートってどういうことなのでしょうか?

電通みたいに何かがあったのでしょうか?調査してみましょう。

目次にもどる

■349日連続勤務させた?

仁和寺では、以前「長時間労働」で「裁判沙汰」が発生していました。

2016年4月、仁和寺の宿坊の料理長だった男性が、長時間労働で、抑うつ状態になったということで、お寺に対して4700万円の損害賠償を請求しました。

この料理長だった男性・・・・2005年から料理長として勤務を初め、2011年には月に140時間以上の時間外労働が当たり前に鳴っていたと言います。

更には月に240時間の時間外労働を行ったり、349日連続勤務したこともあったとか・・・・。

月240時間?つまり1日8時間の時間外労働ということですね。通常の労働時間8時間と加えると16時間ということでしょう・・・・。

そして349日連続勤務・・・・・あくまでも「連続」ですからね。365日中、休日は1日だけという可能性もあるのかもしれません。

この元料理長は2012年に「抑うつ状態」と診断されたそうです。

「抑うつ状態」というのは症状事態は「うつ病」よりも軽いらしいのですが、その症状が常態化してしまった「うつ病」よりも厄介な病気なんだとか・・・。

2013年には労災認定も受けていました。

仁和寺はというと、どうやら全面的に争う姿勢のようですね。

この料理長だった男性は、仁和寺にある会館のレストランで仕事をしていたそうですが、料理長に就任してからは、人材確保が上手くいかなかったため、一人で仕事をすることもしばしばだったということです。

それにしても、1日16時間労働を349日ですか・・・・。

裁判はどうなったんでしょうかね?


sponsored link


目次にもどる

■裁判の行方は?

仁和寺に対して4700万円の損害賠償を請求した裁判・・・・。

結果、裁判所は仁和寺に対して4253万円の支払いを命じました。

請求した損害賠償額の約90%を認める判決。

元料理長の男性の勝訴ということですね。

それにしても、お坊さんが349日間連続で修行をしたというのならわかりますが、料理長だとは・・・。

これは最悪の事態になる前に男性が裁判を選択してよかったのでしょう。

仁和寺はこれに対して「控訴を検討している」とのこと。

つまり過ちを認めるつもりはないということですね・・・・。

嘆かわしい・・・・。

それにしても、お寺はどこでもこういうものなのか?と思われると困ってしまうので、念のため申し上げておきますが、全てのお寺がこういう事になっているわけではありません(^_^;)

お寺にもいろいろあって、檀家さんが多いお寺は忙しいですが、小さな寺社では呑気なところもあります。

つまりピンからキリまでということ。

特に仁和寺は「世界遺産」に登録されているのですから、観光客が多いことでしょう。

京都という観光地として有名な立地も合いまって、忙しいのは容易に想像できます。

料理長がいる、という点からして通常の寺社とは異なりますからね(^_^;)

普通のお寺にレストランなんてあるわけないし・・・。

僧侶としてのお勤めと飲食店などの商売を一緒に行うことに、意見するつもりはありませんが、商売はかなり難しいですからね。

やるなら気を引き締めて、覚悟を決めてやるべきだったのでしょう。

おそらくですが、仁和寺が「ブラック企業大賞」に選出される事はないでしょう。

もちろん仁和寺に問題がないと言うつもりはサラサラありませんが、電通が選ばれるんじゃないかな?

仁和寺で、電通のように、命を失う方がいなかった・・・・不幸中の幸い・・・なのでしょうか・・・。


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・世界遺産・京都の仁和寺が「ブラック企業大賞」にノミネートされた。

・仁和寺の料理長だった男性は349日連続で勤務したらしい。

・料理長だった男性は、京都地裁に提訴。

・京都地裁は仁和寺に4253万円の支払いを命じた。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「名古屋で地鳴り?地震の前兆か?それとも例のアポカリプティックサウンド?」の記事はコチラ

「AKB48茂木忍に熱愛彼氏は?後輩をパフォーマンス中に突き飛ばした?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る