ASKA再逮捕は誤報?ガセの可能性は?井上公造の証言とは?

%e3%81%82%e3%81%99%e3%81%8b%ef%bc%91

ミュージシャンの「ASKA」さんに再び逮捕報道?

警察が逮捕の方針を固めたと報じられているが

本人は語法と否定!

どちらが本当なの?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「フィギュアスケーター田中刑事の名前の由来は?」の記事はコチラ
戦国時代(大河ドラマ関連)」の記事はコチラ

■目次

ASKA再逮捕の報道

ASKAのブログ更新

誤報と疑われる2つの理由

ガセではない可能性は?(追記アリ

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e6%98%8e%e6%97%a5%e8%8a%b1%ef%bc%92


目次にもどる

■ASKA再逮捕の報道

2016年11月28日、ミュージシャンの「ASKA」さんに「逮捕報道」が出ました。

それによると、警察は、ASKAさんに違法薬物使用の疑いが出たため、逮捕する方針だ!というのです。

警視庁によると、ASKAさんは、11月25日、東京目黒区の自宅から自ら110番通報。

その内容は「盗聴・盗撮されている」というものだったそうです。

「人を信用できない」

ともコメントしていたとか・・・。ちなみに盗聴・盗撮の機器は発見されていないそうです。

警察はASKAさんの挙動不審な様子をみて、任意での尿の提供を受けて鑑定。

簡易鑑定では陰性。しかし、本鑑定では陽性だったとか・・・。

そのため、11月28日、警察はASKAさんを逮捕する方針を固めたというのです。

ASKAさんは2014年にも逮捕されており、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受けており、現在は執行猶予中。

ASKAさんは、再逮捕となると間違いなく実刑判決でしょうね。

さて、この騒動・・・ASKAさんのある行動が理由で、ちょっと混乱しているみたいです。

ある行動とはASKAさんのブログ更新!

目次にもどる

■ASKAのブログ更新

逮捕の報道が起きてから、ASKAさんは4度、自らのブログを更新しています。

ASKAさんは「逮捕は誤報」と主張しているのです。

どういうことなのでしょうか?

ASKAさんの更新したブログの内容、まず逮捕報道が出た直後、1度目のブログ記事では

「はいはい。みなさん。落ち着いて。

間違いですよ」

「尿検査を受けました。

何の問題もありません。

ずべてフライングのニュースです。

これから、弁護士と話します。」

細かい指摘で申し訳ありませんが「べて、フライングのニュース」と書くべきところ、「」じゃなくて「」になってました。

そして、2度目の更新

「陽性はありません。100%ありません」

更には3度目の更新

「ミヤネ屋さんへ。

『人が信じられなくなってる』

なんて電話はしてません。

アカウントを乗っ取られて警察に電話しました。

『サイバーを紹介して下さい』

とそれだけです。

幻聴・幻覚などまったくありません。

・・・・。

「サイバーを紹介して下さい」というのは、おそらく「サーバーを照会してください」の間違いでしょうね。

4度目の更新。

「とにかく驚いています。

もし、科研が調べたのであれば、無実は証明されるはずです。

あるわけないですから。

これはマスコミのフライングです。

今は、これしかお伝えすることはありません。」

ASKAさんのブログにはファンからの悲痛な叫びが・・・・。

さて、この自信満々のブログ更新・・・・おそらくテレビ番組の「ミヤネ屋」で自分の逮捕報道をを見ながら書いたのでしょう。

このブログ更新で、「逮捕報道は誤報では?」と、ファンは混乱しているみたいですね。

下のリンク記事は別タブで開きます

ASKAさんのブログはコチラ


sponsored link


目次にもどる

■誤報と疑われる2つの理由

ASKA再逮捕は誤報?

そう疑われる理由は2つあるのではないでしょうか?

1つ目は「自信満々の否定

2つ目は「こんなときにブログ更新

ASKAさんは、自らのブログで自信満々に逮捕を否定しています。

陽性反応などあるはずがない。

これは相当な自信があるということでしょう。

更には、こんな報道が出て、見に覚えがあるのなら「ブログ更新」なんて悠長なことをやっていられるだろうか?ということ。

今回再逮捕となると、間違いなく刑務所行き!

それを最もよくわかっているのはASKAさん本人。

そんな時に、悠長にブログ更新なんてしてられますかね??

報道を信じられなくなるのも頷けます。

目次にもどる

■ガセではない可能性は?(追記アリ

ガセ・誤報ではないという理由も検証してみましょう。

まず最初に、「警察が発表」というところ。

逮捕前に逮捕方針を固めた」なんて、容疑者が逃げ出すのでは?という疑問もあるでしょうけど、警察が発表したと報道でははっきり書かれています。

ということは、警察が実際逮捕するつもりだということではないでしょうか?

まさか警察が発表もしていないのに、報道が勝手に「警察が発表」と報じるなんて初歩的ミスが起こるものなのでしょうか?

そして2つ目・・・・井上公造の証言。

2014年の逮捕騒動後、井上公造氏はASKAさんと何度も話をしていたとか・・・。

そこで井上公造さんは「ASKA」さんのろれつが回らない状況に何度か出くわし、再犯の可能性を感じたと言ってました。

井上公造さん・・・・本当なんでしょうねそれ??もしこの逮捕報道がガセなら、大変ですが・・・・。自信があるのかな?井上公造さん。

それから、上記のASKAブログ記事なんですが・・・・幾つか誤字がありますよね・・・・。

こんな報道がなされて冷静さを保つなんて難しいでしょうけど・・・どうなんでしょうかね?

もしもですが・・・・幻覚・幻聴のせいで、「自分が潔白だという妄想」を抱いていたとしたら・・・。

前回の逮捕のときも、ASKAさんは容疑を否認していたらしいですよね。

この「逮捕報道」が誤報では?と言われる理由はあくまでもASKAさん自身の容疑の否定。

つまり、「嘘をついただけ」という理由で簡単に覆ってしまいます。

それに対して報道各社は一斉にASKAさんの再逮捕を報じています。

ASKAさんの潔白を信じたいですが・・・・ちょっと判断が難しいですね。

11月28日午後6時過ぎ、ASKAさんが自宅に戻ったそうです。

その際にASKAさんは集まった報道陣に対して一言。

「私はやってない!!不法侵入ですよ」

と大声で叫んだとか。

これだけ自信満々ってのは、潔白ってことなのでしょうか?

それとも・・・・妄想にすがっているだけなのでしょうか?

追記致します。

11月28日、ASKAさん(宮崎重明・容疑者)が逮捕されました。

任意で提出した尿から違法薬物の陽性反応が出たということです。

ASKAさん。11月25日19時

ASKAさんは警察に対して「盗聴されている」と通報。

駆け付けた警察が、ASKAさんの意味不明な発言などに不審を抱いたため、尿の任意提出を頼むことに・・・。

簡易検査では陽性が出なかったが、本検査では陽性。

逮捕となりました。

ASKA容疑者は執行猶予中でした・・・。

逮捕されたといっても、酒井法子の元夫「高相祐一」や「小向美奈子」などのように「不起訴処分」となることもありますが・・・。

どうなるのでしょうか?

 


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・ASKA再逮捕の報道!

・本人は再逮捕を否定。

・ガセの可能性があるかもしれない。

・しかし、井上公造さんの証言を聞くと、危ない気もする。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

クロマティは現在球団誘致に奔走中?同名マンガにブチ切れて訴訟?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る