人食いバクテリアに感染しないためには?感染したらどうすればいい?


猛威を振るっている「人食いバクテリア」

名前からして恐ろしいですが

一体どういうものなのか?

感染しないためにはどうすればいいのか?

そして感染してしまったらどうすればいいのか?を調査しました。


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

興福寺などの油被害の犯人は誰?油にはどんな意味があるの?」の記事はコチラ
「自衛隊PKOの『駆け付け警護』とは?わかりやすく説明!」の記事はコチラ

■目次

「人食いバクテリア」とは?

感染しないためには?

感染してしまったらどうすればいいの?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e4%ba%ba%e9%a3%9f%e3%81%84%e3%83%90%e3%82%af%e3%83%86%e3%83%aa%e3%82%a2%ef%bc%92


目次にもどる

■「人食いバクテリア」とは?

どうやら「人食いバクテリア」と呼ばれるウィルスに感染した患者数が、今年日本で最多を記録してしまったみたいです。

名前からして恐ろしいですね!「人食いバクテリア」ですよ!

今年の患者数は、431人。過去10年間の平均値の2倍になってしまったみたいです。

人食いバクテリアとは、正確に言うと「劇症型溶血性レンサ球菌感染症」という名前だそうです。

つまり「レンサ球菌」が「人食いバクテリア」と呼ばれているってことなんでしょうね。

もっと正確に言うと「A群溶血性レンサ球菌」。

「人食いバクテリア」に感染してしまうと、発熱や痛みの症状を発生させてから、数十時間以内に身体の壊死、多臓器不全、又は呼吸にも影響が出てきてしまうということです。

身体の一部が壊死してしまい、切除手術を受けることもあるとか、これが「人食いバクテリア」と呼ばれる理由なのでしょう。

致死率は30%。

非常に危険ですね・・・。

このとんでもなく危険な「人食いバクテリア」・・・・感染しないようにするためにはどうすればいいのでしょうか?

そしてもしも感染してしまったら、どうすればいいのか?

目次にもどる

■感染しないためには?

人食いバクテリア」・・・・名前は恐ろしいですが、ウィルスですよね。

つまり、予防することは可能なはず。

どのようにすれば予防することが出来るのか?

あまり新しい方法ではないですが、「手洗い」と「傷口を清潔にする」などの方法が有効だそうです。

つまりはウィルスが身体に入り込まないようにすることが大切なんですね。

基本中の基本として「手洗い」「うがい」「傷口を清潔にする」などの予防措置をとることで、感染の危険性を可能な限り低くすることが効果的なのでしょう。

とはいっても、日常生活をする上で、ウィルスに感染しないように注意したとしても、可能性をゼロにする事は難しいと思います。

つまり、「もしも感染してしまったらどうすればいいのか?」という観点から物事を見ていかないといけないかも。

次は、「もしも感染してしまったらどうすればいいのか?」を調査してみました。


sponsored link


目次にもどる

■感染してしまったらどうすればいいの?

この「人食いバクテリア」、「劇症化」といって、一気に進行する事があるらしいのですが、なぜ「劇症化」するのか?その原因が、まだはっきりと分かっていないみたいです。

つまり、感染して「重症」になるかどうか・・・・わからない、ということ。

未知なものは恐ろしいですが、「感染してしまったらどうしようもない」というわけでもないみたいです。

この「人食いバクテリア」に感染してしまったら、どうすればいいのか?

基本中の基本ですが「早期発見」が大切なんだそうです。

初期症状として、発熱や痛みなどが表れるらしいので、そういった症状が出たら即座に病院へ。

さらに、その症状が出る前に、小さくても「怪我」などをしていたらお医者さんにその旨を伝えた方がいいでしょう。

それにしても、人食いバクテリアに対する予防法が「手洗い」「傷口を清潔に」で、「早期発見」が大切とは・・・。

基本中の基本でしかないような気がしますが・・・・・つまりはそれだけ「わからないこと」が多いということでしょう。

近年、患者数が増加しているということは、爆発的に感染が広まる可能性も高いかもしれません。

あまくみることなく、「人食いバクテリア」のみならず「風邪」を予防するためにも、「手洗い」などの予防措置を怠らないことが大切なのかもしれません。

拙僧も用心することに致します。


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・「人食いバクテリア」と呼ばれるウィルスに感染する患者が増加している。

・劇症化すると、「壊死」「多臓器不全」などの症状が表れる。

・致死率は30%

・予防には「手洗い」「傷口を清潔に保つ」。

・感染してしまったら、「早期発見」が大切。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

「大分県別府市の温泉動画がすごい?湯~園地をつくるって本気か?」の記事はコチラ

川越達也の3人目の妻とは誰?以前噂になったあの人?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る