小島奈津子が離婚寸前?子供の学校はどこにあるのか?

%e5%b0%8f%e5%b3%b6%e5%a5%88%e6%b4%a5%e5%ad%90%ef%bc%91

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーをしている小島奈津子さん。

彼女が「夫とすでに離婚している」又は「離婚危機」なんて噂があるみたいです。

そこんところを調査してみました!

そして、愛娘の学校がどこなのか?も合わせて調査してみました。


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

山下真司の急死した息子の遺書には何が?羽賀研二に騙された?」の記事はコチラ
ベンガル内田春菊が事実婚?逮捕された息子の他にも子供がいる?」の記事はコチラ

■目次

「小島奈津子」プロフィール

夫と離婚寸前?

子供の学校はどこ?

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e5%b0%8f%e5%b3%b6%e5%a5%88%e6%b4%a5%e5%ad%90%ef%bc%92


目次にもどる

■「小島奈津子」プロフィール

まずは「小島奈津子」さんの簡単なプロフィールから

名前・・・・・・・・小島 奈津子(本名・大野 奈津子)

出身地・・・・・・・埼玉県蕨市

生年月日・・・・・・1968年7月26日(48歳・2016年11月現在)

血液型・・・・・・・A型

中学校・・・・・・・蕨市立第二中学校

高校・・・・・・・・浦和明の星女子高校

大学・・・・・・・・法政大学文学部日本文学科

前職・・・・・・・・元フジテレビアナウンサー

所属事務所・・・・・フォニックス

引用元ウィキペディアより

元フジテレビアナウンサーの小島奈津子さん。

結婚したのは2001年で33歳の時。そして出産なさったのが5年後の38歳の時です。

30代後半で出産したただ1人のお嬢様ですから、きっと大切に育てておられるのでしょうね。

目次にもどる

■夫と離婚寸前?

さて、小島奈津子さんの夫は「フジテレビディレクター」の「大野貢」さん。

2人の間には2006年に産まれた「お嬢様」が1人います。

さて、小島奈津子さんと大野貢さん。2人が離婚直前!又はすでに離婚している!なんて噂がネット上ではあるみたいです。

???

どうしてこんな噂が出始めたのでしょうか?

結論から言いますと、これはデマカセ

2016年11月現在、2人は離婚しておりません。

また、離婚の予兆もありません。

どうしてこんな噂が出始めたのか?

おそらく幸せいっぱいの状態にある小島奈津子さんに対して、「何か面白い不幸ネタは?」と探した誰かがこじつけたのでしょう。

わからなくもありません!拙僧も、芸能人同士の結婚をみると、「妬ましくって羨ましくって」・・・「離婚するんじゃないの?」なんて言ってしまいますし(T_T)坊主らしからぬ行動を許して下さい・・・。

残念ながら小島奈津子さんは仕事と家庭の両立を見事にこなしておられるので、離婚の心配はないでしょう。

順風満帆で幸せいっぱいな方の人生をみるほど、つまらないことはないのですが、まぁ、幸せなら何よりってことでいいんじゃないかな!!


sponsored link


目次にもどる

■子供の学校はどこ?

小島奈津子さんと大野貢さんのお嬢さん、2016年11月現在10歳になっているはずですよね。

ということは小学生ということになりますがどこの学校なのでしょうか?

調査してみましたが情報はありませんでした。

自力で推理しなくてはならないわけですが、芸能関係のお仕事をしている2人のお嬢さんですから、おそらく私立でしょうね。

東京都内で有名な私立と言えば、

「青山学院初等部」

「昭和女子大学附属」

「和光小学校」

「聖ドミンゴ学園」

「玉川大学小学部」

「成城学園附属」

などでしょうか・・・。

「小学校」で「男子校」ってあるんですかね?小島奈津子さんの子供はお嬢さんですから、「男子校」は不可能。この中に男子校があるのか否かは・・・勘弁して下さいませ(T_T)

おそらくこれらの学校の一つに入学させているんじゃないでしょうかね。

一人娘ってことで、大切に育てられていることを考えるに、もしかしたら「女子校」に行かせているのかな?


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・小島奈津子さんは離婚していないし、離婚しそうな様子もない

・お嬢様が1人いる。

・おそらく私立の小学校に通っているだろう。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

小林直己はブサイク?おじゃる丸のあのキャラのそっくり?彼女はいる?」の記事はコチラ

椿隆之事件の犯人の名前は?どうして報道で名前が伏せられているのか?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る