柳原直太が会社役員を務めるトライミタってどんな会社?

%e3%83%99%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%ab%ef%bc%91

俳優のベンガルさんの息子が逮捕されました。

ベトナム人女性偽装結婚して、在留資格を不正取得したのだとか・・・。

逮捕された息子の名前は柳原直太氏(35)

会社役員だそうですが・・・・その会社はベトナムと非常に深い関係があるそうです。


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

ベンガル内田春菊と内縁関係?事実婚?しかも子供が1人?」の記事はコチラ
「東京オリンピックエンブレムパクリ疑惑の佐野研二郎のその後!母校で葬儀を実施中?」の記事はコチラ
団時朗の孫はモデルの浦浜アリサ?唯一の家族?」の記事はコチラ

■目次

「ベンガル」の息子逮捕!

「トライミタ株式会社」

「柳原直太」の経歴

量刑はどれくらい?

本日のまとめ

柳原直太と共に逮捕されたベトナム人女性の画像は?」リンク記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e3%83%99%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%ab%ef%bc%92


目次にもどる

■「ベンガル」の息子逮捕!

2016年11月7日、俳優のベンガルさん(65)の息子さんの「柳原直太」氏(35)が逮捕されました。

容疑は「電磁的公正証書原本不実記録・供用」の疑いだそうです。

具体的に言えば、偽装結婚。

2015年5月、都内の役所に婚姻届を提出した「柳原直太」氏。

お相手はベトナム人女性(21)

偽装結婚の目的は、このベトナム人女性に「在留資格」を与えることだったようです。

実際には「結婚」の事実はなかったとか・・・。

「偽装結婚」とは?実は「婚姻届」を提出しただけでは結婚は成立せず、「互いに婚姻の意思」があるか否か?が必要になるそうです。

しかし、「偽装結婚」に「婚姻の意思」などあるはずもなく、これは違法行為となるのですね。

柳原直太氏は容疑を認めているらしく、仲介した27歳の男性も逮捕されているらしいですね。

ところで、報道によると、「柳原直太」氏の職業は「会社役員」とされていました。

どこの会社の役員なのでしょうか?

目次にもどる

■「トライミタ株式会社」

柳原直太氏が役員を務める会社の名前は「トライミタ株式会社」。

実は共同創立者である、代表取締役を務めているみたいです。

このトライミタ株式会社の設立は2013年。

会社の住所は「東京都中央区東日本橋3-3-8プリンセスコート日本橋602」

主な業務はアジアを対象として、「人材育成」「海外送り出し事業」「貿易」「翻訳」などなど。

つまりは「貿易業」ということでしょうか?

又は、海外進出を企画している企業をサポートするコンサルティング業のようなものをもやっているみたいです。

実はこの「トライミタ株式会社」は、ベトナムの職業訓練学校と提携を結んでいるということです。

特にベトナム・ホーチミンにある「トラデコ」という職業訓練学校は、学生を日本に職業訓練のために留学をさせており、トライミタ株式会社はその手助けをしているとのことです。

具体的には「外国人技能実習制度」を管理しているんだそうです。

人材育成と海外への送り出し・・・・その事業がベトナムと繋がりがある・・・。

そして、今回の事件、「ベトナム人女性」との偽装結婚・・。

もしかしたら、柳原直太氏は、仕事で出会った女性と偽装結婚をしたのかもしれませんね。

あくまでも推測でしかありませんけどね・・・。


sponsored link


目次にもどる

■「柳原直太」の経歴

さて、「柳原直太」氏の経歴を簡単に調査してみました。

父の「ベンガル」さんが有名俳優であるので、2世として俳優業をやっているのでは?と思っていましたが、元々実業家として社会人デビューをしているみたいです。

現在の自宅は神奈川県にあるということです。

大学はアメリカに留学。

それも、「ビジネス」を学んだわけではなく、「映像とメディア」を学んでいたらしいです。

アメリカに留学していたってことは「英語」については申し分ない能力をもっていると考えていいでしょう。

大学卒業後は、アメリカ・ヨーロッパ・日本などでレストラン業のお仕事をしていたとか。

その後、東京でいくつかの飲食店を設立。

更には、飲食店を売却し、アメリカ人の「ポール・ガスパリ」氏と共に「トライミタ株式会社」を設立。

さて、この「ポール・ガスパリ」氏とは何者なのか?

ポール・ガスパリ氏とは?

どうやら元アメリカ商務省の官僚さんらしいです。日本で言うところの「経済産業省」ですね。つまりはエリート・・・。

ポール・ガスパリ氏は貿易専門のコンサルタント。

東京で国際ビジネス分野の修士号を取得し、貿易やビジネスの分野で某大学の助教授を務めていたとか・・・。

つまり、国際貿易ビジネスの専門家・エリートということでしょう。

ちなみに「トライミタ」でのポール・ガスパリ氏の立ち位置は「執行役員」。

おそらく、代表取締役は柳原直太氏に譲って、裏で実務を取り仕切っているのはポール・ガスパリ氏ということでしょう。

目次にもどる

■量刑はどれくらい?

偽装結婚をした「柳原直太」氏の量刑はどうなるのでしょうか?

偽装結婚では「5年以下の懲役・50万円以下の罰金」となっています。

よほど悪質なものでないのなら、おそらく懲役3年以下の判決が出るでしょう。

懲役3年以下ということは「執行猶予」がつくので、柳原直太氏の場合も、おそらく執行猶予が付けられるでしょう。

懲役3年と仮定するなら、執行猶予は4年位かな。

実際には、おそらくですが「懲役1年6ヶ月」くらいでしょう。執行猶予も間違いなくつくと思います。

刑務所へいくということはないでしょうね。


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・ベンガル氏の息子「柳原直太」氏が逮捕された

・ベトナム人女性と偽装結婚した疑い

・彼は「トライミタ株式会社」の代表取締役。

・トライミタ株式会社は「ベトナム」と深い関わりがある模様

・柳原直太氏は実業家として活動してきたらしい。

・おそらく量刑には「執行猶予」がつくだろう。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「柳原直太と共に逮捕されたベトナム人女性の画像は?」リンク記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

柳原直太氏と一緒に逮捕されたベトナム人女性とは何者?画像ある?」の記事はコチラ

sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る