亀井静香の現在は?警備会社設立した実業家?トランプに会いどうする

%e4%ba%80%e4%ba%95%e9%9d%99%e9%a6%99%ef%bc%91

元自民党・元国民新党代表の衆議院議員「亀井静香

元警察官僚で、「ヤクザ3人を倒した」武勇伝は有名。

彼が「アメリカ大統領候補」「ドナルド・トランプ」に会うらしいですが、

一体何しにいくのか?そして、亀井静香は現在何をしているのか?

まだ国会議員だったの?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

「元グランパス監督の小倉隆史は今何を?彼は無能だった?」の記事はコチラ
「元マリノスの小林祐三の嫁はモデルさんの砂川千賀子」の記事はコチラ

■目次

「亀井静香」プロフィール

現在何をしているのか?警備会社設立の実業家だった?

トランプに会ってどうする?

今後どうなる?亀井静香!

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e4%ba%80%e4%ba%95%e9%9d%99%e9%a6%99%ef%bc%92


目次にもどる

■「亀井静香」プロフィール

まずは亀井静香さんの簡単なプロフィールから・・・。

名前・・・・・・・亀井 静香(かめい しずか)

生年月日・・・・・1936年11月1日(2016年11月現在80歳)

出身地・・・・・・広島県庄原市

出身大学・・・・・東京大学経済学部

閣僚経験・・・・・運輸大臣・建設大臣・金融担当大臣・(元国民新党代表)

前職・・・・・・・警察庁長官官房調査官(警視正)

引用元ウィキペディアより

亀井静香さん・・・・あの「でかい顔」と細い首で、なんとなく印象に残る「亀井」さん・・・。

元警察官の武闘派だそうですね。

若い頃に飲み屋で酒を飲んでいたところ、近くで3人のヤクザに絡まれていた人を助けようと、その3人のヤクザを叩きのめしたとか・・・。

その時クビになりそうになったが、「局付さん」こと「佐々淳行」さんに救われたと言われています。

更には盟友の「石原慎太郎」さんと一緒に車に乗っている際に喧嘩になり、高速道路のど真ん中にて「石原慎太郎さんを車から引きずり出しておいていった」と言われています。

実は恐ろしい亀井静香さん。。。。

今どこで何をしているのか?

目次にもどる

■現在何をしているのか?警備会社設立の実業家だった?

亀井静香さんは今、何をしているのでしょうか?

あの目立つ亀井静香さんがあんまり表に出てこないから、拙僧はとっくに政治家を引退していたものと思っていたのですが・・・。

まだ衆議院議員をやってらっしゃいました(^_^;)

おそらく予算委員会などで、閣僚に質問したりしていたことでしょう。拙僧は見ていませんが・・・。

2014年12月の第47回衆議院選挙において、広島6区から無所属で出馬。

投票率56.07%で、得票率52.2%89756票を獲得。圧勝ですね。

得票率2位の自民党の小島敏文氏に24000票の大差をつけてました。

堀江貴文を相手に勝利したその地盤は安定しているみたいですね。

しかも、2016年11月7日には「アメリカ大統領候補・ドナルド・トランプ」氏と面会するために、6日に渡米するとか。

一体何しにいくの?亀井さん・・・。

追記いたします。

渡米した亀井静香さん・・・・トランプさんには会えなかったそうです。

大統領選挙に見事勝利したトランプさん・・・・無所属の亀井静香さんに会っても意味なしと判断したのかな?

亀井さん・・・・あんた何しにいったの??

 

警備会社設立?JSSは亀井静香が?

1988年に設立された警備会社「JSS

実はこれ、亀井静香さんが設立した会社だそうですね。

とはいっても、創立者であって、経営者ではないですけどね。

亀井静香さんが運輸大臣であったときに、日本航空に対して働きかけて設立されたのが「JSS」と「ジャパン・セキュリティ・サポート」。

空港警備を主な業務としているみたいですね。

この会社に対しての亀井静香さんの影響は、現在のところ何もないみたいです。

大株主の中には、亀井静香さんのお名前もないです。

元警察官僚として警備会社を創立しただけで、その後は関係ないみたいですね。


sponsored link


目次にもどる

■トランプに会ってどうする?

さて、亀井静香さん。

11月6日に渡米し、7日又は8日にドナルド・トランプさんに面会するとのこと。

何しにいくの??(;´∀`)

報道によると、世界情勢と今後の日米関係について意見交換をするとか。

おそらくですが、亀井静香さんは「国会議員」「元閣僚」という立場を利用して、報じられているトランプさんの真意を持ち帰ってくるつもりなのでしょう。

ドナルド・トランプさんは「在日米軍の費用を日本負担にする」と公言しています。

それに対して、「ドナルド・トランプ大統領誕生」に不安を抱く人が多いみたいですよね。

この現状をみて、亀井静香さんはドナルド・トランプさんと直接会話をして、彼が日本に対してどのような考えをもっているのか?を持ち帰って日本国民に知らせようとしているのでしょう。

それによって亀井静香さんの株も上がるかもしれませんからね。

ちなみに盟友の「石原慎太郎」さんが一緒に渡米する予定だったらしいですが、体調の面に不安があるため断念したとのことです。

亀井さん・・・80歳になったってのに、やりますなー(-_-;)

目次にもどる

■今後どうなる?亀井静香!

ジャーナリストの「屋山太郎」先生をして

「あの人が政権取ったら日本は滅びる」

と言わしめた亀井静香さん・・・・。

彼は今後どこに行こうとしているのか?

噂では自民党復党、なんてことも言われているみたいですが、実際にはそんなことは無理。

なぜなら自民党には「定年制」というものがあるため、80過ぎの亀井さんは自民党には戻れません。

ではどうなるのか?

おそらくですが、「生涯現役」で、次の選挙に出馬するか・・・・又は、次の選挙前に天珠を全うするか、はたまた、次の選挙に出馬すること無く引退するかでしょう。

流石にご高齢ですからね。そう長くは政治家やってられないんじゃないでしょうかね。

ちなみに、一緒に国民新党を離党した「亀井亜希子」議員。彼女は「亀井静香の娘」と勘違いされているみたいですが、彼女と亀井静香さんは父娘ではないです。

どうやら遠縁らしいですけどね。


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・亀井静香さんは、警察時代に「ヤクザ3名を叩きのめした」という武勇伝を持つ。

・亀井静香さんは現在『無所属の国会議員』。

・JSSという警備会社を創立したことがある。

・トランプにあって、おそらく真意を日本国民に知らせようというのだろう。

・おそらく、次の選挙には出馬しないのでは?したとしても、天珠全うは近い気がする。失礼しました。

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

後藤又兵衛の子孫はフットボールアワー後藤?」の記事はコチラ

団時朗の孫は浦浜アリサ?それ以外に家族なし?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る