ギニュー隊長の戦闘力はどのくらい?理想の上司すぎる名言もまとめてみた!


人気漫画「ドラゴンボール」のキャラクター

ギニュー隊長」・・・・理想の上司と話題なようですが

正気ですか?あんなもんが上司だったら、めちゃくちゃ苦労しますよ!

何と言っても戦闘力と特技に問題ありですわ!


sponsored link


生臭寺院」へようこそ。

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

下のリンク記事は別タブで開きます。

メリケンサックの正しい使い方解説!正しく使ったら銃刀法違反?」の記事はコチラ
暗殺虫・アサシンバグことサシガメに刺された際の応急処置は?」の記事はコチラ

■目次

「ギニュー隊長」とは・・・・。

理想の上司だと?ギニュー隊長の名言まとめ!

隊長の戦闘力は?特技に問題あり?

「もしもギニュー隊長が上司だったら」

本日のまとめ

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


%e3%82%ae%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e9%9a%8a%e9%95%b7%ef%bc%92


目次にもどる

■「ギニュー隊長」とは・・・・。

どうやら最近「ギニュー隊長」というワードがネット上で話題になっているらしいのです。

拙僧、彼のことはよく知っています。

ギニュー隊長・・・漫画「ドラゴンボール」に登場するキャラクターですね。

悪の親玉「フリーザ」様の手下、「ギニュー特戦隊」の隊長さん。

悪役でずる賢い「ベジータ」王子さまがめちゃくちゃビビっていたお方ですね。

ちなみにギニューというお名前の由来は「牛乳」。ギニュー特戦隊のメンバー「リクーム(クリーム)」「バータ(バター)」「ジース(チーズ?)」「グルド(ヨーグルト)」などなど、構成員のお名前は軒並み「乳製品」で占められています。

そんなギニュー隊長・・・・どうやら「新たな視点」で、その能力を見直されてきているみたいですね。

目次にもどる

■理想の上司?ギニュー隊長の名言まとめ!

ネット上で「ギニュー隊長」が「理想の上司」である!!なんて言われているみたいなのです。

正気か?!!

あのギニュー隊長が??

どういうことなのか?

それはどうやらテレビゲーム「ドラゴンボールゼノバース2」が原因のようです。

このゲームに登場するギニュー隊長のお言葉が、「理想の上司」を思わせているみたいですね。

ゲーム内でのギニュー隊長の「理想の上司」たる迷言を、ちょっとまとめてみました。どうやらこのゲームでは「主人公」が「ギニュー特戦隊」に入隊するというストーリーを体験できるみたいですね。

「ちゃんと俺が他のメンバーと仲良くなれるように上手く立ち回ってやるからな!緊張しすぎるなよ!」

「ギニュー特戦隊ではみんなでキャンプしたりボーリングしたり、とても楽しい行事があるのだ」

「今日のレッスンはここまで!ちゃんと柔軟体操して身体をケアしておけよ」

「うちのメンバーは最高だぞ!チームワークも最高だぞ」

なるほど!!一番上の「仲良くなれるように上手く立ち回ってやる」はうれしいですね!新人からすると「頼りになる」と思えることでしょう。

では次は「原作ドラゴンボール」におけるギニュー隊長の迷言を少しだけ

「やはり2人ではスペシャルファイティングポーズがきまらない。どこのどいつか知らんが許せん!!ゆるせんぞぉー!」

・・・・・・(-_-;)

「よろしければ私が喜びのダンスを踊りましょうか?」

・・・・・・(;・∀・)

「ギニュー特戦隊!!出動!!」

・・・・・・・(T_T)

「オレはやさしいだろーっ!!」

・・・・・・・(;´∀`)

今日はこれくらいで勘弁しといてやりましょう(・_・;)


sponsored link


目次にもどる

■隊長の戦闘力は?特技に問題あり?

さて、ギニュー隊長の戦闘力はどれくらいあるのでしょうか?

これは部下の「ジース」くんが教えてくれていますね。

隊長の戦闘力は「12万」です。

主人公カカロットこと孫悟空が、18万の戦闘力を発揮した際に、めちゃくちゃ焦ってましたね。

それにしてもギニュー隊長たいしたことねーなー(゚∀゚)

フリーザさまの名言

「私の戦闘力は530000です」

に比べたら・・・・大したことないッス

ですが、ギニュー隊長にはその「大したことない戦闘力を補って余りある特技」がありましたよね。

チェーンジ」です(^_^)v

特技「チェーンジ」の欠点と謎

ギニュー隊長には「チェーンジ」、又は「ボディチェンジ」という特技がありました。

彼は戦闘力18万のカカロット悟空の存在をなぜか喜び、自らの胸板を貫きました。

その後チェーンジして、「悟空」と「胸板ざっくり瀕死ギニュー」は身体が入れ替わってしまうわけです。

このチェーンジの弱点は「身体が入れ替わると、上手く使いこなせず戦闘力が激減する」ということ。

どうやらギニュー隊長はこの自らの特技の欠点を知らなかったみたいです・・・。何してんだよ理想の上司!(-_-;)

元々の身体のときは「戦闘力120000」だったギニュー隊長は、悟空の身体では「23000」まで戦闘力が落ちてしまいました。

結局ベジータ王子にボコボコにされ、悟空と身体を再び入れ替えた元通りに。

その後、悟空が投げつけたカエルとチェーンジしてしまい、最後はナメック星もろとも宇宙のチリとなってしまいました・・・。

ちなみに原作を読んだときに拙僧が不思議に思ったこととして、

「どうしてフリーザさまとチェーンジしないのだろうか?」

という疑問がわきました・・・。もしかしたら虎視眈々と、フリーザさまとチェーンジするチャンスを伺っていたとか?

ギニュー隊長・・・・理想の上司かもしれないけど、部下に持ったら結構危険かもしれませんね(^_^;)

まぁ、フリーザ様も度々、ギニュー隊長の迷言や奇行に戸惑っていた事がありましたし、部下にはほしくないタイプかな・・・。

目次にもどる

■「もしもギニュー隊長が上司だったら」

理想の上司とされているギニュー隊長・・・・。

もしも本当に上司「ギニュー課長」だったらどんなことになるのでしょうか?

ちょっとシミュレーションしてみましょう。

問題1

無駄にテンションが高いギニュー課長、「朝の挨拶」は「オハヨウゴザイマース」では済まないでしょう。

おそらくはギニュー課長考案の「スペシャルファイティングポーズ」から仕事開始。

これには問題があり、かなりの訓練とテンションの高さを要します。

おそらく新入社員は、朝から、下手すれば出社初日からドン底までモチベーション低下。

問題2

そしてギニュー課長には「美味しいところを持っていく」という悪い癖がありましたね。

「俺がベジータとやる。あとのわけのわからん2匹のチビはお前たちがジャンケンで決めろ」

それに対して隊員たちは猛抗議!

「この前もおいしいとこ持っていったじゃないか!」

「ズルいですよ」

「美味しいところを持っていく」ギニュー課長・・・・「理想の上司」とは程遠いです!

問題3

さて、次の問題はギニュー課長必殺技「チェーンジ」

乱用すると大変なことになる必殺技。

チェーンジして、別人の身体で出社!!なんてことも・・・。

または身体を入れ替えてライバル企業に潜入!!なんてことも出来ちまいます。

しかも上手く身体を使いこなせずに体調不良で度々入院・・・。

そんな上司についていけるわけもなく、社員は軒並み辞表叩きつけるか、労災もらうことになるでしょう・・・。

ついていける人材の能力を上げてみるとすれば「常軌を逸したノリの良さ」がないとやっていけないでしょうね。

なんてまぁ、冗談を真剣にシミュレーションすることほどつまらないことはないので、このくらいにしときましょう(-_-;)

ギニュー隊長・・・。理想の上司ですか・・・・。

確かに「原作ドラゴンボール」で「悟空」と戦っていたギニュー隊長はフェアプレーを大切にする戦士でした。

悟空との戦闘中、部下のジースが乱入して動きを封じられた悟空カカロット。ギニュー隊長は悟空を羽交い締めにして有利なポジションを得ますが、羽交い締めをといてジースを叱責。

そのフェアな態度に悟空は直後、ギニュー隊長の殺害を躊躇するほどでしたよね。

そういったところをみると、理想の上司の片鱗はあるのかも・・・。

まぁ、もしも拙僧が務めるお寺の住職が「ギニュー住職」だったとしたら・・・・・檀家さん困るだろうなぁ・・・・・(;・∀・)


%e6%9c%ac%e6%97%a5%e3%81%ae%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%ef%bc%95


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・「ドラゴンボール」のギニュー隊長が「理想の上司」と話題だとか・・・。

・ギニュー隊長の戦闘力は「12万」。悟空とチェンジした後は「23000」。カエル状態ではおそらく「1」。

・「チェンジ」には、弱点があり、そこを突かれてギニュー隊長は敗北した。

・ギニュー隊長・・・・少なくとも拙僧の上司にはほしくないです(-_-;)

以上となります。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

団時朗の孫はモデルの浦浜アリサ?」の記事はコチラ

「声優・大橋彩香にUO投げつけた犯人は誰?UOって何?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る