冨田真由の容態は?最新6月の様子は?犯人が某アイドルDVDに出演


冨田真由さんの事件が発生してから10日が経過。

6月になって彼女の容態はどうなのか?

犯人がアイドルのDVD作品に出演してた?

どの作品?


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

冨田真由さんの容態は?

目覚めるにはどうすれば?

岩崎容疑者の供述

犯人が某アイドルのDVDに出演?

本日のまとめ

「冨田真由」関連記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


冨田真由17


目次にもどる

■冨田真由さんの容態は?

2016年5月21日。

岩崎友広容疑者の凶刃の被害を受けたミュージシャンの冨田真由さん。

既に10日以上が経過致しました。

彼女の最新の容態はどうなっているのでしょうか?

ファンの間からは心配する声と一日も早く回復してほしいという声が多数上がっている様子。

6月の容態はどうなのでしょうか?

どうやら6月になっても冨田真由さんは意識不明の状態が続いているみたいですが・・。

おそらくですが意識を回復したら、冨田真由さんの周辺から情報が漏れてくるのではないでしょうか?

おそらく冨田真由さんが所属している芸能事務所から発表があることでしょう。

大々的なマスコミ向けの発表でなくとも、心配している冨田真由さんのファンへ向けた情報があるでしょう。

そしてファンはそれをSNSなどで拡散してくれると思われます。

しかしそれがないということは、現在も意識不明の状態ということではないでしょうか。

6月になっても冨田真由さんの意識が回復しないのには大きな理由があるかもしれません。

ネット上での噂によると、治療のためにワザと意識回復を遅らせているのでは?という意見もあるみたいですね。

重体の患者さんが意識を取り戻してしまうと、ストレスが蓄積して助かるものも助からなくなってしまうというリスクがあるみたいです。

確かに冨田真由さんは全身に重傷を負っている状態ですから、動くことは難しいでしょう。

その状態で意識を回復するとストレスや事件の恐怖など、回復への支障が大きくなってしまうかもしれません。

もしも医師が意図的に意識が戻らないように治療をしているのなら、意識回復は人為的に可能なのでしょうね。

ファンが心配している最悪の事態は既に回避できているのかもしれません

例えばF1ドライバーの「ミハエル・シューマッハ」さんは、スキーをしている最中に転んで頭を打ってしまった際に意識不明の重体になったとか。

その時の医師がとった治療方法は

「脳へのダメージを最小限に抑えて治療するためにワザと脳を意識不明の状態に維持して、シューマッハさんの活動を抑制しながら治療した」

というものだったとか・・・。

ミハエル・シューマッハさんは数カ月後に意識を回復し、無事に元気になって退院したそうです。

ということは冨田真由さんも、もしかしたらあと数ヶ月は眠ったままなのかも・・・。

しかし峠は越えたとのことですから、それほど心配する状態ではないかもしれません。

傷の治癒がある程度完了したと思われる頃には意識を回復させることが出来るのではないでしょうか。

しかし・・・もしも・・・本当に意識が戻らない状況なら・・・。

ファンにはどんなことが出来るのでしょうか?

追記いたします。
6月7日。冨田真由さんが意識を回復し危篤状態を脱したそうです。
よろしければ詳しくは以下のリンクからお読みくださいませ。
リンク記事は別タブで開きます。
冨田真由さんが意識回復!」の記事はこちら

目次にもどる

■目覚めるにはどうすれば?

意識不明の患者さんに対して、意識を回復させるために・・・何か出来ることはないのでしょうか?

調査してみました。

すると意識不明の家族に対しての定石のようなアドバイスを見つけました。

意識を失った患者さんに対して声をかけ続ける

という方法があるそうです。

意識不明でも声が聞こえている状態の人・・・以前何かのテレビ番組で放送してました。

意識不明の患者さんの前で罵詈雑言を口にした看護師さん・・・。

患者さんが意識を回復した際に・・・そのことを覚えていたとか・・。

つまり冨田真由さんも意識を失っているとしても声は聞こえているのかもしれませんね。

想像してみるに・・・・おそらく意識を失っている状態というのは、眠りにおちる直前のまどろみのような状態なのではないでしょうか・・・。

起き上がるのがキツイ・・・・という状態なのかもしれません。

ということは冨田真由さんにも周囲の声が聞こえているのかも・・・。

おそらく冨田真由さんのご家族や見舞いに言っている友人たちは、彼女に声をかけ続けているのではないでしょうか・・・。

ではファンはどういうことが出来るのでしょうか?

例えば彼女のアメーバのオフィシャルブログにメッセージを送るとか・・。

祈りを捧げるとか・・・・。

明石家さんまさんのテレビ番組「ホンマでっか!!」によると、遠距離からの祈りは回復を助長する効果があると立証されているみたいですからね。

未熟者ながら拙僧も坊主の端くれとして冨田真由さんの回復に向けて、毎日祈りを捧げさせて頂いております。


冨田真由18


目次にもどる

■岩崎容疑者の供述

岩崎容疑者の供述内容が報道されています。

岩崎容疑者は犯行直後にみずから119番に電話して、救急車を要請していたそうです。

岩崎容疑者は事件直後に119番に電話してこう言ったそうです。

「けが人は2人。男性と女性です」

それに対して相手方は質問しました。

「何をして怪我をしたのか?」

岩崎容疑者の応えは

「切りました。死にそうです」

どうして岩崎容疑者は凶行に及んでおきながら自ら119番に電話したのか?

それについて岩崎容疑者は

「逃げるつもりはなかった。冨田さんが可哀想と思った」

と供述しているようです。

身勝手ですね・・・。

冨田真由さんに対して岩崎容疑者はどのような感情を抱いていたのか?

それについての供述内容が報道されました。

「2015年2月頃から冨田さんのライブに通っていた。

事件までにファンとして4回彼女に会った」

とのこと・・・。

4回も京都から上京するほどのファンだったんですね。

岩崎容疑者は冨田真由さんのライブや舞台へと通い、花束やファンレターを渡していたと言います。

しかも自らの京都市右京区の住所まで教えていたとか・・・。

挙句の果てにはこんな供述までしているみたいですね。

「冨田さんと結婚したかった」

?????

意味不明ですね・・・。

結婚したかったならどうしてあんなことしたのか・・・。

「冨田さんから『ツイッターをフォローしてね』と言われて始めたのにブロックされてイラついた」

とか・・・。

完全に逆恨みでしょう。

ツイッターでの岩崎容疑者の異常なフォローは以前このサイトでも調査しましたが、ブロックされて当然でしょ。

警察では犯行の動機は「岩崎容疑者がネット上でのやり取りで一方的に恨みを募らせたため」として調査を継続しているようです。

目次にもどる

■犯人が某アイドルのDVDに出演?

犯人の岩崎容疑者・・・。

あるアイドルのDVD作品に出演しているとして話題になっているようですね。

どうして岩崎容疑者と特定できたのか???

理由は岩崎容疑者の顔にある「ホクロ」・・・。

岩崎容疑者には特徴的な「大きなホクロ」が3箇所にあるようです。

顎の正面。

顎の左側。

鼻の左側面。

この3つのホクロの位置が某アイドルのDVD作品に出演している素人男性と一致したとか・・・。

では・・・岩崎容疑者が出演しているとされるDVDのアイドルとは???

実はこのアイドル・・・通常のアイドルとは異なり・・・大人向けのアイドルだそうです。

つまり高校を卒業するまでは目にすることを禁じられている類のものですね。

レンタルショップの「のれん」の向こう側に置かれている作品・・・・。

そのアイドルさんかなり人気で・・・とても有名な方だそうです。

作品の主旨はこのアイドルがバスガイドとしてファンの方々をバスツアーに招待する内容だとのこと・・・。

バスツアーに参加しているファンのなかに岩崎容疑者がいるようです。

京都から4回も上京した件といい、アイドルのDVDに出演している件といい、とてつもない行動力が凶行を引き起こしてしまったのかも知れません。


松本人志4


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・冨田真由さんは6月現在も意識不明の重体と思われる。

・医師がワザと意識不明の状態にしているのでは?

・声をかけることで意識回復の手助けになるらしい。

・岩崎容疑者は「冨田真由さんと結婚したかった」と供述。

・岩崎容疑者は某アイドルのDVDに出演していたらしい。

以上となります。

拙僧も未熟ならが冨田真由さんの回復を祈らせていただきたいと思います。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「冨田真由」関連記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

冨田真由の容態は?目や口や耳を?刺された箇所の日テレ情報はデマ?」の記事はコチラ

冨田真由さん事件の犯人のツイッターが異常!量刑はどれくらいなの?」の記事はコチラ

冨田真由の大学特定!AKBメンバーでトッキュウジャーピンクだと?」の記事はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る