金子恵美が韓国人か調査!自民党の事務所はどこ?離婚しない理由は?

金子恵美4

金子恵美議員は韓国人という噂があります。

しかし・・・これ本当か?

先日宮崎謙介さんと離婚しないという判断をしたらしいですが

最終的に悲劇を招くのでは?

ではどういう悲劇を招くのかな?

そして離婚しない理由とは・・・まさか・・・。


sponsored link


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

金子恵美議員は韓国人?

自民党?民進党?事務所はどこ?

宮崎謙介さんと離婚しないと決断

悲劇の火種?離婚しない決断の計算?

本日のまとめ

「金子恵美」関連記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


金子恵美5


目次にもどる

■金子恵美議員は韓国人?

2016年2月5日にお子さんを出産した金子恵美さん。

その真っ最中に夫の宮崎謙介元衆議院議員の不倫が発覚。

それによって産後の回復が遅れたとウィキペディアにおもいっきり書かれてました(^_^;)

この騒動についてはこのサイトでも結構追いかけました。

よろしければ目次「金子恵美関連記事」からお読み下さいませ。

そんな悲劇的な出産をしちまった金子恵美さん・・・。

ネット上では「韓国の方では?」と騒がれているみたいです。

舛添要一さんの時もそうでしたけど、なんだか「韓国の方」か否か?がネット上では気になる話題のようですね。

そりゃ政治家さんですから、日本の方にやってもらわないとなんとなく心配・・・・という気持ちもわかります。

調査してみると金子恵美さんが韓国の方かも?と思われている理由は3つあるみたいですね。

つまり「経歴」「書籍」「名前」の3つ。

まずは「経歴」からご説明いたします。

金子恵美さんは幼いころに一時期韓国で過ごされた事があったとか・・・。

あくまでもネット上での噂です。

裏をとることはできませんでした。

そして金子恵美さんは韓国の「梨花女子大学校」に留学した経験をお持ちだとか・・・。

どうやらこの韓国との関係が「韓国の方では?」と言われる理由のようですね。

そして2つ目の「書籍」について。

金子恵美さんは「韓国に嫌われた私」という書籍を出版なさっておられます。

その内容は「韓国に留学した際に経験した反日感情の凄まじさ」を綴ったもの。

韓国留学中に金子恵美さんが書いたネットコラムがめちゃくちゃ批判されたという騒動がありましたが、その顛末を説明していますね。

この書籍だけなら「韓国の方?」と言われる理由にならないのでしょうけれど、韓国について書籍を書いたということで・・・浅からぬ縁のある方なのか?と思われているようですね。

そして最後に「お名前」。

彼女のお名前は「金子恵美」さんですよね。

」という字が韓国の方によく見られるお名前なので日本に帰化なさった方?と言われているようです。

以上3つ・・・「経歴」「書籍」「お名前」などの理由から、「韓国の方」と言われているようですが、調査してみると日本人でした。

帰化してるわけでもないみたいですね。

お父様は新潟の月潟村の村長さんだったそうです。

ということは日本人でしょう。

日本人しか首長にはなれませんからね。

中には「自分で韓国人と言ってた」という情報もありましたが裏が取れませんでしたのでおそらくデマカセでしょう。

目次にもどる

■自民党?民進党?事務所はどこ?

金子恵美さんはどこの政党に所属しているのか?

自民党」と言う人もいれば「民進党」と言う人もいるみたいです。

実は自民党にも民進党にも「金子恵美」という名前の衆議院議員がおられます。

どういうことかというと「自民党」には夫に浮気されながらもお子さんを出産した「金子恵美(めぐみ)」さんが・・・。

民進党」には元内閣府大臣政務官を務めた「金子恵美(えみ)」さんが所属しているのです。

同じ字の別人が別の政党に所属しているんですね。

ちょっと紛らわしいですが政策は全く逆!!

金子めぐみさんは「憲法改正を推進」。

金子えみさんは「憲法改正に反対」など・・・。

まぁ所属政党が違うんだから当然ですが・・・。

ちなみに旦那に不倫された「金子恵美(めぐみ)」さんの事務所は3つあります。

国会事務所」は「東京都千代田区永田町2-1-2衆議院第二議員会館923号室

三条事務所」は「新潟県三条市東三条1-2-3りとるたうん東内

白根事務所」は「新潟県新潟市南区上下諏訪木181-4大新ビル101

これらの事務所におじゃまして「自民党のパンフレット」をもらってみるのもいいでしょう。

選挙期間ならもしかしたら事務所に「金子恵美」さんがいらっしゃるかもしれませんよ。

ちなみに民進党の「金子恵美(えみ)」さんの事務所は福島県伊達市にあります。

住所は「福島県伊達市保原町旭町68-1


sponsored link


目次にもどる

■宮崎謙介さんと離婚しないと決断

週刊文春さまが明らかにした、宮崎謙介さんの不倫騒動。

金子恵美さんは2016年5月29日に自身のフェイスブックで

「離婚しないことを決断しました」

とおっしゃってました。

離婚をしないことを決断した背景には宮崎謙介元議員の反省の姿勢があるようです。

金子恵美さんが言うには

「一時は離婚を考えたこともありますがその後の夫の姿勢から判断し・・・今回は家族として歩む道を選ぶことに致しました。」

「決して許されることではなく・・・今もその想いに変わりはありません。」

「私に対しての裏切りについて深く半生をしていることは十分に伝わってきています」

「働きながら家事育児を率先して行っている」

「夫は息子の唯一無二の父親」

「子供の将来を考えた時に・・・二人で子供を守っていくことが最善の道だと考えるの至りました」

とのこと・・・。

なんだかこの文章を読んでいると「ダウンタウン浜ちゃん」の奥様「小川菜摘」さんを思い出します。

浜ちゃんの不倫騒動」の時の「菜摘ねえさん」の姿勢は絶賛されてました。

「意気消沈ゴリラになってる浜ちゃんを許してあげて。

私は大丈夫だから!!」

というとてつもない器の大きさを示した菜摘ねえさん・・・。

でも・・・この金子恵美さんの決断は・・・なんだか菜摘ねえさんとは違って、「打算的」な感じがするのですが・・・気のせいでしょうか・・・。

目次にもどる

■悲劇の火種?離婚しない決断の計算?

なぜ離婚しなかったのか?

それは「反省が伝わってくるから」?

そうではない気がします。

もしここで離婚してしまうと金子恵美さんは「男を見る目のない人」という烙印を完全に背負うことになるでしょう。

しかしもしも「宮崎謙介」さんを改心させることができたらどうでしょう。

圧倒的な指導力がある女性・・・ということになるのではないでしょうか?

それに・・・すでに悲劇のヒロインという有権者の同情を得ているわけですし・・・・。

確かに産まれたばかりの子供を見ていると「父親が必要」と感じることも事実でしょう。

リアルに考えると離婚は子供のためにならないでしょう。

しかしその裏には政治家として生き残る計算があるような気がするのですが・・・。

金子恵美さんには小川菜摘さんのように笑い飛ばす器の大きさが感じられないのです。

芸人と国会議員ですから当然かも知れませんが・・・。

拙僧の考えすぎ?

そしておそらくこの離婚しないという決断は、悲劇を招くでしょう。

なぜなら宮崎謙介さんは変わらないから。

人間は変わるものです。

しかしめちゃくちゃ難しいです。

そして宮崎謙介さんは変われないでしょう。

女好きは変わることはないでしょう。

また不倫しでかして金子恵美さんを悲しませることでしょう。

金子恵美さんが悲しんでいる姿を見て・・・子供も悲しむ・・・ということになるのでは?

おそらくそのことは金子恵美さんが一番良くわかっているでしょう。

ということは・・・金子恵美さんの宮崎謙介さんに対する監視と管理は、恐ろしいほどに厳しいものになっているでしょう。

「外出時の行き先と帰宅時間の報告」

「携帯電話の通話通信記録の定期的・・・抜き打ちでの確認」

などなど。

想像するだけでゾッとします(^_^;)

それでも不倫をやめないであろう我らが宮崎謙介さん!!

いや・・・やめてほしくない!!

拙僧!!彼の勇気ある行動を大いに期待しております!!


松本人志4


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・金子恵美議員は韓国人ではない。

・金子議員の事務所は新潟にある。

・宮崎謙介さんとは離婚しないらしい。

・それでも宮崎謙介さんは変わらないだろう。

・拙僧としては宮崎謙介さんにはもう一度頑張って欲しい(政治家としてではない)。

以上となります。

宮崎謙介さん!!

拙僧は応援していますよ!!

刑務所に入ると脱走したくなりますよね!!

禁止されるとやりたくなるでしょ!!

諦めるな宮崎謙介!!

ここまで来たら伝説をつくってくれ!!

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「金子恵美」関連記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

宮崎謙介議員が不倫したグラビアアイドルが誰かを仏様より文春様に!」の記事はコチラ

宮崎謙介の相手は鈴木亜美って嘘でしょ?まさか不倫はタレント限定?」の記事はコチラ

金子恵美が出産したのはどこか?仏様出動!山王病院が修羅場と化す!」の記事はコチラ

宮崎謙介議員の不倫相手宮沢磨由がインタビューで謝罪!すげーぞ文春」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る