冨田真由の容態は?目や口や耳を?刺された箇所の日テレ情報はデマ?

冨田真由13

実際にどこを怪我したのかを調査推理!

冨田真由さんの5月28日の最新の様態は?

目や口や耳を刺されたという「日テレニュースの噂」とは?

冨田真由さんはいつ退院?

(重要追記あり!)


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

最新の容態についての情報(重要追記あり)

日テレニュースの報道?「目を刺された」はデマカセ?

実際にはどこを刺されたか?

退院はいつ頃?

本日のまとめ

「冨田真由」関連記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


冨田真由15


目次にもどる

■最新の容態についての情報(重要追記あり)

2016年5月21日17時6分頃。

東京都小金井市本町にてミュージシャンの「冨田真由」さんがナイフで20箇所以上を刺され、意識不明の重体となる事件が発生しました。

5月28日の冨田真由さんの容態

冨田真由さんはどういう容態なのか?

事件から一週間が過ぎた5月28日の時点では、未だに「意識不明の重体」だそうです。

信頼できそうな情報として5月24日。

元ジャニーズで冨田真由さんの友人の男性がツイッターで、

「容態は峠を越えた」

と情報を公開したそうです。

24日に「峠を越えた」ということは現在の冨田真由さんの容態は安定しているのでしょう。

ちなみにこの男性は彼氏でもなんでもなくあくまでもお友達だと自称してます。

「フジテレビのニュース報道」によると、冨田真由さんは事件の際に首の左右を負傷

特に左側の傷は深く静脈を損傷

大量に出血していたとのことです。

そのため救命で全身の2倍異常の血液を輸血したとのこと。

冨田真由さんはおそらく小柄でしょうから。

彼女の総血液量は約4リットルほどでしょう。

つまり輸血された血液量は8リットル以上ということでしょうね。

人間は総血液量の3分の1を失うと命を落とす危険があるといいます。

迅速な対応が功を奏したのか・・・。

おそらく3分の1の血液を出血する前に処置がなされたのでしょう。

つまりかなりの重傷を負われたということですね。

一日も早く意識を回復してくれることを祈ります。

追記いたします。
6月7日。冨田真由さんが意識を回復し危篤状態を脱したそうです。
よろしければ詳しくは以下のリンクからお読みくださいませ。
リンク記事は別タブで開きます。
冨田真由さんが意識回復!」の記事はこちら

 

事件の経緯・・・5月28日最新情報

容疑者は京都府京都市右京区の岩崎友広(27)

元々冨田真由さんのファンだった岩崎容疑者。

岩崎容疑者は冨田真由さんに腕時計と書籍をプレゼントしたが送り返されたそうです。

そのことを問いただそうとして京都市から上京。

JR武蔵小金井駅で数時間の間待ち伏せ。

岩崎容疑者は冨田真由さんを見つけて

「冨田さんですか。

お話少しできますか?」

と話しかけたそうですが

「急いでいるので」

と相手にしてもらえなかったそうです。

岩崎容疑者は送り返されたプレゼントについて問いただそうとしたところ、冨田真由さんが警察に電話をかけ始めたので、持っていたナイフで刺したみたいです。

警察は冨田真由さんからの電話を受け

「助けて!!きゃー!!」

という悲鳴を聞いて出動。

しかし位置確認を指定なかったため犯行現場ではなく冨田真由さんの自宅へ急行

その数分後に目撃者からの110番通報でやっと犯行現場へ。

そして犯行現場に立ち尽くしていた岩崎容疑者を現行犯逮捕

岩崎容疑者は犯行直後に

「俺がやった!!俺がやった!!」

と叫んでいたと目撃者が証言しています。

目次にもどる

■日テレニュースの報道?「目を刺された」はデマカセ?

「目を刺された」という噂・・・。

ネット上ではこんな噂が騒がれているみたいです。

「冨田真由さんが目を刺された」

どうしてこんな噂が出てきたのか?

噂の発端は2ちゃんねるの書き込みだったようです。

それによると

「日テレのニュースで冨田真由さんが刺された箇所を報道。

報道によると刺された箇所は『左胸3回・右胸2回・左目4回・右目1回・首7回・口3回・合計20回』」

とのこと・・・。

一部噂では「耳も刺された」とされているようですが、この「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」も「その他報道」でも「耳を刺された」という情報はありません。

」については問答無用でデマカセなのでしょう。

もしもこの情報が本当ならファンの想像を絶する重体でしょう。

両目を刺されているということは失明の恐れもあるということでしょう。

しかし・・・この情報は信憑性がないと言われているようです。

拙僧もこの情報は信じるに値しないデマカセであると思います。

理由は4つあります。

「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」がデマカセである4つの理由

①刺された箇所が顔面に集中している。

この「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」によると20回の刺し傷の内15回。

つまり75%が首から上に集中しています。

『左胸3回・右胸2回・左目4回・右目1回・首7回・口3回・合計20回』

岩崎容疑者が犯行に及んだ状況が「Mr.サンデー」という番組で報道されています。

報道によれば岩崎容疑者は冨田真由さんの左横に並び・・冨田さんの右肩に自らの右手を起き・・・左手に持ったナイフで彼女を刺したそうです。

どうやら岩崎容疑者は左利きのようですね。

ナイフは左のポケットに入れていたと証言していますし。

目撃者によれば

「カップルかと思った」

とのこと。

つまりカップルが肩を抱き寄せて歩くようにして犯行に及んだのでしょう。

Mr.サンデー」の報道を検証してみると「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」がデマカセであるとわかります。

右手で冨田真由さんの肩を抱いて、左手で刺す・・・。

この体勢で顔を中心に15回も刺すのは難しいでしょう。

おそらく「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」をした人物は、冨田真由さんに対して岩崎容疑者が馬乗りになって刺す状況をイメージしてデマカセを考えだしたのでしょう。

しかし実際には肩を抱いた状態だったのですから目をピンポイントで計5回も刺すのは難しいでしょう。

馬乗りになっていたとしても、相当狙いすまさないと目は難しいと思われます。

ましてや5回は現実的ではありません。

ネット上ではガセネタの根拠として「8.2cmのナイフで目を挿せば脳に達する」と言われているようですが、それ以前に目を狙うのは難しいのです。

 

②刺された回数がとても不自然

「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」によると「合計20箇所」となっています。

ピッタリ20です。

しかし各報道機関の報道をみると事件当初から「20箇所以上」と報じられています。

あまりにも偶然が過ぎるのではないでしょうか。

20箇所以上」と報道されたから「ピッタリ20箇所」。

あまりにも単純に考え出されたデマカセ」ということではないでしょうか。

 

③腕が全く刺されていない

人間には防御本能というものがあります。

顔に危害を加えられそうになると咄嗟に腕で防ごうとするものでしょう。

しかし・・・「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」によると腕は無傷。

「Mr.サンデー」の報道では右手で冨田真由さんの肩を抱いて刺したとのこと。

この体勢なら冨田真由さんはナイフが飛んできた際に咄嗟に腕で防いだことでしょう。

顔ならなおのこと素早く必死に防いだと思われます。

にも関わらず「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」では傷は顔と首と胸のみで20回

これは不自然すぎます。

つまりデマカセということでしょう。

 

④口を3回刺した?

「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」では「口3回」とあります。

口ですか・・・。

唇を3回なのでしょうか?

それとも口の中を3回?

犯行直後の岩崎容疑者は興奮状態にあったことでしょう。

目撃証言で

「俺がやった!!俺がやった!!」

と岩崎容疑者が叫んでいたことから興奮していたのは間違いないでしょう。

その状態で冷静に口を3回刺した?

意味不明です。

以上4つの理由からして・・・・この情報はテキトーに考えだされたガセネタということになるのではないでしょうか。

この「日テレニュースについての2ちゃん書き込み」。

まったく知性のないテキトーな嘘・ガセネタであると断言できます。

つまり目は無事なのではないでしょうか。

では・・・冨田真由さんは実際どこを刺されたのでしょうか?

目次にもどる

■実際にはどこを刺されたか?

実際にどこを刺されたのか??

確かな情報は「フジテレビのニュース報道」による

首の左右の傷」。

おそらくこれだけは確かでしょう。

ニュースは拙僧も見ました。

他にはどこを?

おそらくですが刺し傷の幾つかは「左右の腕」であると思われます。

先程申し上げた「防衛本能」を元にして推理してみると、両腕が無傷であるとは考えにくいです。

他に傷があるのは「胸とお腹」であると思われます。

しかし・・・冨田真由さんが重体であり・・容態が峠を越えたのなら、致命傷ではないということでしょう。

おそらく肋骨がナイフを防ぎ、心臓や肺への損傷を最小限にしたものと思われます。

肩を抱いて犯行に及んだのなら、岩崎容疑者は全力で刺したのではなく・・・そのため20箇所以上も怪我をしたと考えられるのではないでしょうか。

もしかしたら胸やお腹の傷はそれほど深くはないかもしれません。

もし岩崎容疑者が肩を抱いて刺した後に冨田真由さんが倒れたとして・・・。

もしその後も岩崎容疑者が追撃したとしても・・・おそらく顔を刺してはいないでしょう。

顔は小さいので動かなかったとしても狙いにくいでしょうから。

もし顔の傷が浅く小さいのなら、冨田真由さんはミュージシャンとして復帰できるかもしれない。

そう信じたいと思います。

目次にもどる

■退院はいつ頃?

冨田真由さんの退院はいつごろになるのでしょうか?

おそらくですが傷が完治し、リハビリをした後になるでしょう。

となると大体ではありますが1年くらい先になるのではないでしょうか。

つまり2017年5月頃

これは意識を取り戻した後のこととなるでしょう。

たくさんのファンが冨田真由さんの帰りを祈っているのですから、

きっと意識を回復してくれることと思います。

遠距離からの祈りには効果があることが科学的に証明されているとテレビ番組「ホンマでっか!」で偉い先生が言ってましたし。

報道では「アイドル」とされている冨田真由さん。

しかし実際には自ら作曲して披露するミュージシャンやシンガーソングライターとしての活動が主だったとか。

創作活動もなさっておられたのですね。

ファンに対して一日も早く作品を披露してくれることを祈るばかりです。


松本人志4


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・冨田真由さんは5月28日現在「意識不明の重体」。

・2ちゃんねるで「目と口を刺された」と噂されたがデマカセ。

・「耳を刺された」というのもデマカセ

・冨田さんはおそらく胸と腹・・腕を刺されたのではないか。

・退院は1年ほど先になるのではないだろうか。

以上となります。

追記いたします。
事件直後に岩崎容疑者は自ら119番通報をしていたことがわかりました。
岩崎容疑者は事件直後に119番に電話し
「男女1名ずつ計2名が怪我をしている」と説明。
「どうして怪我をしたのか?」
という質問に対して岩崎容疑者は
「切られた。死にそうだ」
と応えたそうです。
自ら119番に通報した理由を岩崎容疑者は「冨田真由さんが可哀想になった」と供述しているそうです。

岩崎容疑者はここ数年で冨田真由さん以外の女性にも、迷惑行為を繰り返していたとか・・・。

これほど凶悪な犯行に及んだ人物・・・犯行を防げなかったことは、拙僧も残念でなりません。

せめて冨田真由さんの1日も早い回復を心から祈らせていただきます。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「冨田真由」関連記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

冨田真由の容態は?最新6月の様子は?犯人が某アイドルDVDに出演」の記事はコチラ

冨田真由の大学特定!AKBメンバーでトッキュウジャーピンクだと?」の記事はコチラ

「6月6日の容態は?犯人が精神鑑定へ」の記事はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る