能年玲奈の現在は?2016年5月「引退!」報道!復帰の可能性0?

能年玲奈4

引退?個人事務所設立と引退騒動の能年玲奈さん。

「あまちゃん母親役」の小泉今日子が助けるという噂もあるが

引退してしまうことになるのか?

復帰の可能性はゼロ?


sponsored link


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

2016年5月下旬の報道内容(能年玲奈・動画

小泉今日子の救いの手?

新事務所で仕事は出来るのか?

休養中に彼氏は出来たのだろうか?

本日のまとめ(追記)(能年玲奈・動画

その他の記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


能年玲奈5


目次にもどる

■2016年5月下旬の報道内容(能年玲奈・動画

公式チャンネル「maidigitvチャンネル」より

2016年5月23日。

「週刊女性」にて「能年玲奈が事実上芸能界を引退」と報道されました。

2013年4月~9月の間に放送された朝ドラ「あまちゃん」で主役を演じた「能年玲奈」さん。

彼女がテレビから姿を消して久しいですね。

その発端は「日付以外は全て誤報」という神話を持つ「東京スポーツ」の報道でした。

2015年4月に東スポが

能年玲奈洗脳騒動」と報道。

能年玲奈さんから「生ゴミ先生」と呼ばれる演出家「滝沢充子」さんに洗脳されたとか・・。

そして洗脳されてしまったことで「芸能界のタブー」とされている「個人事務所の設立」をやってしまったとか・・・。

その辺の詳細は別記事に書きました。

よろしければ以下のリンクから合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

能年玲奈が実質引退?理由は?独立騒動の発端は洗脳?それとも恋人?」の記事はコチラ

「週刊女性」にて・・・

あるワイドショースタッフの証言がなされていました。

「能年玲奈さんは所属事務所のレプロエンタテインメントとの契約を更新する気はないようです。

自分が設立した個人事務所で独立して仕事を続けるつもりみたいです」

滝沢充子」さんという演出家の洗脳についてワイドショースタッフはこのように証言しています。

「能年玲奈さんが滝沢充子さんの指導を受けていたのは10年くらい前。

滝沢充子さんの指導法はコンプレックスを徹底的に責めた後に自分だけは認めてあげる。

というものだったらしいです。

これでコンプレックスが強い人ほど心酔していったといいます。」

滝沢充子さんの洗脳という噂が報道された後について、「週刊女性」は「能年玲奈さんの行動が異常なものになっていった」と報じています。

「朝ドラ主演の能年のためにNHK局の近くにマンションを借りたが能年玲奈さんはそこを無断で出て滝沢充子さんと一緒に別マンションに住み始めた」

「『ちはやふる』『重版出来』などの主演の仕事を入れるそのタイミングで能年玲奈さんは勝手に個人事務所設立というタブーを犯した」

などなど・・・。

どうやら個人事務所設立は芸能界ではかなりマズイことらしいです。

ワイドショー「ミヤネ屋」で「宮根誠司」さんも

「個人事務所の設立はルール違反」

と言ってましたしね。

どうやらレプロエンタテインメントも能年玲奈さんの奇行に耐えかねているようです。

レプロエンタテインメントとの契約更新をしないのなら能年玲奈さんから受けた被害に対して法的手段を考えている」ということです。

週刊女性では最後に、ある芸能ジャーナリストのこんな意見が書かれています。

「過去には鈴木亜美の例があります

事務所に不満があっても個人事務所を設立しても成功するわけがありません。
芸能界に残るのは難しいでしょう

トラブルメーカーのイメージがついてしまった彼女に手を差し伸べるところはないと思います。」

能年玲奈さんは「レプロエンタテインメント」との契約更新の交渉を、全くしていないそうです。

ということは・・・6月末で契約は切れるのでしょう。

一部報道では「小泉今日子」さんが自らの事務所に「能年玲奈」さんを拾う・・・という噂されてました。

この噂は実現するのでしょうか?

目次にもどる

■小泉今日子の救いの手?

小泉今日子さんといえば、「芸能界の首領」と言われている芸能事務所バーニングの社長に対して、唯一意見することが出来る人だそうですね。

そんな小泉今日子さんも自身の個人事務所を持っているとか・・・。

しかしそれはかつて所属していた「バーニング」から無理矢理独立したわけではなく、首領ことバーニング社長から円満に独立したそうです。

ということは「危機に瀕している能年玲奈さんを助けられる可能性がある人」ではないか??と言われているそうです。

あまちゃん」で親子を演じた「小泉今日子」さんと「能年玲奈」さん。

最近能年玲奈さんのブログで「小泉今日子」さんと「能年玲奈」さんのツーショット写真が掲載されたりしてました。

関係は良好。

しかも小泉今日子さんは能年玲奈さんを助けることをほのめかすコメントもなさっておられます。

しかし先述の「週刊女性」ではそれも難しいと報じています。

「元はといえば能年玲奈さんの身勝手から始まったこと。

たとえ小泉今日子さんでも能年玲奈さんを引き受けるのは難しいでしょう」

能年玲奈さん・・・個人事務所を設立しても仕事はない・・・。

と言われていますし・・・。

能年玲奈さん・・・・・・・・本当に実質引退になってしまいそうですね。


sponsored link


目次にもどる

■新事務所で仕事は出来るのか?

先述の「週刊女性」が言うには

「トラブルメーカーのイメージが付いてしまった能年玲奈は使いにくい」

と書かれていました。

彼女が設立した個人事務所・・・・。

代表取締役は「能年玲奈」さん。

そして取締役には「滝沢充子」さんもいるとか・・・。

このコンビが事務所のトップでは、イメージが悪くなってしまうのは当然でしょうね。

おそらくですがテレビ局や映画についてもオファーを出すのは難しいでしょうね。

イメージが悪くなると使いにくい」というのは「ベッキー騒動」からわかります。

おそらくですが・・・個人事務所の設立は、滝沢充子さんの助言から実行されたものでしょう。

しかし・・・元々滝沢充子さんは演出家だとか・・・・。

芸能界にパイプはあるとしても、お仕事を回してもらえるほどの強力なコネや営業力があるとは思えません。

見切り発車になってしまったことは明らかでしょう。

しかも能年玲奈さんの事務所だった「レプロエンタテインメント」は、法的手段も検討しているそうですし。

難しいことになってしまいそうです。

個人事務所を設立しても・・・能年玲奈さんは飼い殺し・・・・ということになるのではないでしょうか・・・。

芸能界からは「あまちゃん能年玲奈さん」の実質引退を嘆く声が上がっています。

なんとかして元の鞘に収まって欲しいものですがね。

目次にもどる

■休養中に彼氏は出来たのだろうか?

さて・・・・能年玲奈さんをテレビで観ることが出来たのは、2016年1月の生命保険のCMが最後。

映画では2014年12月公開の「海月姫」が最後。

お仕事は2014年初めあたりを最後になくなったそうです。

では2016年5月までの間2年以上お仕事してないことになりますよね。

この2年以上の間に彼氏は出来たのでしょうか?

2年もの間・・・お仕事してないのなら・・・彼氏を作る時間はいくらでもあったことでしょう。

能年玲奈さんは2013年4月。

「彼氏が出来たことはない」

と自身のブログでおっしゃっておられます。

でも恋がしたいお年ごろですからね。

好きな男性くらいはいるのではないでしょうか。

ここ2年間はおそらく能年玲奈さんに週刊誌の記者が張り付いていたことでしょう。

にも関わらず「密会」「熱愛」の報道は皆無でした。

ということは彼氏はいないということでしょうね。

ではこれから先はどうでしょうか?

彼女が実質的に芸能界引退となってしまったあとは、能年玲奈さんには彼氏を作ることを思いとどまらせるものがなくなります。

案外・・・「高橋みなみ」さんみたいに・・・6月末を過ぎたら・・・あっという間に彼氏ができた・・・。

なんてことになるかもしれませんね。


松本人志4


目次にもどる

■本日のまとめ(追記)(能年玲奈・動画

本日の記事をまとめますと

・能年玲奈さんが事務所「レプロエンタテインメント」との契約更新は絶望的。

・小泉今日子さんの個人事務所でも・・・能年玲奈さんを救うのは難しい。

・能年玲奈さんの個人事務所でも仕事はなさそう。

・2016年6月末を過ぎたらすぐに彼氏が出来るのではないか?

以上となります。

公式チャンネル「maidigitvチャンネル」より

能年玲奈さん・・・映画やドラマで活躍していた若手の将来有望な女優さんですよね。

こんな騒動で終わりになるなんて・・・ファンとしては残念ですね。

追記いたします。
能年玲奈さんが、芸名を「のん」に改めて、女優としての活動を再開すると宣言しました。
しかし、「レプロエンタテインメント」は、能年玲奈さんとの騒動は終わっていないことを宣言。
争いは、法定へとその場を変えて継続することになりそうです。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■その他の記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

冨田真由の大学どこか確定!亜細亜か成蹊?犯人はあの死刑囚に酷似?」の記事はコチラ

舛添要一辞任に署名不要?いつ逮捕?橋下徹の「逮捕ない」は間違い?」の記事はコチラ

川谷絵音の嫁を文春がインタビューした内容は?川谷は今度どうなる?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る