冨田真由の大学どこか確定!亜細亜か成蹊?犯人はあの死刑囚に酷似?


冨田真由さんの大学はどこなのでしょうか?

成蹊か亜細亜か?と言われてますが報道で確定?

容疑者は京都市右京区在住で庭師を務めていたらしいです。

性格が「あの死刑囚」に似ているのではないだろうか・・・。


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

事件報道の内容

大学はどこ?

犯人についての報道

どこの庭師?「あの死刑囚」に性格が似ている?

本日のまとめ

「冨田真由」関連記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


冨田真由11


目次にもどる

■事件報道の内容

2016年5月21日17時6分頃

現場は東京都JR武蔵小金井駅南口から南西300mの地点。

東京都武蔵野市在住のアイドル「冨田真由」さんがナイフで20カ所以上を刺されて意識不明の重体となる事件が発生。

容疑者は住所職業不詳「岩崎友広」(27)。

そして容疑者はその場で現行犯逮捕された。

容疑者の顔と腕には血が付いていたという。

岩崎容疑者は

「プレゼントしたものを送り返され憤慨した。

殺すつもりだった。

ナイフは事前に用意した。」

と供述している。

報道によると事件の2週間ほど前に冨田真由さんが岩崎容疑者のツイッターをブロック。

そのことで岩崎容疑者は犯行を決意したらしいとのこと。

冨田真由さんは武蔵野警察署に対して

「岩崎容疑者がブログやツイッターに執拗に書き込みをしている」

と相談していたらしい。

しかし武蔵野警察署は「直ちに危害を加えるものではない」と判断し警視庁の担当部署に報告しなかった。

現場の管轄である小金井警察署も「21日にライブイベントを行う」と冨田真由さんから報告を受けていたにもかかわらず、事件当日ライブハウスに警察官を配置するなどの対応をしていなかった。

110番を受けたら対応する」ということになっていたらしい。

しかも5月4日午前6時10分頃。

冨田真由さんの母親が京都市の右京警察署に電話相談していたらしい。

右京署の生活安全課の署員が対応したとのこと。

冨田真由さんの母親は、書き込みの発信者が京都市右京区在住と思われること。

嫌がらせへの対処方法。

などを報告相談した。

母親は岩崎容疑者の名前や住所等を細かく説明はしなかったようだ。

相談を受けた署員は「冨田真由さん自身が東京警視庁に相談した方がいい」とアドバイス。

しかし緊急性はないとして冨田さんの母親の名前などの記録はしなかった。

追記いたします。
6月7日。冨田真由さんが意識を回復し危篤状態を脱したそうです。
よろしければ詳しくは以下のリンクからお読みくださいませ。
リンク記事は別タブで開きます。
冨田真由さんが意識回復!」の記事はこちら

 

目次にもどる

■大学はどこ?

冨田真由さんは報道によると、東京都武蔵野市在住で私立大学3年生ということらしいが、大学はどこに通っているのでしょうか?

スポニチの報道によると、冨田真由さんは亜細亜大学の経営学部経営学科に在学しているみたいです。

会計学専攻とのこと。

そして2017年の亜細亜大学の学生募集専用パンフレットにてコメントをしていたらしいですね。

「私は芸能活動をしているので自分をどうプロデュースするかというテーマとしても考えることができて授業は興味深い内容ばかり」

と熱意にあふれるコメントがなされていたみたいです。

彼女は2014年8月31日まで芸能事務所「ホリエージェンシー」に所属。

ホリエージェンシー」退所の後は大学と芸能活動を両立している形だったとか。

現在20歳の「冨田真由」さん。

デビューは2010年

2011年に「福士蒼汰」さん主演で放送されていた「仮面ライダーフォーゼ」の第1話に出演していたみたいです。


冨田真由12


目次にもどる

■犯人についての報道

岩崎友広容疑者(27)について連日報道されています。

それによると岩崎友広容疑者は冨田真由さんにプレゼントした腕時計と書籍を送り返されて憤慨し、そのことを冨田真由さんに問い詰めるために住んでいた京都市右京区太秦から東京へ。

武蔵小金井駅で2~3時間も待ち伏せ。

イベントに向かう冨田真由さんを発見してあとを付け、ライブ会場に到着する前に冨田真由さんに「プレゼントを送り返した理由を問いただした」ということです。

しかしその応えが曖昧なものだったために反抗に及んだとか・・・。

どうやら岩崎友広容疑者は群馬県伊勢崎市出身。

この実家の近くには岩崎容疑者の兄が住んでいるらしく、報道ではこの兄が岩崎容疑者についてのコメントしていました。

「自分の気持ちを上手く表現することが苦手だった。

ため込みやすいのもあるような気がしていた。

ためちゃって後で一気に爆発するタイプ

相手の方には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

無事でいてほしい。

それだけです」

岩崎容疑者の家族構成は両親・兄・姉。

小学校から柔道をしており高校にはスポーツ推薦で入学。

しかし人間関係のトラブルですぐに退学

友達もそれほど多いわけではなかったらしいです。

高校退学後はアルバイトを幾つか行った後に、数年前に「庭師」を志して見習いとして京都へ。

警視庁の5人の捜査員が5月23日の午前11時頃に、岩崎容疑者がひとり暮らしをしていた京都市右京区太秦のアパートの一室に家宅捜索に入ったと報道されてました。

目次にもどる

■どこの庭師?「あの死刑囚」に性格が似ている?

さて・・・岩崎友広容疑者なのですが、京都市右京区太秦に住んでいたようですね。

お兄さんの証言によると

数年前に庭師になるために京都に行って弟子入りした

とのこと。

京都市右京区には60前後の庭師の業者さんや会社が存在しているらしいです。

おそらく自宅近くに勤め先があるのでしょう。

あの死刑囚に性格が似てる?

ところで、この岩崎友広容疑者の性格「溜め込んで後で一気に爆発するタイプ」と彼の兄が証言していますが、彼にそっくりな性格と報道された「ある人物」が過去にいました。

2008年6月8日に「秋葉原無差別殺傷事件」を起こした「加藤智大」死刑囚。

かつて日本を震撼させた無差別殺傷事件の犯人。

現在は判決が確定して東京拘置所に収監されています。

この「秋葉原無差別殺傷事件」が起こった直後の報道で、加藤智大死刑囚が「時々手がつけられないほどに怒りを爆発させる人物である」と学生時代の同級生の証言がなされていました。

加藤智大死刑囚は短大卒業後に幾つかの職場を転々としていたようです。

それらの職場を辞めた理由は共通していて、理由は「人間関係」。

加藤智大死刑囚は職場への抗議として「無断欠勤して職場放棄」という行動を、あらゆる職場で繰り返したとか。

岩崎友広容疑者も「人間関係」が問題となって高校を退学したそうですね。

加藤智大死刑囚は幼いころに教育熱心な母親から行き過ぎた指導を受けていたと報道されています。

岩崎友広容疑者・・・・・もしかしたら幼少期に・・・加藤智大死刑囚とは違って家庭内での問題ではないとしても・・・

何がしかの経験をしたのかもしれませんね。

しかし犯行は身勝手で凶悪なものでした。

同情の余地はまったくないでしょう。

厳正な法の罰があることでしょう。


松本人志4


目次にもどる

■本日のまとめ

本日の記事をまとめますと

・5月21日アイドル冨田真由さんが意識不明の重体となる事件が発生した。

・大学は亜細亜大学の経営学部経営学科の会計学専攻。

・犯人は岩崎友広容疑者。彼の兄がコメントをしている。

・兄がいう岩崎友広容疑者の性格は「加藤智大」死刑囚に似ているのではないか。

以上となります。

意識不明の重体という「冨田真由」さん。

彼女の友人や同じアイドル仲間の皆さんが回復を祈っておられると報道されています。

一日も早く回復してファンのもとに帰ってきて欲しいものです。

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「冨田真由」関連記事

よろしければコチラの記事も合わせてお読み下さいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

冨田真由の容態は?目や口や耳を?刺された箇所の日テレ情報はデマ?」の記事はコチラ

冨田真由さん事件の犯人のツイッターが異常!量刑はどれくらいなの?」の記事はコチラ

冨田真由が活動してる吉祥寺周辺は危険?ゴーバスターズが住むとこ?」の記事はコチラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る