相武紗季の彼氏のスカイグループ小宮社長の資産はいくら?何百億円?

相武紗季4

相武紗季さんの彼氏の小宮生也さん

スカイグループという企業の社長さんで

六本木のセレブ!!

資産はどれくらいで年収はどれくらいなのかを調査!!


sponsored link


生臭寺院」へようこそ

拙僧は住職の「生臭坊主」こと省略して「ナマズ」と申します。

■目次

相武紗季さんが彼氏と結婚(相武紗季・動画

結婚相手はどなた?

スカイグループとはどんな会社?

小宮生也社長の年収と資産はいくら?

本日のまとめ(相武紗季・動画

「相武紗季」関連記事

よろしければお付き合いくださいませ。

南無阿弥陀仏・・・。


相武紗季5


目次にもどる

■相武紗季さんが彼氏と結婚(相武紗季・動画

公式チャンネル「oriconチャンネル」より

2016年5月3日。

女優の「相武紗季」さんがご結婚なさいました。

お相手は一般人の36歳の男性とのこと。

お顔はお笑いコンビ「バナナマン」の設楽さんに似ているとのこと・・・。

この男性とはミュージシャンで俳優の「金子ノブアキ」さんの紹介で知り合ったそうですね。

報道によると「相武紗季」さんは旦那様から2015年末・・・おそらくクリスマスあたりに、プロポーズされてご結婚!!

報道ではご主人様については「六本木ヒルズに住んでいるSグループのK社長」とされていますね。

相武紗季さんとご主人様が出会ったのは2013年。

そして交際が始まったのは2014年。

交際から約2年でご結婚されたわけですね。

ご主人様の「SグループK社長」とは一体どなた様なのでしょうか?

目次にもどる

■結婚相手はどなた?

この「SグループK社長」とは「スカイグループ」の「小宮生也」社長のことでした。

小宮生也さん

年齢・・・・・1980年(昭和55年)生まれの36歳(2016年5月現在)

身長・・・・・170cmくらい

住所・・・・・東京都港区六本木6丁目(六本木ヒルズレジデンス)

小宮生也社長の住所については2015年5月の報道で相武紗季さんが小宮生也社長の住む六本木のマンションに通っている、とされていましたので間違いなく六本木ヒルズレジデンスでしょう。

そしてその2ヶ月後の2015年7月11日。

小宮生也社長の自宅近くを愛犬とお散歩する相武紗季さんが目撃されていましたしね。

ちなみに2016年7月22日。

小宮生也さんは「赤坂のすき焼き屋さん」で相武紗季さんを自身のお母さんと引きあわせて一緒にお食事をしたそうですよ。

それにしても六本木ヒルズに住むとはヒルズ族ってやつですよね。

一体どれくらいの収入を持っておられるのでしょうか?

それを調査するために「スカイグループ」という企業が、どういう企業なのかを調査してみましょう。


sponsored link


目次にもどる

■スカイグループとはどんな会社?

スカイグループとは、どうやら5つの事業を行っている企業のようですね。

・化粧品食品アパレルの企画生産販売

・コンサルティング事業・・・マーケティングやリサーチや商品企画開発

・プロモーション事業・・・プランニング・プロモーション・広告代理業・PR業務

・空間プロデュース事業・・新色店舗・イベントスペース・など

・オペレーション事業・・・店舗やイベントスペースなどのセレクション

設立・・・・・・・・2006年4月

本社住所・・・・・・「東京都渋谷区渋谷1-3-9 東海堂渋谷ビル6F」

資本金・・・・・・・1350万円

従業員・・・・・・・19名(正社員のみ)

渋谷のど真ん中にオフィスを構えて、六本木の「ヒルズ族」のたまり場「六本木ヒルズレジデンス」に居住する「小宮生也」さん。

彼の年収と総資産はいくら位なのか・・・。

調査してみましょう。

目次にもどる

■小宮生也社長の年収と資産はいくら?

小宮生也さんの年収と総資産。

流石に一般人だったので情報は皆無でしたが、

ヒントはたくさんありますので、そのヒントを元にして調査していきたいと思います。

ヒントは

・六本木ヒルズレジデンスに住んでいる

・会社の資本金1350万円

・オフィスが東海堂渋谷ビル

・スカイグループは未上場

その他もろもろ・・・・。

「小宮生也さんの年収と資産」を調査推理してみましょう。

以下には「小宮生也」さんの年収と資産を調査推理を載せておきました。

稚拙な推理ではございますがどうか許して下さい(^_^;)

小宮生也さんは六本木ヒルズレジデンスに住んでいる

六本木ヒルズレジデンス。

言わずと知れた六本木ヒルズの森タワーの周囲にそびえ立つ、ブラウンと白の高僧マンションのことですよね。

この「六本木ヒルズレジデンス」の家賃はいくらなのか?

まず最初はその家賃をヒントにして「小宮生也」さんの年収と資産を推理してみたいと思います。

まず「六本木ヒルズレジデンス」の賃料は、現在の空室状況を元にしてみると、

最安値が「月43万円」・・・A棟1LDK(専有面積47.58㎡)

最高値が「月176万円」・・C棟2LDK(専有面積166.62㎡)

小宮生也さんがこの「六本木ヒルズレジデンス」のどこに居住しているのかはわかりません。

仮に最安値と最高値の中間に住んでいると仮定すると賃料は月に約100万円ということになりますよね。

月収の3分の1を賃料に当てているとすると、小宮生也さんの月収は300万円ということになりますから、年収は3600万円、

最低でもそれくらいは収入があるのではないでしょうか。

拙僧個人の疑問なのですが、どうして「小宮生也」さんは「六本木ヒルズレジデンス」に住んでいるのでしょうか?

「六本木ヒルズ」内にオフィスがあるのならわかりますが、彼が経営する「スカイグループ」のオフィスは「渋谷」

「六本木ヒルズ」に住む理由はないのではないかと思うのですがね・・・。

もしかしたらご近所に「セレブ」が多いから、セレブと知己を得るために住んでいるのかもしれませんね。

「スカイグループ」の資本金は1350万円

資本金とは一体何?ということから簡単に説明すると、資本金とは、「設立時に設立者が用意した会社の運転資金」。

つまり「小宮生也」さんは2006年4月の「スカイグループ」設立の際に「1350万円」のお金を用意して起業した、ということですね。

流石に企業時に小宮生也さんが1350万円も持っていたわけではないと思います。

それだけの出資を集めたということでしょうけれど、おそらくですが企業から10年も建って渋谷のど真ん中にオフィスを構えているのですから、この資本金の最低でも2倍くらいの利益を年間に出しているのではないでしょうか。

仮に資本金の2倍の利益を出しているとすると2700万円の利益を出していることになります。

スカイグループ」の決算は公表されていませんが最低でもおそらくそれくらい出しているでしょう。

では次はスカイグループが本社をおいている「東海堂渋谷ビル」について調査してみましょう。

東海堂渋谷ビル

この東海堂渋谷ビル。

坪数は116坪。

そしてこの周辺の共益費込みの坪単価は25000~30000円。

ということは、この東海堂渋谷ビルの賃料は、月300万円前後、ということになりますよね。

企業経営において、賃料は限界利益(粗利益)の10%前後に抑えるという理論があるらしいので、おそらく「スカイグループ」の近年の粗利益は年間3億6000万円ということになるのではないでしょうか。

ちなみにこの「スカイグループ」。

2012年夏までは「東京都渋谷区渋谷1-9-1 渋谷ビジネス会館2F」に本社をおいていたらしいです。

「渋谷ビジネス会館」の広さは「東海堂渋谷ビル」の約3分の1くらいですから、それだけ順調に利益を出しているということになるのでしょうね。

スカイグループの株価

スカイグループは未上場企業。

ということはスカイグループの株式は未公開株です。

これがもしも「東京証券取引所」なんかに上場すると、株価は一気に跳ね上がるわけですが、現在のところ「スカイグループ」が上場するという情報はないみたいです。

では上場していない「スカイグループ」の株式の価値は?

そしてその株式を何%を小宮生也さんは持っているのでしょうか?

スカイグループの株式の価値の算定方法は、「スカイグループの純資産額÷総株式数=1株の価値」ということになるのですが、総株式数がわからないので単純に考えてみましょう。

例えば「ユニクロ」で有名な「柳井正」さんは、「ファーストリテイリング」の株を20%保有しており、長者番付1位の資産1兆8000億円の資産家。

しかし「小宮生也」さんはまだ上場していないのでおそらく40%くらいの「スカイグループ」の株を持っているのではないでしょうか。

仮に40%保有しているとすると、スカイグループの純資産額÷総株式数×40%=小宮生也さんの資産額、ということになると思われます。

ではスカイグループの純資産額は?

資本金を増資していないことなどを考えてみるとおそらく4億円くらいでしょうか・・・。

つまり4億円の40%ということで、1億6000万円くらいということになります。

そして先程計算した。

毎年の純利益を3億6000万円のうち、株式分配金を1億円とすると、おそらく小宮生也さんに渡る分配金は4000万円。

そして中小企業の経営者に対する報酬は、平均で約2000万円となります。

分配金と報酬を合わせて年収6000万円。

これがおそらくは「小宮生也」さんの年収なのでしょう。

そして総資産としては、保有株式の価値を先ほどの1億6000万円とし、それに企業から10年間の年収を、現在の年収6000万円の半分の3000万円としてみると、3000万円×10年=3億円。

3億円+1億6000万円=4億6000万円。

おそらく小宮生也さんは4億6000万円くらいの資産を持っている、のではないでしょうか。

つまり結論としては、年収は6000万円前後。

保有している総資産は5億円弱、くらいではないかと思います。

何百億円も持ってるわけではないですけど、それでもさすがセレブってくらいのお金持ちですね(*´∀`*)

これだけ資産を持っているのなら、「相武紗季」さんが「長瀬智也」さんと別れたあと、

結婚を決めたのも理解できますね(^_^;)


本日のまとめ2


目次にもどる

■本日のまとめ(相武紗季・動画

本日の記事をまとめますと

・2016年5月3日「相武紗季」さんが一般人と結婚

・お相手は「スカイグループ社長の小宮生也さん」

・スカイグループは化粧品の企画販売その他もろもろの企業

・小宮生也さんの年収はおそらく6000万円くらい

・保有資産は5億円弱と思われる。

以上となります。

公式チャンネル「oriconチャンネル」より

イケメンの「長瀬智也」さんと破局してお付き合いしたのは「設楽さんに似たセレブ」ということはお金持ちであればイケメンにある程度は勝てる可能性があるってこと?

しかし・・・・現役僧侶の拙僧にはおそらく「セレブ」になるチャンスは皆無でしょうね(^_^;)

南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏・・・・。(;・∀・)

本日は「生臭寺院」へお越し下さいまして誠にありがとうございました。

またよろしければお付き合いくださいませ。

それではこの辺で失礼致します。

南無阿弥陀仏・・・。

目次にもどる

■「相武紗季」関連記事

よろしければこちらの記事も合わせてお読みくださいませ。

リンク記事は別タブで開きます。

相武紗季長瀬智也の交際から破局まで」の記事はコチラ

相武紗季の夫、小宮生也の黒い噂とは?」の記事はコチラ

相武紗季の夫、小宮生也の父は伝説の極道?」の記事はコチラ


sponsored link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る